なんでも評点:(評)はがゆさ

(評)はがゆさ

2022年01月29日

トンガで発生した大量の軽石が日本に漂着か??? 

赤道より南にあるトンガの軽石は、いつ北太平洋に辿り着くのだろうか? 福島テレビがネット記事で伝えたところによると、「26日午前7時ごろ海洋観測を行っていた県の漁業調査船「あづま」が最大で2センチ程度の大量の漂流物を発見した」とのこと。

しかし、その記事は
続きを読む

miccckey at 20:04|PermalinkComments(0)clip!

2022年01月22日

不気味なGoogle:「口がない赤ちゃん("baby with no mouse")」というフレーズは検索できない

久しぶりに「世界仰天系」の記事を書こうと思う。10年前と比べてアクセス数が数百分の1まで減った「なんでも評点」だが、先日からアクセス解析をチェックしていると「3つ目の赤ちゃん」を検索して来訪する人が多いのがわかる。
続きを読む

miccckey at 02:37|PermalinkComments(0)clip!

2022年01月18日

気象庁の「ないない詐欺」は死亡フラグの香り ― 東日本大震災…そしてトンガ津波

「あるある詐欺」と「ないない詐欺」は一般に定着した日本語ではない。たとえば、(A)気象庁などの政府機関や地方自治体または権威のある人が地震に関して津波が「ある」または「ない」と表明し、実際には逆の結果になるケースが「あるある」または「ないない」詐欺に該当する。また、(B)火山に関しては噴火が「ある」または「ない」と言明することがこれに該当する。
続きを読む

miccckey at 00:15|PermalinkComments(0)clip!

2022年01月16日

噴火に伴う津波は有史以来10回しか起きていない:人類に経験値が足りない! 最悪、世界滅亡

噴火に伴う津波は、人類があまり経験していないと思われる。Wikipediaの「歴史的な津波の一覧」で「噴火・山体崩壊に伴う津波」を参照すると、10例しか記載がない。1800年以降の例は、以下の6件のみである。続きを読む

miccckey at 18:02|PermalinkComments(0)clip!

2021年11月26日

原子力規制庁は2019年から軽石のリスクを検討していたが、読みが甘くないか

原子力規制部審査グループがネットで公開している資料「漂流軽石に係る現在の知見と発電用原子炉施設への影響について」(https://www.nsr.go.jp/data/000291218.pdf に目を通すと、不安が増す気がする。今年に小笠原の海底火山が大量の軽石を噴き上げるより、2年も早い2019年に我が国の原子力規制庁が軽石のことを考慮に入れていたのは、リスク管理上、万全の備えに見える。しかし、上記の資料には、ちょっと不安な決めつけがある。以下の部分がそうだ。
続きを読む

miccckey at 19:33|PermalinkComments(0)clip!

2021年07月26日

Adsense広告が表示されない問題|Adsense ads aren't showing up

前の記事で書いた通り、Adsenseから復活の知らせを受けた。私は嬉々として、広告コードをブログに導入したのだが、Web用ページにもモバイル用ページにもAdsense広告が表示されない。しかも、Web、モバイルどちらにも、私が導入していない広告配信業者の広告が表示されている。
As I wrote in the previous article, I received the news of the resurrection from Adsense. I was happy to introduce the ad code to my blog, but I haven't seen Adsense ads on my web or mobile pages. What's more, ads from ad distributors that I don't know are displayed on both the Web and mobile.続きを読む

miccckey at 15:06|PermalinkComments(0)clip!

2021年07月19日

最近のAI翻訳 - 英訳はかなり高精度だが、和訳はまだまだ信頼できない

今、コロナ禍の思わぬ影響にさらされて職を失いそうな産業翻訳家として、Googleなどの無料AI翻訳サービスをテストしているんですが、日本語から英語へのAI翻訳は日本語原文が主語と目的語にケアしたものであれば、実にまともなものが出力されて来ます。ところが、英語から日本語への翻訳がイマイチであることに気づきました。続きを読む

miccckey at 13:33|PermalinkComments(1)clip!

2018年02月25日

当方作の電子書籍『脳内映画』がアマゾンで発売開始

当ブログは(これまで何度か復活の決意だけ表明したものの)相変わらずの休眠状態が続いている。この数年、以前に増して本業に追われていたわけでは決してない。一応、読み物風に味付けはしてあっても、世界の珍ニュースを“フェイクニュース”ではないノンフィクションとして伝える作業が辛くなって来たのが一番大きい。純然たるフィクションへの転換もずいぶん前から考えていたが、ブログという媒体はその用途に向かないと感じていた。

そんな中、アマゾンのKDP(Kindle ダイレクト・パブリッシング)など、電子書籍を簡単に発行できるサービスが充実してきた昨今。Kindleはアプリ版のユーザでしかなかったのだが、この2月の中旬にKDPに登録してみた。昨年から、KDPで電子出版し、メタデータに特定のキーワードを追加するだけで参加できるコンテストが開かれているという情報をWebで目にしていた。ほかにもあるのかもしれないが、『よしもと原作開発プロジェクト』というものだった。続きを読む

miccckey at 15:33|PermalinkComments(0)clip!

2015年06月13日

女性が背中から手を回して自分のおへそにタッチする「ベリーボタンチャレンジ」のセルフィーが世界的流行の兆し?

英国のBBCMirrorによると、主として細身の女性が片手を背中から回して自分のおへそ(belly button)にタッチする「ベリーボタンチャレンジ」のセルフィー画像がSNS上で世界的流行の兆しを見せているという。
続きを読む

miccckey at 00:31|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年03月07日

真の意味でのコミュニケーション能力欠如とは?

情報伝達と意思疎通

「空気が読めない(KY)」と同じくらいよく聞かれるのが「コミュニケーション能力がない」という表現。そう自覚して人付き合いに苦手意識を持っている人も少なくないようだ。「コミュニケーション」という言葉には、情報伝達と意思疎通の2つの意味がある。実際のところ、たとえば自らをオタクと分類している人が「コミュニケーション能力がない」と自覚している場合は、「情報伝達」には長けているのに「意思疎通」が苦手だということになる。
続きを読む

miccckey at 00:34|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!