2009年07月25日

性犯罪や暴力、その他残虐な話ばかりを取り上げていると人格を疑われてしまう?


ここのところ、『毒蟲VS.溝鼠』という小説の裏表紙に書いてあった文句が頭をよぎる。この小説は一種のシリーズものなのだが、野蛮で変態でねじ曲がった最低な人物が続々と登場する。こういったキャラクターを考え出し小説の中で暴れさせていることで、「知人に人格を疑われ・・・読者に蔑まれ・・・親類に他人を装われた」と作者の新堂冬樹氏が吐露しておられるのだ。
以前、私がしばしば重度のネタ日照りに陥っていたのは、エロ・グロ系のネタを極力避けようとしていたことに原因がある。なぜ避けていたかというと以下のような理由があった。

  • Google Adsense広告のNGワードに引っかかり広告が表示されなくなる。(アボられた今は、この縛りから自由になったし、最近使っている「楽天ぴたっとアド」はNGワードなしの仕様のようだ)。

  • 世界のありえな〜い100選』の上梓に至るまでの時期は、とにかく“読み物”という点にこだわっていた。インパクトの小さいネタであっても、目から鱗みたいな読み物にできれば理想だと思っていた。ゆえに、エロ・グロ系のネタはよほど珍しいもの以外はパスしていた。

  • 記事にしている私自身の気が滅入ることが多い。それに、上の新堂冬樹氏の吐露と同じく、あまりエロ・グロ系ばかり取り上げていると、“人格を疑われる”のではないかと少し心配になっていた。


しかし、最近、更新頻度が復調気配にある当ブログの記事と言えば、そのほとんどが性犯罪や暴力に関するもの。しかも、あまり出来事の背景に深く立ち入らず、事実(もしくは事実とされるもの)を即物的に取り上げる姿勢になっている。つまり、“読み物”へのこだわりがなくなっている。

とはいえ、これでもまだネタを選別している方だ。たとえば、次の2つのネタをスルーすることにした。

  • 米国で8歳の少女が9歳〜14歳の少年に輪姦されるという事件が起きている。それだけでもショッキングな話だが、少女の親は少年たちを責めるどころか少女を責めている。少女の親はリベリアからの亡命者で、イスラム教徒。娘がレイプされたのは一家の恥だというのだ。(source

  • 南アで17歳の少女が数名の若い男に24時間にわたりレイプされるという事件が起きている。少女は先に、その男たちの仲間の1人をレイプで訴えていた。そのことで言いがかりを付けられた挙げ句、空き家に連れ込まれ陵辱の限りを尽くされた。性器から大量に出血しており重傷だという。(source


昨日の「処女だと死刑にできないのでレイプしてから死刑」の話の後、立て続けに上記2つの話を取り上げる気にはなれなかった。取り上げれば確実にアクセスが稼げるだろう。だが、さすがに気が滅入る。

2年ほど前なら、感動系のネタもエロ・グロと同じか、それ以上にアクセスを集めることができていた。だが、最近はもしかしたらこの殺伐とした世相を反映してのことなのか(お涙頂戴物より、とにかく“これはひどい”系の話の方がこの国の殺伐さを緩和できる効果があるのか)、エロ・グロ系のネタの方が注目を浴びやすいような気がする。

さて、今日は天神祭の日である。今回は土曜ということで、川沿いの高層ビルの中に大企業が用意している特等席に空きがあったようで、私にも友人からお呼びがかかった。あまりにも人が多いので、特等席にたどり着くまでが“地獄”である。早めに出かけるとしよう。


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 17:02│
はてなブックマーク - 性犯罪や暴力、その他残虐な話ばかりを取り上げていると人格を疑われてしまう?
Comments(14)TrackBack(0)clip!
(評)はがゆさ | 番外記事

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by clydemender   2009年07月25日 19:30
“これはひどい”系ネタはHEAVENさんとことか多い気がするが、確かに「管理人はどんな人なんだ?」と思う。パルモは露出が高いからそうは思わないが。
ともあれ感動系とか新しい視点とかがここの売りだと思います。
2. Posted by     2009年07月25日 22:49
感動系の話なんかは例えばアンビリバボーとかテレビでもいくらでも知れるけど、
エロ・グロ系はネット以外ではなかなか耳に入りませんからね〜。

エロ・グロネタ扱う人の人格を疑う奴はただの平和ボケ。
3. Posted by kym   2009年07月25日 23:32
エログロは、得てして安手のヘイトスピーチに脱するケースが多いですし、それだけを売りにするのは、あまり好きではないですね。
とはいえ、例えば南アの現状を、こうした事例からあぶり出す記事は、とても参考になりますし、一概にエログロはだめとも思いません。なので、

"インパクトの小さいネタであっても、目から鱗みたいな読み物にできれば理想"

という言葉に強く同意します。
まぁ、運営上の問題等、いろいろ大変だと思います。どうぞ、無理せずに頑張って下さい。
陰ながら応援しています。
4. Posted by     2009年07月26日 01:43
猟奇的犯罪の犯人の家にはマニアックなエログロビデオが大量にあったりしますからね。
犯罪に走らなくてもやっぱりどこか少し脳内が他人と違っている傾向にあるのだと思います。
5. Posted by 名前くらいある!   2009年07月26日 01:44
全てのレイプ犯に死を。

無間地獄を与えよ。
6. Posted by     2009年07月26日 02:17
>4
やわらかい言い方だけど「やっぱどっか異常なんじゃない?」って意味ですね。

犯罪者の家にオタクグッズがあったらアキバ生息者全員が危ない衝動性の持ち主と言うのとか、
性犯罪者が変態ポルノ持ってたら変態ポルノ持ってる全員が性犯罪者予備軍と言うのとか、
少年犯罪者が殺人ゲーム持ってたら殺人ゲーム持ってる少年は皆危険思想の持ち主と言うのとかと、
同じ論法。

まぁ完全に否定する気にもならないけど、そういう言い方はフェアな論理じゃない気が。
しかも「犯罪者の家にそういうものが大量にある」ってのはあくまで公表されてる一部の例。
7. Posted by ネイム   2009年07月26日 03:34
因果関係が証明されてないのに決め付ける事に反対しないけど

その場合、宗教や因習による不合理を笑えない立場にいるって事だけ自覚すべき
8. Posted by     2009年07月26日 19:09
結局さ、「そういう情報」に蓋をして見ないことにすれば良いって思ってる人のほうがものすごく人格に問題があると思うんだ。

たとえばここのコメントですら
「イスラムではレイプされた女性の方が責められるケースが多い」
ってのを知らない人がけっこういる。
何が良くて何が悪いってのは文化によっても微妙に異なるんだから、まずは「知る」事が文化の理解に繋がると思うんだわ。

平和ボケとかともまた違う。
どこかで起きている問題を「無視しよう」ってことなんだろ?
その被害者の人格や存在、またはその周囲の文化もいっしょに。
9. Posted by flat   2009年07月27日 11:39
管理人さんのスタンスは好きですよ。少し毒が強い気しますが。
人格なんて、破綻さえしてなければそれでいいじゃないですか。少なくとも、良識を保っているようには見えます。
潔癖な人には、はっきりしない態度に写るかもしれませんね。悪を扱いっていながら、なぜ糾弾しないのかと。
まあ、内容が内容だけに悪影響を心配する親御さんもいるでしょうから、最低限の配慮として、注意文くらいは書いておいてもいい気がします。
10. Posted by ら   2009年07月29日 05:58
管理人は気にしなくて良い。人格を疑われるなら日頃の行いを悔いるべき。

強姦もの扱うからって誰も管理人を変に思わない。むしろその事件発生場所に目を向けるべきで。
11. Posted by 殺人は絶対にアカン!   2010年04月16日 22:37
女をレイプするクソヤローは死ね!
死ねばええねんそんなクソ
男は何があっても女に手を出したらアカン!ましてや、レイプなんぞ論外
モテへんクソみてーなヤローがレイプとかすんねん
死ねお前なんか男ちゃうわ!!!
12. Posted by other   2014年05月10日 18:21
njoy electronic cigarettes なんでも評点:性犯罪や暴力、その他残虐な話ばかりを取り上げていると人格を疑われてしまう?
13. Posted by mouse click the next document   2014年05月11日 02:54
e-cigar なんでも評点:性犯罪や暴力、その他残虐な話ばかりを取り上げていると人格を疑われてしまう?
14. Posted by visit these guys   2014年05月11日 11:14
marijuana vaporizer なんでも評点:性犯罪や暴力、その他残虐な話ばかりを取り上げていると人格を疑われてしまう?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔