G- なんでも評点:肥満している女子は標準体型の女子より大学進学率が著しく低いとする調査結果(米国)

2007年07月24日

肥満している女子は標準体型の女子より大学進学率が著しく低いとする調査結果(米国)


肥満率世界一の座をキープし続ける米国。それどころか、2015年には成人の75パーセントを肥満者が占めるであろうと予想されている。若年層の肥満率がさらに高まっているためである。若年層の肥満者の約半数は、当然のことながら女子である。このたび、肥満少女は大学への進学率が低いという調査結果が発表された。
テキサス大学オースティン校のロバート・クロスノー氏らが十代の若者1万1千人弱を対象に実施した追跡調査によると、非肥満者の女子は3分の1が大学に進学するのに対し、肥満女子の大学進学率は4分の1にとどまる。しかし、このような差が生じるのは女子の場合だけであり、男子に関しては肥満者の進学率と非肥満者の進学率に有意な差が認められなかった。

クロスノー氏らは、肥満女子がハイスクールに通っていたときに、周囲に肥満者がどれくらいいたかにも注目した。肥満率が比較的低いハイスクールに通っていた肥満女子は、大学進学率がさらに低下することが判明したという。

注:ソースとした記事に明記されていないが、ここで言う「肥満」とはBMI(=体重[kg]÷身長[m]の二乗)が30以上の高肥満者を指している(この手の調査では、これがデフォルト設定)。たとえば、身長160センチの女子の場合なら、体重が77キロ以上であればBMIが30を超えていることになる。あなたの身長が160センチで体重が65キロであっても、ここで言う「肥満」には該当しないはずである。


この追跡調査では、進学率以外にも深刻な実情があぶり出されている。肥満している女子は、そうでない女子に比べて自殺を考えたり、アルコールやマリファナを使用したり、ネガティブなセルフイメージ(自己像)を持つ傾向が高いという。

つまり、肥満した少女たちは、単に身体健康上のリスク(糖尿病やその他の成人病を患いやすいなど)が悪化しているだけではない。もっとメンタルな部分でもリスクを抱えている。クロスノー氏によれば、このことは以下の2つの定説を裏付けるものだという(下記2項目は、ソースの表現が専門的過ぎるきらいがあるので、噛み砕いて記述している)。

  • 少女たちが自分自身にポジティブになるかネガティブになるかに関しては、自分自身の体に対して持つイメージ(ボディ・イメージ)が自分自身の内面よりも重要な意味を持つ。

  • 自分の姿が人並み以上かどうかが、女子の学業に大きな影響を及ぼす。その影響の度合いは、男子の場合より大きい。


この研究結果は、教育社会学ジャーナル誌“Sociology of Education”の7月号に掲載される。

ともあれ、最近、米国では若い女性たちの“ボディ・イメージ”のことがよく話題に上がっているようだ。ネガティブなボディ・イメージを持つ女性は、自分自身に対してネガティブになる傾向が強い云々。

また、既に十分以上に細いのに、もっと痩せないといけないという脅迫観念に取り付かれている女性たちもいる。若い女性たちの“ボディ・イメージ”に関しては、メディアの影響するところが大きいわけである。

サイズゼロのファッションモデルたち、あるいはゴージャスなボディを誇示する女優たち。後者に関しては米国お得意の美容整形術である程度まで近づけるかもしれないが、前者への接近を目指すと悲劇的な結果を招きかねない。

しかし、結局のところ冒頭にも触れたように、米国では2015年に成人の75パーセントを肥満者が占めるとさえ予想されている。75パーセントもの人たちが肥満した世の中になれば、上記の2番目の項目は緩和されるかもしれない。多少肥満していても、それが標準なら気にしなくてもよさげに見える。

だが、実際には世間の標準がどうであろうと、自慢のボディをこれ見よがしに見せ付けるモデルやセレブがメディアに登場することに変わりはないわけで、むしろ今以上に多数の若い女性がネガティブなボディ・イメージに悩むことになるのかもしれない。

一方、男子の方は、あまりネガティブな影響がないようなので、どんどん遠慮なく肥満化が進んだりもするのだろう。中国語で「美国」と略記されるかの国に忍び寄る滅びの影が垣間見えたり垣間見えなかったり。




■ Source: Obese Girls Less Likely To Go To College

【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ホーム/2007-07-24  [ とんかつ3号 隠れ亭 ]   2007年07月24日 07:10
おはようございます。今日はいい天気ですね。そろそろ梅雨も明けるかな。 肥満している女子は標準体型の女子より大学進学率が著しく低いとする調査結果(米国)(なんでも評点) 非肥満者の女子は3分の1が大学に進学するのに対し、 肥満女子の大学進学率は4分の1にとどまる...
2. 神楽書堂‐ニュースログ‐  [ 神楽書堂‐ニュースログ‐ ]   2007年07月24日 12:12
 
3. メンタルちっく  [ CELESTIAL FORTUNE-21st wayイラスト投稿者東陽子の雑記帖 ]   2007年07月24日 17:04
肥満している女子は標準体型の女子より大学進学率が著しく低いとする調査結果(米国)(なんでも評点) http://rate.livedoor.biz/archives/50399634.html  太っていると、成績が伸びにくい・・・。  何だかよく分からない理論だけど、  こういう流れかな?  ...
4. 「太い交際」に注意=肥満のリスク最大171%アップ??米調査  [ 簡単ダイエットバンク ]   2007年07月26日 22:09
 【ワシントン26日時事】26日付の米紙ワシントン・ポスト(早版)によると、肥満の友人と付き合っている人はそうではない人に比べ、2??4年先に自分も肥満になるリスクが最大171%上昇するとの調査結果を、米ハーバード大医学部の研究チームがまとめた。 調査は1971年から.....

この記事へのコメント

1. Posted by 191   2007年07月27日 23:07
2ちゃんねるのリンクから
記事を拝見しました。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1185298866/
の222の部分です。
明らかに間違った使われ方が
なされていると思い、コメント致しました。
それと、もしよろしければ
スレッドにある記事の部分の
感想をお聞かせください。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔