なんでも評点:目がくらむ高さに架けられたロープのつり橋でリスたちを交通事故から守る

2021年08月22日

目がくらむ高さに架けられたロープのつり橋でリスたちを交通事故から守る


ある日、英国ノーサンバーランド州クラムリントンの道路で多数のキタリスが自動車に轢かれて死んでいる無残な光景を目の当たりにした人々がいた。彼らは動物愛護団体のメンバーであり、その日はキタリスたちのためにヘーゼルナッツの収集のために現地を訪れていた。

この愛護団体は約1,000ドルの資金を調達し、その資金を使って道路の高いところに太いロープのつり橋を建造した。

メンバーによると、リスはほんの数日でロープを使い始め、リスの交通事故件数が急激に減少したとのこと。

愛護団体Cramlington and District Red Squirrel Groupのレオン・サベージ会長はインデペンデント紙の取材を受け、「キタリスを危険から守ることができて大変嬉しく思います。また、地元の人たちが関与して連帯を育めるという意味でも最適です」と述べている。

まあ実際、この映像を観てほしい。目がくらむほど高く張られたロープのつり橋だが、可愛らしいリスたちが確かに安全な通路を獲得できているのが素晴らしい。





この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎-->