書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

《スポーツ/アドベンチャ》

2016年07月23日

肉眼で見え、手で触れることのできるポケモンがポケストップに潜んでいる(英国デボン州)

7月22日に日本でも配信が開始したポケモンGOは、事故や不法侵入を誘発しかねないという懸念をよそに、世界的大流行の兆しを見せている。7月中旬からPokemon GOがリリースされた英国のイルフラクーム(デボン州)では、肉眼で見え、手で触れることのできるBulbasaurs(フシギダネ), Spearows(オニスズメ)、Pikachus(ピカチュウ)、Treeko(キモリ)の3Dモデルが町中のポケストップでプレーヤーを待っている。

続きを読む

miccckey at 22:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2015年07月28日

亡くなった先生を全校の学生と職員が怒濤のハカダンスで弔う

ニュージーランド北島、パーマストンノースの男子校、Palmerston North Boys' High Schoolで30年にわたり教鞭を執ってきたドーソン・タマンティー先生が亡くなった。全校の学生と職員たちが張り裂けんばかりの悲しみと深い感謝の意を怒濤のようなハカの儀式で表す様子がこの映像にまざまざと映し出されている。
続きを読む

miccckey at 18:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2014年12月02日

18歳の美少女ランナー、5000mレース中に腰から下の感覚を失ってもトップでゴール(感動映像あり)

美少女ランナーが5000メートル走で2位以下を引き離してトップでゴールする。だが、彼女には腰から下の感覚がない。走り終えた後、徐々に速度を落として立ち止まることなどできない。後は倒れ込むしかない。だから、毎回、コーチもしくはチームメイトが彼女を抱きかかえに飛んでくる。

続きを読む

miccckey at 20:50|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

2012年07月07日

車に跳ねられた美少女ランナーが何事もなかったかのように再び走り始める

車に跳ねられても走り続けた少女がいる。何が彼女をそこまで駆り立てたのかはわからない。だが、車に跳ねられて地面に叩き付けられても何事もなかったかのように、引き締まった2本の下肢で再び立ち上がり目指す方角へ向けて走り始めたのだ。
続きを読む

miccckey at 00:42|PermalinkComments(83)TrackBack(0)clip!

2010年11月24日

彼女と二人でフルマラソンに出場していた男性がゴールの3メートル手前で突如ひざまずき、「君と永遠に一緒にいたい」とプロポーズ

11月21日に米国ペンシルバニア州フィラデルフィアで第17回フィラデルフィアマラソンが開催された。男女合わせて2万人のランナーがエントリーした。その中にブライアン・ピトケアンさんとケイティ・ペラーニさんという双方23歳の若いカップルが参加していた。続きを読む

miccckey at 01:38|PermalinkComments(26)TrackBack(0)clip!

2010年10月20日

ボーイング747がゴールデンゲートブリッジに接触寸前、あわや大惨事か?

10月12日、サンフランシスコで、ボーイング747がゴールデンゲートブリッジをぎりぎりかすめて飛行した。それを見て、あの911同時多発テロを思い出した人たちもいた。
続きを読む

miccckey at 16:42|PermalinkComments(20)TrackBack(0)clip!

2010年08月09日

沖合を一人で泳いでいて、ふと気がつくと獰猛なサメの背中に乗っていた女性

米国フロリダ半島東岸、大西洋を一望できるベシューン・ビーチにウイリアムス夫婦の乗った車がやって来た。時刻は午後7時半。だが奄美大島とほぼ同じ緯度にある当地では、この時期8時過ぎまで日が沈まない。妻のマーサさんと夫のロンさんは真夏の大海原の眺望を楽しもうと車から降りた。続きを読む

miccckey at 01:57|PermalinkComments(25)TrackBack(0)clip!

2010年07月30日

運動神経抜群の16歳美少女が考えるより先に行動して泥棒を捕まえる(鑑賞に値する映像あり)

米国オクラホマ州で16歳の美少女が泥棒を取り押さえ、一躍脚光を浴びている。彼女の名はキーリー・オリバー。ハイスクールでチアリーダーをしている。続きを読む

miccckey at 23:33|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2010年02月01日

アイスホッケーの試合中、審判が首筋にパックの直撃を受けて死亡

アイスホッケーは球技に分類されるが、球状のボールを使用せず、円盤状の“パック”を使用する。パックは硬質ゴム製で、厚さ1インチ(2.54cm)、直径3インチ(7.62cm)、重さは156〜170g。ちなみに、硬式野球に使われるボールの重さは141.7〜148.8gである。続きを読む

miccckey at 01:36|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!

2009年09月28日

最低の打ち手に成り下がって麻雀から足を洗っていたが、7年ぶりにフリー雀荘を訪れてみた

最近、立て続けに3人もの意外な人物から「自分は麻雀が好きだ」という言葉を聞かされた。うち1人はザイーガのパルモさんで、もう1人はlivedoorのS氏。そして、もう1人は某女性シンガーである。3人とも、フリー雀荘で打つ(もしくは過去に打っていた)という。最近の若年層の間では麻雀人気ががた落ちと聞いていたので、私より下の世代3人の口から、立て続けに麻雀が好きと聞かされたのは意外なことだった。続きを読む

miccckey at 18:11|PermalinkComments(9)TrackBack(0)clip!