2007年08月24日

「僕の持ち物は小さすぎる。寝室を真っ暗にするから、僕と摩り替わって彼女を満足させてやってくれ」と兄に頼んだ弟


ベルリンのマンフレッド・シューさん(26歳)は短小コンプレックスに悩んでいた。交際相手の女性がそろそろ深い関係になるのを望んでいるのは明らかだった。だが、こんな短小だと嫌われてしまうに違いない。何か良い方法はないか?
ある晩、ついに彼女がマンフレッドさんの家にやって来た。もう“成就”しないわけにはいかない。マンフレッドさんは彼女にこう告げた。「寝室の中を真っ暗闇にして愛し合いたいんだ」

マンフレッドさんは、あらかじめ兄のウォルターさん(28歳)と打ち合わせを済ませていた。「僕は彼女を満足させられない。だから兄さんが僕の身代わりになってくれ。部屋の明かりをすべて消した後、トイレに行くふりをするから、そのときに摩り替わってほしいんだ」「わかった。でも俺を恨むなよ」― などというやり取りがあったらしい。

打ち合わせどおり、マンフレッドさんがいよいよ交わりを持とうかという直前にトイレに立ち、兄ウォルターさんが彼の代わりにベッドに入った。彼女は相手が別人だと気づかずに、ウォルターさんを迎え入れた。彼女は、自分がマンフレッドさんと結ばれたのだと信じて疑わなかった。兄は弟の彼女を見事に満足させるのに成功した模様である。

兄が弟の代わりに暗闇の中で弟の彼女を満足させるという身代わり作戦は、“初回”だけで終わらせられないタイプの作戦だった。2回目からマンフレッドさん自身が彼女と交わったとすれば、たちどころにその違いに気づかれてしまう。

身代わり作戦は、2ヶ月もの期間にわたって幾度となく繰り返された。毎回、交わりを持つのはマンフレッドさんの寝室。そして必ず、すべての明かりを消す。さらに、いよいよというときになってマンフレッドさんが決まってトイレに立つ。

だが、マンフレッドさんの彼女は、毎回繰り返される同じパターンに不自然なものを感じ始めていたようだ。ある晩、彼女は意を決して、行為の最中に照明のスイッチに手を延ばす。自分を貫いている最中の男の裸体がまばゆい明かりに照らし出される。それは、自分が愛する男、マンフレッドではなかった。

むろん、この驚愕の事実を彼女が受け入れてシュー兄弟を許すはずがなかった。彼女は警察に被害届を出し、シュー兄弟はレイプの疑いで起訴されることになった。兄のウォルターが主犯、弟のマンフレッドが従犯という扱いである。

本稿のソースとしたのは、英国の“The Sun Online”に掲載された100語足らずの短い記事である。もっと詳しい報道はないものかと検索してみたが、該当する記事は見つからなかった。本稿は、大幅に描写を補足して肉付けした内容になっていることをお断りしておく。

ともあれ、どうせ部屋を真っ暗闇にして事に及ぶのであれば、代役を頼まなくてもサイズを大きく感じさせる方法は、ほかにもあったのではないだろうか? それに、以前取り上げた男性のペニス・サイズに関する研究論文(下記「関連記事」参照)でも、短小コンプレックスの男性には実際には短小でない人がかなり含まれているという指摘があった。

マンフレッドさんが本当に“マイクロペニス”の持ち主であった可能性もあるが、それでも兄に代役を頼んだところで、ばれるのは時間の問題だった。しかも、このような代役作戦は立派な犯罪行為である。彼女を性的に満足させることが最優先事項であり、その他のことには目をつむってもよい、と考えたのだろうか?

本末転倒度9■■■■■■■■■□





■ Source: http://www.thesun.co.uk/article/
0,,2-2007390383,00.html


【関連記事】


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ブラジャー15着とミニスカートを身にまとった男性の遺体が発見される 他  [ 神楽書堂‐ニュースログ‐ ]   2007年08月25日 05:15
ブラジャー15着とミニスカートを身にまとった男性の遺体が発見される 【詳細記事】 【詳細記事】 「僕の持ち物は小さすぎる。寝室を真っ暗にするから、僕と摩り替わって彼女を満足させてやってくれ」と兄に頼んだ弟 【〓
2. 三コマ漫画  [ ヒッキーガエルブログ ]   2007年08月25日 10:49
カナブンがブンブン五月蝿い。 ハイ、じゃぁ今日の巡回報告。 がん抑制遺伝子p53:がん細胞殺す“スイッチ” たんぱく質特定−−千葉大など毎日新聞 失われた包皮を求めて――米国男性の悩みlivedoorニュース
3. 僕のアレは小さいので彼女を満足させられない  [ わくのうえ? ]   2007年08月25日 23:55
「僕の持ち物は小さすぎる。寝室を真っ暗にするから、僕と摩り替わって彼女を満足させてやってくれ」と兄に頼んだ弟 なんかエロゲーとかエロマンガとかその辺のにありそうなネタですな これは彼女を愛していたから

この記事へのコメント

1. Posted by      2007年08月24日 20:40
彼女よりも己のプライドが大事ですか・・情けねえ男だなw
チンチン小さいのばれるより他の男に抱かれる方がましなんて、女をバカにした話だと思うんだが
2. Posted by なるっち   2007年08月25日 09:58
そもそも、「大きいほうが満足させられる」ってこと自体が男の勝手な勘違いなんですよね。
むしろ大きすぎるのは痛いから嫌だという女性も多いというのに。
3. Posted by 。。   2007年08月25日 10:13
ちっせぇ男だな
ちんも気持ちも
4. Posted by 8   2007年08月27日 00:09
弟を説得もせず、2ヶ月間自分の欲望を満たした兄は糞ですね。
5. Posted by 赤裸々   2007年08月27日 16:00
5 >2さん
全くもってその通りです。
太さ・大きさよりカタチの相性が大事。
小さくても痛い事ありますし・・・
そして何より大事なのは愛情・気持ち!好きだからこそ身体を許せるという事。
悩んでた彼も辛かったでしょうが、彼女はそれを裏切られた感で
もっと傷付いたんじゃないでしょうか。
こういう記事で男性のコンプレックスが解消され、
女性のデリケートさの理解が深まればなぁといつも思います。
6. Posted by     2010年11月29日 21:13
弟は本当に男か?
普通の男なら好きな子のマ○こにたとえ兄弟だとしても他の男のチ○こが入るとか耐えられないだろ…普通は
7. Posted by Suggested Website   2014年05月11日 10:35
e-cigarette battery なんでも評点:「僕の持ち物は小さすぎる。寝室を真っ暗にするから、僕と摩り替わって彼女を満足させてやってくれ」と兄に頼んだ弟

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔