なんでも評点:(評)どんでん返し指数

(評)どんでん返し指数

2006年02月19日

母になることをあきらめた女性の子宮を摘出する寸前、中に赤ちゃんがいることが判明

英国サウスウェールズ・エブベールのナターシャ・ヒルキャナンさん(33歳)は、夫ジェレミーさん(36歳)との間に赤ちゃんが欲しかった。だがジェレミーさんは精子数が少なく、ナターシャさんも婦人科系の病気を抱えていた。不妊治療クリニックに通い、人工授精も受けたが、赤ちゃんを授かることはできなかった。続きを読む

miccckey at 03:18|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!

2006年02月17日

「あなたの家に泥棒が…」「署で被害者調書を…」「では、今度はあなたを逮捕…」と言われた泥棒

ときには、自分の立場をふだんと逆にすると、それまでに気がつかなかったことが見えてきて一気に視野が開けたり、人生観が変わったり、病み付きになったりすることがある。医者が患者になったり、料理人が客になったり、王様がこじきになったり、男が女になったり、ホステスがホストクラブにはまったり、エグゼクティブがいじめてもらえるクラブに通ったり、泥棒が泥棒に入られたり・・・と、いろんなパターンがあるわけだ。続きを読む

miccckey at 19:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!