書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

《異文化/奇習》

2010年08月03日

全裸でコッテージから散歩に出た3人の女性が夜になっても帰らず、一時行方不明になるも結局自力で生還

スウェーデン南部のカルルスハムンで、8月1日の夜、ドイツから現地を訪れていた女性3人が行方不明になった、と彼女らの同行者たちから警察に通報があった。3人は午後4時ごろ全裸で宿泊先のコッテージから散策へ出かけたまま、いつまで経っても戻らないという。
続きを読む

miccckey at 03:13|PermalinkComments(18)TrackBack(0)clip!

2010年06月12日

14歳と19歳の少女2人が12歳の少年2人を4時間にわたりレイプしたとして逮捕される(南ア)

南アフリカ共和国ケープタウン近郊のニャンガという町で、14歳と19歳の少女が12歳の少年2人をレイプした容疑により逮捕された。少年2人が地元メディアのDaily Voiceに涙ながらに語ったところによると、事件が起きたのは6月3日の午後のこと。続きを読む

miccckey at 17:37|PermalinkComments(45)TrackBack(0)clip!

2009年10月25日

38人の怒れる女性たちが保釈されたレイプ犯をその場で処刑

南アの通信社SAPAが10月23日付けで、保釈中のレイプ犯(30歳)が怒れる群衆のリンチに遭って死亡したことを短く伝えていた。この事件は、東ケープ州のンコボ(Ngcobo)という町で10月23日の昼過ぎに起きた。続きを読む

miccckey at 23:09|PermalinkComments(22)TrackBack(0)clip!

2009年08月21日

南アで23歳まで純潔を守り通してきた白人女性が赴任先の韓国でレイプされる(画像あり)

南ア出身の若い白人女性が韓国で英語教師をするために一人暮らしを始めた。彼女の名はメリサ・ブラウアード。クワズールーナタール大学を卒業したばかりの23歳。人材派遣会社経由で彼女が赴任した先は、現代自動車のお膝元として知られる蔚山(ウルサン)。
続きを読む

miccckey at 18:47|PermalinkComments(54)TrackBack(3)clip!

2009年08月05日

北朝鮮が5基のロケットで月を地球に“持ち帰る”計画を発表(ビデオあり)

北朝鮮で、壮大な計画が発表された(?)。5基のロケットを月に向けて発射する。これらのロケットには牽引機能がある。月を牽引して朝鮮民主主義人民共和国に持って帰るというものだ。続きを読む

miccckey at 23:33|PermalinkComments(64)TrackBack(1)clip!

2009年07月24日

死刑前夜の若い女囚たちから処女を奪う権限を与えられた18歳の看守 ― イランでは処女の死刑が禁止なので、このような方法が採られている?

正確な数字は不明だが、Amnesty Reportによるとイランでは毎年百数十人の囚人が死刑に処せられている。イランでは未成年者にも死刑が言い渡されるし、女性の死刑囚も相当な数に上る。その中には、未婚の若い女囚が数多く含まれている。続きを読む

miccckey at 18:10|PermalinkComments(34)TrackBack(1)clip!

2009年07月18日

スワジの中等学校に槍を持った男が侵入し13人の生徒を死傷させるも、逆襲に転じた男子生徒たちに校庭で処刑される

スワジランドの首都ムババネから60キロの位置にあるマンジニという町で、7月16日のこと、槍と刃物で武装した男が学校に侵入するという事件があった。男が槍を振り回して大暴れした結果、13歳の少女が命を奪われ、少なくとも12人の生徒が重軽傷を負った。
続きを読む

miccckey at 17:29|PermalinkComments(29)TrackBack(0)clip!

2009年07月06日

男同士が愛し合い放題、合体し放題な伝統を持つ部族 ― インド・ジャルカンド州のホー族

インドでは、150年前の英国植民地時代に制定された刑法がいまだに効力を持っている。だが、7月2日、ニューデリー高等裁判所がその刑法のうち、同性愛者の性交渉を犯罪行為と定めた条文に対し、違憲判決が下された。これは、インドでもついに同性愛が違法ではなくなることを意味する。

続きを読む

miccckey at 19:38|PermalinkComments(16)TrackBack(0)clip!

2009年07月01日

売りに出された乳房と手は観光中の女性から切り取られたものだった ― 南アで事故に遭うと第一発見者に体の一部を盗られかねない

南アフリカ共和国では、人間の体の一部(ボディパーツ)が伝統薬“ミューティ”の原料や儀式のための供物として闇で売買されている。英語では臓器ドナーのことを“organ donor”とも“body part donor”とも言うが、南アにおけるボディパーツ採取は医療を目的とする臓器移植と全く次元を異にする悪しき迷信である。
続きを読む

miccckey at 01:57|PermalinkComments(11)TrackBack(1)clip!

2009年06月10日

男性教師と女子生徒の「校内援交」など日常茶飯事で、男性教師が女子生徒を「校内レイプ」することすら珍しくない南ア・ダーバンの高校

南アフリカ共和国ダーバンのウムラジ地区(旧黒人居住区)にあるマクムブザ高校では、理科実験室が“校内援助交際”の場となっていた。「校内」であるからして当然、援助する側は男性教師、援助を希望する側は女子生徒である。

続きを読む

miccckey at 02:10|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!