2008年05月02日

便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する


南アフリカ共和国東ケープ州にアネル・ファン・エイクという名の女性がいる。オランダ移民系の白人である。警察官として働きながら、3人の子供を育てている。長男のルアン(12歳)、長女のビアンケ(9歳)、そして“次女”のアニュシュケ(4歳)の3人だ。
アニュシュケちゃん(愛称“ニュッキー”)は、一家の中でただ1人、肌が黒い。だが、アネルさんは自分とニュッキーちゃんが強い絆で結ばれていると感じている。「ニュッキーと私は出会うように定められていたのです」と彼女は言う。

その“出会い”は実に衝撃的な状況で起きた。4年前、アネルさんが東ケープ州ニュー・ブライトン警察署で刑事として働いていたときのことだった。同僚と2人で車に乗って移動中、ガソリンスタンドに車を停めて給油しようとしていると、道路の向こう側に人だかりが見えた。

1軒の廃屋があり、その中で生後間もない赤ん坊の死体が見つかったという。アネルさんたちがさっそく中に踏み入ると、床に置かれたバケツ式トイレの周りに野次馬たちが群がっていた。

野次馬をかき分けて便器の中を覗き込むと、底に溜まった汚物の上に黒人の赤ん坊が産み落とされていた。野次馬たちは、その子がもう死んでいると思い込んでいた。

だがそのとき既に2児の母だったアネルさんは、赤ん坊にまだ生気があることを感じ取った。赤ん坊が頭を上にもたげようとしているように見えた。

この子は息をしようとしているのではないかしら――そう思ったアネルさんが赤ん坊の額を指で触れると、顔をしかめるではないか。まだ死んでなんかいない。生きている。便器の中に産み落とされ、母親に置き去りにされるという最悪の状況の中で受けた生をこの子はけなげに生きようとしている。

アネルさんは手袋をはめて、大急ぎで赤ん坊を便器の外に取り上げた。へその緒と胎盤がまだくっ付いていた。赤ん坊の重みを両手に感じたとき、アネルさんはもう決心していた。母親が見つからなかったり、見つかってもこの子を育てることができないのなら、私がこの子を引き取ろう、と。

赤ん坊は最寄の病院に急送された。医師たちは胎盤を調べ、赤ん坊に特に異常がないことを確認した。アネルさんは、赤ん坊を引き取りたいという意思を早々に表明した。しかし、アネルさんが里親になるとしても、まず最初に赤ん坊を施設に収容しなければ法的な要件を満たせない。

赤ん坊が保護施設に収容されたその日からアネルさんの施設通いが始まった。実の子2人も一緒だった。1日も欠かさず施設に通い、赤ん坊の世話を続けた。

まもなく里親になることが認められたアネルさんは、赤ん坊にアニュシュケ(愛称“ニュッキー”)と名づけ、実の子2人と変わりなく育てることになった。ただし、アネルさんはニュッキーちゃんを里子として育てるのではなく、最初から養子にしたいと思っていた。

昨年10月、ようやくニュッキーちゃんを養子にする手続きが完了した。4歳になり、いろいろお話もできるようになったニュッキーちゃんは兄ルアン君(12歳)と姉ビアンケちゃん(9歳)に向かって誇らしげに言う。「ママは本当のママよ」と。ニュッキーちゃんは、もうすっかり家族の一員になった。

ニュッキーちゃんは、姉ビアンケちゃんが飼っているバディーという名の犬と遊ぶのが大好き。アネルさんにくすぐられると、きゃっきゃと笑う。もう乳歯が生え変わり始めていて、前歯が抜けている。

アネルさんが地元のアフリカーンス語紙のインタビューを受けている間、ニュッキーちゃんはママの傍を離れようとしない。(注:アフリカーンス語は、オランダ語の南ア方言。オランダ入植者系の白人[アフリカーナ]や一部の黒人が話す)。

「あの子と私は強い絆で結ばれています」とアネルさんは言う。アネルさんは、現在は自宅近くのカベガ・パーク警察署の資料部で働いている。アネルさんが仕事に出ている間、ニュッキーちゃんは自宅近くの託児所で過ごす。

何の問題もなく、家族に溶け込み平和に暮らしている。問題があるとしたら、食事のときくらい。あまり食べようとしないことがある。すると、姉と兄の2人がモンスターになったふりをして、ニュッキーちゃんの食べ物を奪おうとする。奪われてはなるものかと、ニュッキーちゃんは食事を食べ始める。

ニュッキーちゃんは自分の生まれについて、まだ何も知らない。「ニュッキーがそのことを知りたがる時期が来たら、本当のことを教えてあげるつもりです。でも、まだ当分先のことです」とアネルさん。

アネルさんがニュッキーちゃんと衝撃的な出会いを果たしたとき、野次馬たちは便器の中の赤ん坊が既に死んでいると思い込んでいた。そのまま放置されていれば、本当に死んでいた可能性も低くなさそうだ。

その日、アネルさんはたまたま近くのスタンドで給油していたおけかげで、赤ん坊を助け出すことができた。そして救出の瞬間、その子を自分の子として育てようと決心している。純粋に心を突き動かされたからにほかなるまい。




■ Source: Girl loves her 'new' mom
(※アネルさんとニュッキーちゃんの写真あり)

【関連記事】


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 2ちゃんの料理を作ってみた本 発売  [ でっきぶらし -ネットの新鮮ニュースを毎日お届けします- ]   2008年05月04日 09:57
更新時間 2008/05/04 11:00 ● 画像  ● 何があっても世間の注目を集める、とてもイヤな車用アクセサリー (GIGAZINE)    事件wwwww  ● ガチガチに凍り付いてしまっているロシアに輸出されている日本車の写真 (GIGAZINE)    これ大丈夫なの・・・...

この記事へのコメント

1. Posted by    2008年05月02日 18:44
こういうの見ると、魂の繋がり、みたいな縁を感じてしまいますね。
2. Posted by ヴァル   2008年05月03日 19:02
リンク先を見ると本当に幸せそうで、こっちまでうれしくなってきますねbb
3. Posted by GoN   2008年05月03日 21:57
なんだか、アネルさんのために生まれてきたような、
そんなおはなしですね。

ほかのふたりのお子さんも、優しい子のようで、
よかったです。
4. Posted by a   2008年05月09日 03:17
いい顔してるな
5. Posted by Cheap Louboutins   2011年07月04日 18:15
的を得るを射るだと馬鹿にして指摘する頭の悪い人が多いことでしょう
6. Posted by simply click the following site   2014年05月09日 15:57
e juice flavors なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
simply click the following site http://istanbuldonerkebap.es/imagenes/quality-of-the-electronic-cigarette-store-matters.html
7. Posted by learn here   2014年05月10日 16:27
herbal vaporizer pen なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
8. Posted by click the next page   2014年05月10日 21:24
liquid soap dispenser なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
9. Posted by try here   2014年05月11日 06:44
e cigarettes for sale なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
10. Posted by simply click the following internet page   2014年05月11日 11:37
e-cigarette battery なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
11. Posted by visite site   2014年05月11日 17:30
e cigarette なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
12. Posted by made a post   2014年05月12日 01:01
e shisha なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
13. Posted by visit web site   2014年05月12日 07:35
herbal vaporizer なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する
14. Posted by similar webpage   2014年05月12日 07:35
electric smokers なんでも評点:便器の中に産み落とされた赤ん坊を救出した女刑事がその子を我が子として育てることをその場で決心する

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔