なんでも評点:(評)けなげさ

(評)けなげさ

2021年09月14日

どうせ儲からないし、表現の自由を奪うWeb広告よ、さらば


Google Adsenseから次の文面(一部引用)のようなメールが来ました。


お客様

本日は Google サイト運営者様向けポリシー レポートをお送りいたします。お客様のウェブサイトの特定のページで見つかったポリシー違反に関連する最近のアクティビティをご確認ください。違反措置の適用状況は随時変更される可能性があります。現在適用されている違反については、AdSense ポリシーセンターの [ページ単位の違反措置] をご覧ください。

サイト全体またはアカウントのレベルで発生した違反については、このレポートに含まれませんのでご了承ください。サイトやアカウントのレベルで違反があった場合は、別途メールでお知らせすることがあります。ページ単位であれサイト単位であれ、ポリシー違反がなかった部分については広告掲載が続行されます。

過去 24 時間の情報:

新たな違反が検出されました。AdSense プログラム ポリシーへの違反が見つかったページでは、広告掲載が制限または停止されています。この問題を解決するには、違反しているコンテンツを削除して、審査をリクエストしていただくか、違反しているページから広告コードを削除する必要があります。


「違反しているページ」を特定する情報がどこにもなく、対処のしようがありません。Adsense広告は10年にわたる禁が解けたものの、ほとんど表示されていないことがわかっています。もう面倒なので、Adsenseコードをすべて削除しようと思います。
続きを読む

miccckey at 00:36|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月22日

目がくらむ高さに架けられたロープのつり橋でリスたちを交通事故から守る

ある日、英国ノーサンバーランド州クラムリントンの道路で多数のキタリスが自動車に轢かれて死んでいる無残な光景を目の当たりにした人々がいた。彼らは動物愛護団体のメンバーであり、その日はキタリスたちのためにヘーゼルナッツの収集のために現地を訪れていた。
続きを読む

miccckey at 02:56|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月11日

水没車を前脚で押して救出したスーパーヒーロー犬

洪水に襲われているスコットランド・グラスゴーで、パックという名の犬が人命救助に活躍し、「スーパーヒーロー」として賞賛されいる。

ロリ・ギリーズという女性が気づいた。水の中で立ち往生している車の中に人がいて助けを求めていることに。
続きを読む

miccckey at 14:00|PermalinkComments(0)clip!

2021年08月10日

体重差が20倍あっても、巨獣に勝利する小動物

百獣の王ライオンが闘いたくない相手は、3つある。まず、マストと呼ばれる時期を迎えて特に気が荒くなった雄のアフリカ象と闘っても、相手が病気や怪我でもしていない限り、相手が単独であろうとまず勝ち目はない。もう一つは、人間――ではなくて、人間が仕掛ける地雷や爆薬だ。1980年代、モザンビークなど、内戦下にあったアフリカの国々では、サバンナにおびただしい数の対人地雷が埋まっており、ライオンの群れが近隣国のサバンナ(南アの国立公園など)に避難していた。

そして、もう一つはhoney badger(ハニー・バジャー)だ。可愛らしい名前だ。ハチミツを大好物とするイタチの仲間である。日本では、むしろ「ラーテル」の名で知られている。「ミツアナグマ」とも呼ばれる。続きを読む

miccckey at 15:26|PermalinkComments(0)clip!

2014年12月02日

18歳の美少女ランナー、5000mレース中に腰から下の感覚を失ってもトップでゴール(感動映像あり)

美少女ランナーが5000メートル走で2位以下を引き離してトップでゴールする。だが、彼女には腰から下の感覚がない。走り終えた後、徐々に速度を落として立ち止まることなどできない。後は倒れ込むしかない。だから、毎回、コーチもしくはチームメイトが彼女を抱きかかえに飛んでくる。

続きを読む

miccckey at 20:50|PermalinkComments(6)clip!

2014年07月30日

一酸化炭素中毒で家族3人が死亡するも、4歳児がなぜか1人だけ元気に生存しているのが発見される

去る7月16日、日本とは季節が真逆で現在真冬を迎えている南アフリカ共和国ムプマランガ州のウィトバンク(Witbank)で、一家3人の遺体が見つかった。ガスヒーターからの一酸化炭素による中毒死と見られ、遺体はいずれも腐敗が始まっていた。だが不思議なことに、生存者がいた。4歳の長男である。
続きを読む

miccckey at 02:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年03月11日

妻が逝った30分後に手を繋いだまま逝った夫 ー 泣ける良スレを転載された記事の筆者が2ちゃんから逆コピーする実験

カナダのCNEWSサイトに病院のスタッフたちが"涙なしには語れない"と形容する話が掲載されている。60年間寄り添った夫婦が病室で手を繋いだまま、相次いで息を引き取ったという話である。二人が事故に遭ったわけでもなければ、同じ伝染病を患ったわけでもない。
続きを読む

miccckey at 01:56|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年02月24日

【再】飢えた18歳の少女が同じく飢えた12歳の弟にわずかな飯を独り占めにされた後、弟に優しくキス、そして自ら命を絶つ

空腹感は、人間の体が感じる“危険信号”のようなものだと考えることができる。もっとも、この危険信号はあまり正確ではなく、エネルギー補給が十二分に足りているのに空腹感を覚えることがあり、肥満の原因にもなる。しかし、たとえば3日間何も食べていない人が覚える空腹感は正真正銘の危険信号であり、エネルギー源を補給しないと生命を維持できない可能性があることを意味している。続きを読む

miccckey at 20:57|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

両手のない子猫が元気に育つ - 感動を呼ぶ成長記録

今、Facebook上で"Raising Mercury"と題するコミュニティ・ページが人気を集め、閲覧者に感動を与えている。2月24日現在で「いいね!」数は2万2千件を優に超えている。Mercury(マーキュリー)とは、両手のない子猫の名前である。続きを読む

miccckey at 19:31|PermalinkComments(13)TrackBack(0)clip!

2011年10月07日

陵辱後に埋葬された10歳少女が自力で這い出し、誰がやったかを伝える

フィリピン・ミンダナオ島のマグペットで10月2日、10歳の少女が墓穴の中で目を覚まし、自力で這い出した。少女は正規に死亡が確認されて埋葬されたのではなく、いとこのデニス・クィラトン(21歳)に性的暴行を働かれた後、生き埋めにされたのである。
続きを読む

miccckey at 19:59|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!