G- なんでも評点:南アで生まれた4本足の女児、ザンビアで生まれた4本足×3本腕の女児、インドで生まれた4本足×4本腕の女児(写真&ビデオあり)

2007年07月08日

南アで生まれた4本足の女児、ザンビアで生まれた4本足×3本腕の女児、インドで生まれた4本足×4本腕の女児(写真&ビデオあり)


南アフリカ共和国リンポポ州の地元ラジオ局が伝えるところによると、7月5日、州都ポロクワネ郊外のレボワクゴモ病院で下肢(足)が4本ある赤ちゃんが生まれた。この赤ちゃんは女の子だが、下の写真のように“M字開脚”した正常な2本の足の間に、余分な足がさらに2本生えている。
4本足の赤ちゃん


余分な2本の足は互いに癒着しており、つま先部分だけが2つに分かれている。余分な下肢がある以外は元気な様子だという。

この赤ちゃんは、近日中に首都プレトリア近郊のガランクワにあるジョージ・ムカリ病院に転送されて、余分な下肢を取り除く手術を受ける予定。

リンポポ州保健局の広報担当者フーツィ・セロバ氏は、こうコメントしている。「過去10年、このようなケースがリンポポ州で報告された記録はありません。しかし、医師たちのほとんどはこの種の問題に精通しており、母親をサポートし、赤ちゃんが普通の生活を送れるようにするために最善を尽くしています」

現時点では、この赤ちゃんに関してこれ以上の詳細が伝えられていないが、2003年に同じくアフリカ大陸のザンビアで、上肢(腕)が3本、下肢(足)が4本の女の子が生まれている。下の写真がその赤ちゃんである。

ザンビアで生まれた4本足、3本腕の女の子


このザンビアの赤ちゃんの場合は、本来双子として生まれるべき姉妹が胎内で正常に発達せず、寄生的に結合した例だと診断された。余分な手足のほか、腎臓が3つあり、肝臓にも異常が認められた。

インドでも、昨年、腕が4本ある赤ちゃんが生まれて話題になった。下のビデオに、その“神々しい”姿を見ることができる。






■ Sources:


【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 太腿に彼氏の名を彫って父親に叱られた娘、逆ギレして包丁で自らの太腿を削ぐ 他  [ 神楽書堂‐ニュースログ‐ ]   2007年07月08日 19:26
太腿に彼氏の名を彫って父親に叱られた娘、逆ギレして包丁で自らの太腿を削ぐ 【詳細記事】 多重人格障害を持つ女性から別の人格を呼び出し、行為に及んだ心理療法家 【詳細記事】 多腕多足の女児ら三人 【詳細記事(動画倩
2. グロ画像注意。  [ CELESTIAL FORTUNE-21st wayイラスト投稿者東陽子の雑記帖 ]   2007年07月09日 06:25
南アで生まれた4本足の女児、ザンビアで生まれた4本足×3本腕の女児、インドで生まれた4本足×4本腕の女児(写真&ビデオあり)(なんでも評点) http://rate.livedoor.biz/archives/50395659.html  これって・・・  何かの被害(薬物とか)の影響で、とか、そういっ...

この記事へのコメント

1. Posted by あ   2007年07月11日 10:44
中国じゃ無い事に驚いたのは俺だけか?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔