書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

☆ブログ新語紹介☆

2009年04月24日

ネット用語の「炎上」は英語で何と表現するのか? ― “バーニング(Burning)”ではなく

最近(とりわけネットのあちこちを見ていると)、炎上の英語訳は“バーニング(Burning)”だと単純に考えている人が多いように見受けられる。もちろん“Burning”でも燃えていることに違いはない。しかし、「炎上」という日本語は、何かが炎を上げて燃えさかっているさまを表現するために使われる。“Burning”だと「炎」のイメージが湧きにくい。


ビル炎上中?


続きを読む

miccckey at 02:27|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2007年03月31日

地下から血液が大量に噴出

米国ミネソタ州ミネアポリス市公共事業部の職員ロン・ヒューブナーさんが圧縮水(ジェット水流)を使用して下水管を清掃していたところ、真っ赤な液体が大量に噴出してきた。彼は、その液体を顔全体に浴びてしまった。続きを読む

miccckey at 22:35|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2004年09月02日

ブログ新語紹介(H〜K) - アクセス数が気になって仕方ない「ヒットノシス」

ブログ新語紹介第4弾。今回は、Blog Glossary(ブログ用語集)からGの項を飛ばして、H〜Jの項の用語をピックアップする。

Gの項にはGoogle Bomb(グーグル爆弾)の記載があったが、ブログの政治的運用に関しては筆者自身まったく興味がないので、ブロガーやネットワーカーの心理とブログの分類に関する用語に焦点を絞ることにしたい。
続きを読む

miccckey at 02:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年08月27日

ブログ新語紹介(E〜F) - エゴ・グーグリングで自分のブログの知名度をチェック

ブログ新語紹介第三弾。なお、これまでの2つの記事についても言えることだが、ネタ元サイトの記事をあくまで土台として、新しい概念を紹介しようというのが一連の記事の狙いである。今回は、EおよびFで始まる新語をピックアップする。
続きを読む

miccckey at 11:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2004年08月25日

ブログ新語紹介(C〜D) - livedoorはcrisis blogの立ち上げも検討すべき

前回に引き続き、samizdata.net Blog Glossary に記載されているブログ用語のうち、日本のわれわれにも馴染がありそうな概念を指している新語だけをピックアップして紹介しよう。今回は、CおよびDで始まる新語。

続きを読む

miccckey at 22:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

ブログに関する新語を紹介する (第1回 - Bで始まる新語) - 「荒らし=ブロッグローチ」など

最近、ブログに関する英語の新語が続々と出現しているようだ。

samizdata.net というブログ(英語)でBlog Glossary(ブログ用語集)というページを見つけたので、その中から筆者が面白いと思ったものを独断的に選び、何回かに分けて紹介していこう。主に、ブログの分類やブロガーの心理などに関する用語を紹介していきたい。

続きを読む

miccckey at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!