書籍版評点

【お知らせ】書籍版なんでも評点『世界のありえな〜い100選』が2月1日、宙出版より刊行!
■ブログ本の常識を破る『ありえな〜い100選』の7つの特長
  1. 読みやすい縦書き2段組
  2. ブログ記事をそのまま収録せず、さらに面白くなるようにブラッシュアップして収録
  3. ネタとしての珍奇さと、読み物としての面白さのバランスが取れた記事100本を厳選 ― 読んで楽しんだ後は、仲間との話のネタが100本も増えます
  4. ブログでは原則廃止した「評点」が3つ1セットの五段階評価方式で復活
  5. イラストレータ西山カルロスさとしさんによるユーモラスな挿絵を随所に挿入
  6. 書き下ろしコラムも収録
  7. カバーには、臆面もなく著者近影付き

《美と健康》

2009年08月02日

頬骨が高い女性は美しい ― 欧米では頬骨の高さが美人の必須条件

欧米では、「頬骨の高さ」が美人の条件の1つになっている。こう聞くと意外に思う人が少なくはないだろう。なぜなら、日本では頬骨が高い女性はざらにいるし、自分の頬骨がもう少し低ければいいのにと悩んでいる女性だっているからだ。
続きを読む

miccckey at 02:30|PermalinkComments(47)TrackBack(0)clip!

2009年07月28日

24歳の女がビキニ姿で強盗を試みるも、どう見ても丸腰のため失敗

米国ミシシッピ州のメンフィスに隣接するサウスヘイブンという町にビキニ姿の強盗が登場したとのことである。・・・と書くと、どうせおかしな性癖を持つ男が女性用のビキニ水着を着用して愚かな犯行に及んだ話かと思う向きもあろう。しかし、すでに逮捕された強盗犯は24歳の若い女である。
続きを読む

miccckey at 14:26|PermalinkComments(13)TrackBack(1)clip!

2009年07月15日

欧州では若い女性(18歳〜25歳)の“パイパン”率が50パーセントに上ることが判明

ドイツの心理学者エルマー・ブレーラー氏が実施した調査の結果、ヨーロッパの若い女性たちの間で“パイパン”がトレンドになっていることが明らかになった。ヨーロッパ(英国を除く)では18歳から25歳の年齢層の女性の50パーセントが恥毛を不潔なものと感じており、完全に無毛の状態まで剃毛しているという。続きを読む

miccckey at 01:56|PermalinkComments(23)TrackBack(0)clip!

2009年03月28日

犯人は偽乳 ― 豊胸インプラントのシリアル番号で犯人を特定して逮捕

豊胸インプラントにはシリアル番号が付けられているらしい。シリアル番号があるなら、そのインプラントが胸部の皮下に挿入されていた女性の身元を特定できる。・・・と書くと、身元不明の女性の遺体が見つかったケースを思い浮かべるのが普通だ。しかし、本稿で取り上げるのは、豊胸インプラントのシリアル番号により犯人の身元特定に成功した事例である。続きを読む

miccckey at 01:58|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!

2008年08月05日

ドイツの婦人警官たちがノーブラを禁止され、“耐弾丸ブラ”の着用を義務付けられる

欧米人の女性は、あまりブラを着用したがらない傾向がある。しかし、ドイツでは、前線で働く3000人の婦人警官にまもなくブラの着用が義務付けられる見込みである。つまり、彼女らは、もうノーブラで勤務することができなくなるのだ。続きを読む

miccckey at 16:07|PermalinkComments(20)TrackBack(1)clip!

2008年07月20日

バストをあらわにした女子大生が外から見えないと思い込んで窓際に立つも、本当は隣接する満員の球場から丸見え

カナダのトロントで女子大生が両の乳房をあらわにして、隣接する球場を見下ろせる窓の前に立っていた。しかし、窓ガラスは薄い色のついた反射ガラスなので、外からは見えないはずだった。彼女の隣りには、何人もの若い男が立ってトロント・ブルー・ジェイズの試合を眺めていた。続きを読む

miccckey at 03:19|PermalinkComments(7)TrackBack(1)clip!

2008年07月10日

花嫁が下着を履かずに式を挙げようとしたところドレスが破れて下半身裸に

ぴったりしたドレスをまとうときにラインが出るのを嫌って下着を履かない女性なら、少数派ながらも存在する。しかし、花嫁が下着を履かずに式を挙げることが果たしてあるだろうか。花嫁にとって、もう二度とないはずの大切な結婚式である。みんなの注目を浴びている中で、万一ウェディングドレスが脱げたり破れたりしたら大変なことになるではないか。続きを読む

miccckey at 00:12|PermalinkComments(6)TrackBack(1)clip!

2008年02月10日

誰でも簡単に天然巨乳になれる“部分太り”技術が開発される

たるんだ二の腕やお腹をつまみながら、この部分だけ痩せることができたらいいのに・・・とつぶやく人は多い。ネット上を見ても部分痩せに関する情報が氾濫している。しかし、部分的に体脂肪を燃やすことは生理学的に不可能だと言われている。人間の体は、あちこちに付いた脂肪を均等に消費しようとするように出来ているからである。続きを読む

miccckey at 19:48|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

2007年11月12日

ヒップが大きくウエストがくびれている女性ほど頭が良いことが判明 ― その理由として考えられるのは?

以前、「科学実験で裏付けられた“モテの法則”大特集」と題する記事の【第3部】(リンクは本稿末尾)で、「ウエストとヒップの比率0.7のボディが最も男性を魅了する」とする説を紹介したことがある。この“0.7”というのは、マリリン・モンローの体型から導き出された数値だった。さらに、人類の歴史を長い目で見ると、男性を魅了してきたのは巨乳ではなく“ウエストのくびれ”にほからないとする研究結果が発表されたことにも触れた。続きを読む

miccckey at 00:56|PermalinkComments(7)TrackBack(4)clip!

2007年10月18日

トップとアンダーの差38センチという超爆乳の17歳少女がひどい目に遭わされる

英国では、ブラジャーのカップサイズの上限はJJである。その他の欧米諸国や日本で使われているサイズ表記で表すと、Oカップに相当する。カップはアンダーバストとトップバストの差で決まるが、JJカップ(Oカップ)の場合、その差はなんと38センチである。続きを読む

miccckey at 02:39|PermalinkComments(14)TrackBack(4)clip!