2007年08月02日

ハリウッド女性が意味不明な深夜の全裸ジャンプで捕まり、地元紙が彼女の画像を1枚1万円相当でご提供?


映画の都として世界的に有名なのはカリフォルニア州の方のハリウッドだが、珍事件が多く「またフロリダか!」の呆れ文句を誘うフロリダ州にもハリウッドが存在する。そのハリウッドで8月1日の午前3時半ごろ、古式蒼然とした旧議事堂の表階段に1人の女性が現れた。
女性は階段を上っていくと、着ていたもの脱ぎ始めた。すべて脱ぎ捨てて全裸になると、愉快そうに手を振りながら階段を上ってはジャンプする行動を繰り返した。たまたまその付近を巡回中だった保安官代理がその様子を目の当たりにした。

保安官代理は階段の下から女性に「服を着て降りて来なさい」と呼びかけた。「公共の場で全裸になるのは犯罪ですよ。あなたを逮捕します」

女性は大人しく服を着て階段から降りてきた。我に帰ったようで「ごめんなさい」と謝りつつ、弁護士に連絡したいと訴えた。女性からは酒のにおいがした。

地元の保安官事務所の広報担当者は言う。「なんで彼女がそんな行動に及んだのか、さっぱりわかりません。ごく短い時間の出来事でした。ほんの数分のうちに、すべてが終わりました」

この女性、実は氏名と年齢も公開されてしまっている。アナ・ガレゴという名で39歳。ガレゴ容疑者はいったん収監されたが、500ドルの保釈金を支払って釈放された。

酒に酔って、ほんのひととき解放的な気分に浸っていただけのことなのに、運悪く現場を保安官代理が通りがかっただけで手錠をかけられる羽目になった。それどころか氏名まで公表されてしまった。公共の場で全裸になったとはいえ、さすがに人通りも少ない午前3時半ごろのことである。少し可哀相な気がしないでもない。

しかも、実を言うと顔写真まで公開されてしまっている。Tallahassee Democratというローカル紙サイトのこのページにアクセスすると、右側に小さく写真が表示されている

しかも、この写真の下に「buy this photo」という恐るべきリンクがある。そのリンクをクリックしてみると、旧議事堂の表階段で全裸になったガレゴさんの顔写真を購入できるのである。開いた口がふさがらないのは、その価格。最大サイズを選ぶと、$87.95も請求されてしまう(ここをクリックすると、ショッピング画面のキャプチャ画像を見ることができる)。

これもまた「さすがフロリダ!」と感心すべきなのか? 「また大阪か!」で知られる大阪に住んでいる筆者だが、商都大阪も近頃はかなり衰えている。容疑者の写真を1万円で売ろうとしているTallahassee Democrat紙の商魂逞しさを見習えと?




■ Source: http://tallahassee.com/apps/pbcs.dll/
article?AID=200770801013


【関連記事】


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by まーくん   2007年08月03日 10:37
4 一枚1万円って高くないかな?
何人かで一枚買って、分け合うのは?
どうせJPEG画像でしょうからね。
2. Posted by あき   2007年08月05日 17:43
人権侵害だよね(-_-#)これから裁判沙汰に発展しそう…
3. Posted by learn here   2014年05月11日 19:52
volcano vaporizer なんでも評点:ハリウッド女性が意味不明な深夜の全裸ジャンプで捕まり、地元紙が彼女の画像を1枚1万円相当でご提供?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔