G- なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡

2008年02月02日

首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡


米国カリフォルニア州サンディエゴで、1月26日、セバン・ケボーキアンさんという36歳の男性が恋人の機敏な行動により、間一髪のところで命を救われた。彼女の助けが少しでも遅れていたら、ケボーキアンさんは確実にあの世に行っていただろう。
彼女に発見されたとき、ケボーキアンさんはアパート自室のクローゼットの横棒にかけたロープで首をつっていた。彼女はすぐにロープを切って彼の体を降ろすと、人工呼吸などの処置を施した。

すると、どうだろう。ケボーキアンさんは見事に息を吹き返したではないか。

だが、ケボーキアンさんは彼女に感謝する気になんかなれなかったようだ。せっかくあと少しでこの世からおさらばできるはずだったのに、なんで邪魔をしたのか! と彼女に食って掛かった。

あとわずかでも遅かったら、あの世に行っていたはずだとは思えないほどの剣幕だった。彼女も彼女で、自分を残して死のうとしたことや、せっかく助かったのに逆上されたことなどで相当に頭に来たようだ。

言い争いが激昂した挙句、ケボーキアンさんは彼女の髪をわしづかみにすると、部屋中を引っ張りまわし始めた。外にいる人にも聞こえるほどの大騒ぎになった。

実際、外で停車中の車の中にいた別のカップルがその騒ぎに気づいた。男性の方が車から出てきて、部屋の中を覗き込んだ。か弱い女性が男に乱暴されている! 見て見ぬふりをするわけにはいかない。

その男性は、窓から部屋の中に入り込み、ケボーキアンさんを彼女から引き離そうとして、ケボーキアンさんに背後からスリーパーホールドをかけた。スリーパーホールド(裸締め)とは、相手の首に腕を回して頚動脈を圧迫することにより脳への血流を止めて相手を脳貧血に至らしめ、失神させようとする締め技である。

男性がかけたスリーパーホールドは見事に決まった。ついさっき首をつって失神していたばかりのケボーキアンさんがまたもや失神してしまったのである。

ところが今回の失神状態はかなり深かった。体を揺さぶろうが何をしようが、ケボーキアンさんは目を覚まそうとしなかった。救急車で病院に運ばれたが、いつまで経っても意識を回復することはなかった。

そして・・・スリーパーホールドで落とされてから5日後の1月31日の深夜前、ケボーキアンさんは帰らぬ人となった。

スリーパーホールドでケボーキアンさんを落とした男性は、警察の事情聴取を受けたが、すぐに釈放されている。警察によると、当時の状況や死因の検証が終わり次第、この男性を起訴するかどうかを決定することになるらしい。

それにしても、あとわずかでも遅かったら死んでいたはずの人が蘇生後すぐに怒り出すなんて(ギャグ漫画などではありそうだが現実には)きわめて珍しい話である。ケボーキアンさんは、まさに死に瀕している状態から意識を取り戻したときに、まだ直前までの“目的意識”を失っていなかったことになる。

首をつっていたのを降ろされたばかりの人である。普通なら頭がぼーっとしていて、自分が何をしようとしていたかさえ思い出せないものではないだろうか。しかし、彼は覚えていた。

そして、彼の“目的”は意外なかたちで果たされることになった。しかし、あらゆる死について言えることではあるが、死んだ人は自分が死んだかどうかを確認することができない。

ただし、裸締めで落とされる寸前の人は、「あ・・・落ちる」と悟るものである。筆者も経験があるのでわかるが、ひどい立ちくらみのときのように目の前が真っ暗になる。ケボーキアンさんは薄れゆく意識の中で、「これで逝ける」と安堵したかもしれない。

【お知らせ】

宙(おおぞら)出版の公式サイト内に『世界のありえな〜い100選』特設サイトがオープンしたので、お知らせしておきたい。

基本的に書籍の宣伝用特設サイトなわけだが、ただ宣伝だけでは魅力がないかもしれない。そこで、週に1回程度、コラムを連載することになった。もう第1回分のコラムが掲載されている。



それと、Amazonは一時的にシステム上の不具合が生じていたようで、現在は4〜5日で発送されるとの表示が出ている。おそらく、あと数日もすれば翌日発送が可能になるのではないかと思われる。




■ Source: http://www.nbcsandiego.com/news/15198937/detail.html

【関連記事】



この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 自殺志願者が殺された。  [ Yoko Higashi-CELESTIAL FORTUNE ]   2008年02月03日 20:08
首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡(なんでも評点) http://rate.livedoor.biz/archives/50527696.html  もう、タイトルそのまんまの展開。  自殺に失敗させられた女性が、助けた女性と揉め合い、近所にも聞こえるレベルだったんで、男性が助けに入った...

この記事へのコメント

1. Posted by カシール   2008年02月03日 00:59
3 止めに入った男性、とっさにスリーパーホールドってのがスゴい。同じ立場で自分だったら、後ろかわざわざ「プロレス技」をかけようとは思いつかないッス。
2. Posted by .   2008年02月03日 01:31
筆者スリーパーホールド経験あるのかwわらたw
3. Posted by さとみ   2008年02月03日 10:22
なんてギリギリなんだ

((((゜д゜;))))
4. Posted by あ   2008年02月03日 15:56
締め技こぇ〜
これって立て続けに落とされたら死ぬって事だよな
総合系は絶対やりたくない
5. Posted by     2008年02月03日 21:45
第1回 珍ニュースという食材から読み物という料理を作る

↑同じパラグラフが2回出てくる箇所があるようです。
6. Posted by 黒髭ぽん   2008年02月08日 08:07
危機一髪
7. Posted by visit the following page   2014年05月07日 03:00
electronic cigarette starter kit なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡
8. Posted by just click the next web site   2014年05月09日 04:57
e-juice flavors なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡
9. Posted by go source   2014年05月09日 15:19
blu electronic cigarette なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡
10. Posted by see it here   2014年05月10日 14:27
electronic hookah cigarette なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡
11. Posted by relevant internet site   2014年05月10日 23:21
liquid sandpaper なんでも評点:首つり>蘇生>逆上>スリーパーホールド>死亡

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔