2004年10月28日

アルカイダWebサイトを見たい人だけどうぞ


イラクの香田証生さん拉致事件で、武装組織がアルカイーダ傘下に入ったことが報じられている。アルカイーダがWeb上でそのことを伝えているというのだ。たとえば日本のメディアは次のように伝えている。

邦人拘束のイラク武装組織、「ビンラディンに忠誠」

 【カイロ=松尾博文】AP通信によると、国際テロ組織アルカイダ系組織は27日、ウェブサイト上で、香田証生さんを拉致したとみられるイラクの武装組織が、アルカイダ指導者であるビンラディンに忠誠を誓い、アルカイダの戦列に加わったことを確認した。香田さんを拘束しているとみられる組織は「一神教聖戦団」を名乗っていたが、最近「イラクの聖戦アルカイダ組織」に変更した。
【引用元】NIKKEI NET:主要ニュース


この「ウェブサイト上で」という箇所を読んで興味を持った人も多いのではないだろうか。アルカイーダが現時点でWeb サイトを持っていることを意味するからだ。以前にアルカイーダのWeb サイトがアメリカ人の手によってハッキングされたことがあったようだが、現在は別のWeb サイトが存在するのだ。

「鋭い剣」を意味するアラブ語を英語表記したAl-BattarがこのWeb サイトの名称(英語表記名)である。じゃあさっそくググってみようかと思う人がいるかもしれないが、このサイトはgoogleから「排除」されているようだ。

しかも、Al-Battarサイトに言及していてもハイパーリンクを付けたりURLを記載している記事は、日本語・英語を問わず、どのニュースサイトにも含まれていないだろう。

というわけで、「なんでも評点」では、あえてこのタブーを・・・・(略)

※この記事の全文は、下記URLを参照いただきたい。



どうやら、この記事と「アルカイダ関連サイトリンク集」がgoogleからはじかれてしまったようなのだ。このため、緊急処置として上記ブログに記事全文を移動してみた。もちろん、こんなことされて黙ってるつもりはないけどね。

イラク/アルカイダ関連リンク集 - 10月30日

処刑映像が公開されるのは確実 - 日本人はどう反応するだろうか - 11月1日

もはや残虐ビデオ制作が目的化してしまっている - 11月2日



当ブログの全記事一覧を見る




この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

イラクで、テロの犠牲者が出ました。 日本では、自衛隊撤退の問題に発展していますが… 日本は、なんだか論点がずれている気がします。 以下、イスラエルに住むm.moriさんからのメールです。 あのさ、、 今回のイラクで起きた殺害ね。 あのね、命の重さとし

この記事へのコメント

1. Posted by White Cougar   2004年10月30日 15:30
こんにちは 

アルカイダ、ザルカウィ、ほかPLOやハマス・・ETC・・。

この手のサイトはすでに200サイト以上は知られているのでは

ないですか?

私もリストにすれば70くらいはありますよアンサール・アルスンナが

事件の度にURLを変えるので追うのが大変です・・・。
2. Posted by miccckey   2004年10月30日 15:37
White Cougar さん

コメントありがとうございます。

掘り下げて調査している人には役に立たない情報ですみません^^;

詳しい人には「何を今さら度」9ポイントの情報でした(笑)。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔