書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

《アート/音楽》

2008年06月20日

片腕のギターヒーローが登場

英国ダラム州のマーク・プレイルさん(22歳)は、14歳のときからギターを習い始めた。しかし、彼は左手でフレットを押さえることができない。左手が存在しないからだ。続きを読む

miccckey at 19:32|PermalinkComments(2)TrackBack(3)clip!

2007年09月28日

絵がド下手な男性が夢遊行動中に見事な絵を描く ― まさに眠れる才能?

ある時期を境として人生を大きく好転させた人の多くは、ふとしたきっかけや巡り合わせで「眠れる才能」を開花させた人たちではないかと思われる。とはいえ、「眠れる才能」があったとわかるのは、才能が目を覚ましたときだけである。眠ったままの才能は“観測不能”なため、存在しないに等しい。ところが、英国の北ウェールズには、眠っているときしか才能を発揮できない男性がいる。続きを読む

miccckey at 02:17|PermalinkComments(4)TrackBack(4)clip!

2007年08月26日

「僕が死んだ後も僕の歌を」― 末期ガンに冒された5歳の少年が最初で最後のライブ、“天使の歌声”で聴衆の心を打つ

南アの首都プレトリアで毎年8月の第3週に「プレトリア・ショー」というイベントが開催される。8月24日の夜、そのプログラムの1つとして“Sing for Africa”という団体が主催しているコンサートの舞台にジェイデン・プレトリウスという名の5歳の少年が登場し、400人強の聴衆を感動のるつぼに引き込んだ。ジェイデン君は舞台に立つ前、お母さんにこう告げた。「僕が死んだ後も、お母さんに僕の歌声を聞いてほしいんだ」続きを読む

miccckey at 03:12|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

2007年08月13日

スター誕生オーディション中に陣痛が始まった20歳の女性、ど根性で最後まで歌い通して審査員を圧倒し見事勝ち抜く

去る8月6日のこと、米国テキサス州アービングのテキサス・スタジアムで「アメリカン・アイドル」の一次予選オーディションが行われていた。「アメリカン・アイドル」は全米ネットのスター誕生番組。だが、まだ一次予選。これを勝ち抜いただけでは、スターは誕生しない。だが、赤ん坊なら臨月の妊婦さえいれば、いつでも誕生しうる。続きを読む

miccckey at 21:36|PermalinkComments(7)TrackBack(2)clip!

2007年08月08日

獰猛なサメたちを愛の営みへと誘う「ロマンチックな曲トップ5」とは

ロマンチックな音楽は、人間の男女だけでなくサメのオスとメスをも愛の営みへと誘うのではないか。そう考えた科学者たちが実験プロジェクトを立ち上げた。このプロジェクトには、サメがあまり子作りをしないことに悩んでいた5つの海洋水族館が参加した。続きを読む

miccckey at 16:56|PermalinkComments(1)TrackBack(2)clip!

2007年07月30日

人間のペニスを具有するマッチョな雄馬にホテルの女主人が一目惚れ

馬と人間を比べたとき、馬が人間に優る点が主に2つある。1つは脚力・走力の圧倒的な違いである。もう1つは、雄馬と男性を比較したときに限定されるが、外生殖器のサイズの圧倒的な違いである。続きを読む

miccckey at 19:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2007年07月03日

交わり合う18組のカップルが次々と絶頂に達する姿を短編ビデオにまとめて「映画に一緒に行こう」キャンペーン(by 欧州連合)

「いっしょにいこう」という言葉を前後の文脈なしに聞いたとき、われわれは、3通りの意味のどれかをにわかに判断できないことがある。(1)どこかへ一緒に行くという意味なのか、(2)あの世へ一緒に逝くという意味なのか、(3)一緒に絶頂に達するという意味なのか。続きを読む

miccckey at 19:06|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2007年06月14日

冷たい視線を浴びてタレント発掘ショーの舞台に立ったブオトコが魂に響く熱唱、2000人の大聴衆を感動の渦に

風采の上がらない男が舞台に現れた。2000人を超す聴衆が彼を見守っている。そして、舞台脇から3人の審査員たちが彼に冷たい視線を浴びせている。ずんぐりした体つき、安物のスーツ、短すぎる髪型、そしてシンガーとしては致命的にも見える歯並びの悪さ。この男がまもなく会場に空前絶後の感動の渦を巻き起こすとは誰も予想していなかった。続きを読む

miccckey at 19:42|PermalinkComments(47)TrackBack(29)clip!

2007年06月10日

スウェーデンでAD900年頃の遺跡からミッキーマウスそっくりの青銅装飾品が出土するも「わが国が起源」とは決して主張せず

スウェーデン人の先祖といえば、バイキングである。スウェーデン南部のウッパクラで青銅器・鉄器時代の発掘現場から、ミッキーマウスそっくりの形態を持つ青銅製装飾品が出土した。続きを読む

miccckey at 00:02|PermalinkComments(22)TrackBack(4)clip!

2007年03月01日

教え子との関係発覚で学校を追われた女性が今度はヌードモデルとして教育現場にカムバック

英国スコットランドのダンディー市のPark View Residential Schoolという問題児矯正校に、ドロシー・ガレスピーというブルネット(こげ茶色の髪)の女性教師がいた。エディンバラ大学でスピーチと演劇を学んだ彼女は、引き締まったボディラインと豊かなバストが自慢で、目立ちたがり屋なところがあった。続きを読む

miccckey at 02:20|PermalinkComments(3)TrackBack(1)clip!