書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

関連ニュース

2004年06月12日

関越道で逆走事故

逆走車を目撃 《はがゆさ評点 8》」の記事で取り上げた「高速道路の逆走事故」がまた起きてしまいましたね。痛ましい事故です。合掌。 こういう逆走事故には、主に以下の3つのパターンがあるようです。
  • 高速道路や高架道路の出口から間違えて進入
  • サービスエリアの進入路から本線に逆走
  • 高速道路の降り口を行き過ぎたなどの理由により意図的に逆走
1番目と2番目のケースは、不注意が原因ですが、こうも同じような事故が多い以上、道路の設計の「まぎらわしさ」も再考されるべきかもしれません。3番目のケースは、あまりにもルーズで「はた迷惑」な話。

当ブログの全記事一覧を見る



miccckey at 17:45|PermalinkComments(11)TrackBack(1)clip!