書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

(評)まぎらわしさ

2008年09月07日

助けを呼ぶ女の声が聞こえる家に突入すると中は無人で、別の生命体が“Help me! ”と叫んでいた

米国ニュージャージー州トレントンで、ドライビングスクールの生徒2人が経営者兼教官の家をアポなしで訪問し、玄関のドアをノックしたところ、中から助けを求める声が聞こえてきた。女性の声だ。“Help me! Help me!”と繰り返している。続きを読む

miccckey at 02:54|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2008年08月28日

妻に離婚されてショックを受けた男が性転換、すぐに相手が見つかり今度は妻になる

インドのビハール州サマスチプル地区にプール・シャリエフという名の男がいた。彼は2000年にアシュラフル・カトゥーンという女性と入籍した。しかし、シャリエフはアシュラフルが持参してきた“ダウリー”の額に満足できなかった。(過去形で書いているが、シャリエフはまだ存命であり、隣接するウッタルプラデシ州デワリア地区の劇団で働いている。しかし、シャリエフのことをもう“彼”とは呼べない)。続きを読む

miccckey at 02:04|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2008年08月25日

囮捜査のために仕方なく女性と交わり絶頂に達したテキサスの刑事が停職処分 ― バージニア州の一部では証拠固めの性交が通例化の話も

確かに女性と交わった。苦労はしたものの絶頂にも達した。だが、それは自分が個人的に望んだことではなく、職務遂行のために必要なことだった。それを理由に上層部が自分を無期限・無給の停職処分に付したのは不当だ。――そう主張しているのは、ボーモント市警所属のキース・ブレイナー刑事である。ボーモント市は、米国テキサス州、ヒューストンの東100キロに位置する。続きを読む

miccckey at 17:48|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!

2008年03月07日

少なくとも大阪市には“流しの救急車”が実在する ― 手を挙げても停まってくれないが、どうすれば乗せてもらえる?

私は大阪市内に住んでいて、タクシーで移動するにしても近距離になることが多い。だから、タクシー乗り場などに停車しているタクシーはなるべく避けて、流しのタクシーをつかまえることが多い。大阪市内には、実は“流しの救急車”も走っている(大阪以外の都市にも“流しの救急車”が存在している可能性があるが、筆者が“流しの救急車”の存在を確認できているのは大阪市内だけである)。続きを読む

miccckey at 01:48|PermalinkComments(8)TrackBack(1)clip!

2007年09月10日

睡眠中に性的行動に及ぶセクソムニア患者が増加中 ― 女性患者は自分を慰めて喘ぎ、男性患者は同性にすら矛先を

眠りながらにして性的な行動を開始してしまう人たちがいる。カナダのトロント大学、オタワ大学、トロント・ウェスタン病院の合同研究チームがそんな人々の存在を明らかにし、“セクソムニア”という病名を提案した。日本の医学会では“セクソムニア”という病気がまだ認知されていないようだが、海外では続々と症例が報告されているらしい。続きを読む

miccckey at 18:47|PermalinkComments(11)TrackBack(4)clip!

2007年07月28日

女性が戸外でパンツを履いてはいけない「ノーパンツ・ゾーン」が存在する町

南アフリカ共和国ダーバンのウムラジには、Tセクションと呼ばれる地区がある。この地区には、女性のパンツ着用を厳禁するローカルな掟がある。最近、この掟に触れたとして、少なくとも2人の10代の少女が群集に取り囲まれて、ひどい目に遭わされたことが明らかになった。続きを読む

miccckey at 01:20|PermalinkComments(1)TrackBack(2)clip!

2007年06月27日

母親2人が子供をプールに残してバスルームで絡み合っているところを見つかるも、豊胸バストの鑑賞会だったと弁明

これからの季節、若い母親が幼い子供を連れてプールに出かけることも多いだろう。米国フロリダ州セミノル郡在住のエミリー・ヘルナンデスとジョアニー・ヒメネスの2人も、その日、子供を連れて地元の公共プールを訪れていた。続きを読む

miccckey at 18:50|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!

2007年06月26日

15歳の美少女が事故で病院に運ばれた後、美少年に生まれ変わる

インド北部ウタール・パラデシュ州に、ゾラ・ファティマという15歳の美少女がいた。この「美少女」というのは、麗句ではない。本当に美少女だったらしい。続きを読む

miccckey at 02:49|PermalinkComments(17)TrackBack(4)clip!

2007年06月18日

バストを露出して真夜中のNYを散歩中に拘束された20代女性が市当局から和解金を勝ち取る ― 上半身裸は男女平等の権利

男性は比較的自由に上半身裸になれる。人通りの多い町中を上半身裸で歩くと多少奇異の目で見られるかもしれないが、これからの夏場、スポーツや運動の後でシャツを脱いでクールダウンする男性も多いだろう。これは、男性だけに許された自由なのだろうか?続きを読む

miccckey at 01:29|PermalinkComments(7)TrackBack(1)clip!

2007年05月14日

25歳の孫と関係を持つ夢を見た95歳の女性がそれを現実と思い込む

フロイトによると、抑圧された願望が形を変えて表出したものが夢である。これが正しいなら、何とも思っていないはずの相手がパートナーとして登場する性的な夢を見た場合、心の奥底では、その相手と交わりたいという願望を持っていたことになる。続きを読む

miccckey at 00:40|PermalinkComments(2)TrackBack(1)clip!