2014年04月12日

18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能


18歳のときに研究室で培養された人工膣の移植を受けた女性が氏名非公表ながらも顔写真入りで英国New Scientist誌の電子メールインタビューに答えている。膣、子宮、卵管の一部または全体が欠如しているか、もしくは未発達なMRKH(メイヤー・ロキタンスキー・クスター・ハウザー症候群)と呼ばれる障害を持って生まれる女子が4500人に1人いると言われている。

メキシコ出身で現在26歳になる彼女もまたMRKH患者で、生まれつき膣がなかった。

人工膣の移植を受けた女性


インタビューの内容を紹介する前に、「研究室で培養された人工膣の移植」について詳しく述べているNews Week誌英語版の記事の内容を整理して紹介しておこう。

米国ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムに所在のウェイク・フォレスト・バプティスト医療センターの研究チームでは、2005年の6月から10月にかけて10代の女性患者4人を被験者として、下記の手順による臨床実験を実施した。術後8年が経過し、全被験者において移植された人工膣が正常に機能していることを確認できたことから今回の発表に踏み切った。なお、ここで「正常に機能している」とは、性的欲求が生じ、痛みを伴うことなく性交が可能であることを意味している。

  • 1. 患者の外性器から切手の2分の1に満たないサイズの生検標本を採取し、標本に含まれる筋細胞と上皮細胞を培養する。

  • 2. 培養開始から4週間が経過した時点で、膣に似た形状に手縫いされた生分解性素材(研究チームではこれを「骨組み」と呼んでいる)の上に培養体を取り付ける。これにより、培養体はシャンパングラスに似た形状へと成長していく。

  • 3. 約7日後、患者の下腹部を切開し、存在している生殖器官(子宮など)に「骨組み」を縫合して、人工膣を移植する。

  • 4. 術後、時間が経過するにつれて神経と血管が形成され、「骨組み」に乗せられた細胞が成長して範囲を広げ、膣の組織を形成していく。生分解性素材の「骨組み」が分解されるにつれて、細胞が「骨組み」を置き換え、恒久的な支持構造が形成されていく。


なお、膣を形成する手術法は従来から存在するが、細胞から培養された組織ではなく、臀部の皮膚組織や腸管を膣に転用する方法であるため、通常の膣の機能を完全には再現できない。当ブログで以前取り上げたことがあるが、男性から女性に性転換する際も、皮膚組織から膣が形成されることがある。その場合、「膣内発毛」の問題に悩まされがちだという。

★   ★   ★


さて、このたび英国New Scientist誌の電子メールインタビューに答えた女性は、上記の4人の被験者の1人であり、他の被験者同様、移植された人工膣が現在正常に機能していることを明言している。以下、New Scientist誌の質問と彼女の回答を整理して紹介しておこう。

Q. 手術の後、あなたの人生はどう変わりましたか?

A. 一言では言えないのですが、再生医療のおかげで普通の生活が送れるようになったことに感謝しています。こういうチャンスが与えられて良かったと思っています。

最初は自分の体の一部が実験室で作られるなんて、簡単に受け入れられることじゃありませんでしたし、理解に苦しむことでした。でも、年月が経つにつれて、良い結果が出ているわけで、完全に普通とは言い切れなくても、普通に近い暮らしができるようになりました。

最初は、自分は正常じゃないと感じられるばかりで、何もかもにおびえていて、おびえて何もできない状況でした。でも時間が経つにつれて、友人やパートナーからのサポートがあり、そして母の無条件のサポートがありました。母は全身全霊で私を理解しようとしてくれました。私はとても幸運な人間だと思います。完全に満たされています。


Q. MRKHSと診断され、移植手術を受けたことは、どのような体験でしたか?

A. (MRKHSと診断された)プロセス全体がわかりづらく、少し苦痛でした。子供を産めない体だと言われて(中略)。

手術の後、私の体が新しい器官をいとも簡単に受け入れたのは驚きでした。時間をかけて体がどう反応するか経過を見る必要があると医師に告げられたのですが、私の体は信じられないほど問題なく新しい器官を受け入れたのです。今では、実験室で作られたものだとは思えないほど、自然に機能しています。


Q. 同じ障害を持つ他の女性に伝えたいことは?
A. 私のような障害を持つ女の子には、同じ悩みを抱えているのはあなた1人だけじゃないとぜひとも伝えたいです。そして、治療が難しいとか、不可能だとか信じ込まないでほしい。


Q. 家族を持つことについては、どう考えていますか?

A. これから前向きに生きて、家族を持ちたいと本当に思っています。限られた選択肢しかないことはわかっていますが、再生医療技術に関してこれまで実際に受けてきた治療やその他もろもろのことを振り返れば、次回のインタビューでは、大家族の母として質問にお答えできるのではないかという希望さえ持てます。





■ Sources:


【関連記事】



この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by here   2014年04月25日 19:12
best e cigarettes なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
2. Posted by simply click the up coming internet page   2014年04月25日 23:39
best e-juice なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
3. Posted by talking to   2014年04月26日 02:03
electronic cigarette shop なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
4. Posted by Highly recommended Website   2014年04月26日 02:40
best e cigarettes なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
5. Posted by try this web-site   2014年05月06日 23:50
hookah pen tricks なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
6. Posted by Read More In this article   2014年05月08日 10:54
electronic cigarette store なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
7. Posted by over at this website   2014年05月08日 18:53
e liquid usa なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
8. Posted by you can try here   2014年05月10日 22:34
e-cigarette dangers なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
9. Posted by Main Page   2014年05月11日 11:30
e cigs なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能
10. Posted by just click the following web page   2014年05月12日 01:17
e-liquid usa なんでも評点:18歳のときに外性器の細胞から培養された人工膣の移植を受けた女性が写真入りでインタビューに答える ― 移植された器官は完全に機能

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔