なんでも評点:フロントタイヤを紛失して走行していた前輪駆動車が捕まる

2021年08月19日

フロントタイヤを紛失して走行していた前輪駆動車が捕まる


観光地として知られるスペインのマヨルカ島で、フロントタイヤのない前輪駆動車が交通量の多い道路を走っている姿が目撃された。車種はシトロエンC3。このモデルは前輪駆動車であり、四輪駆動版は用意されていない。

現地の警察はC3の運転手を「他の運転手を危険にさらす可能性がある」として逮捕した。右側のフロントタイヤが紛失した状態だったが、下の映像のとおり、なんとか直進を維持できていた。



さて、自転車は後輪駆動である(例外もあるかもしれないが)。筆者の知り合いに、自転車で帰宅する途中、後輪を紛失するという、人類史上例を見ない伝説を打ち立てた人がいる。彼はその夜、酩酊していたため、自転車にまたがらずに押して帰っていたのだが、それでも後輪を紛失するメカニズムが不明である。

自転車は、軽量な小径車で、後輪は工具なしで取り外せるようになっていた。おそらく自転車を押すのが面倒になり、担いで歩いていたのではないかと思われる。しかし、酔いが深すぎて後輪が脱落したことに気づかなかったらしい。これはあくまで推測であり、真相はわからない。

■Source: Video shows driver casually cruising along highway with missing front tire


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎-->