G- なんでも評点:交わり合う18組のカップルが次々と絶頂に達する姿を短編ビデオにまとめて「映画に一緒に行こう」キャンペーン(by 欧州連合)

2007年07月03日

交わり合う18組のカップルが次々と絶頂に達する姿を短編ビデオにまとめて「映画に一緒に行こう」キャンペーン(by 欧州連合)


「いっしょにいこう」という言葉を前後の文脈なしに聞いたとき、われわれは、3通りの意味のどれかをにわかに判断できないことがある。(1)どこかへ一緒に行くという意味なのか、(2)あの世へ一緒に逝くという意味なのか、(3)一緒に絶頂に達するという意味なのか。
いや、実際のところ、(1)の意味で発せられた言葉を(2)の意味に受け止めてしまう人はめったにいないだろう。しかし、(1)と(3)は比較的“互換性”が高いようである。実際、2人一緒に楽しい場所に行くことと、2人同時に快感の絶頂に達することは、2人が幸せな時間を共有するという点で共通している。

EU(欧州連合)がヨーロッパ産の映画のプロモーションのために、“Film Lovers Will Love This”というビデオを作成して、Youtubeで公開した。わずか44秒の短いビデオだが、最後に劇場の中の観客たちの姿が映り、“Let's come together”の字幕が流れる。「一緒に映画を見に行こう(見に来よう)」の意味なのだが、実は上記のの意味をかけている。

実際にビデオを見れば、どういうことかよくわかる。(※Youtubeでは年齢制限がかけられていないので特に問題ないかと思うが、エロチックな描写が大半を占める内容なのでご注意)



次々とシーンが切り替わるが、18組のカップルが愛し合う様子がソフトかつユーモラスに映し出されている。だが、彼ら&彼女らが絶頂に達する姿の描写は、けっこう生々しいかもしれない。

また、注意深く鑑賞するとわかるのだが、18組のカップルのうち2組は、それぞれ男男と女女の組み合わせの同性愛カップルである。

ビデオの最後の方で、“Let's come together”の字幕に続いて、

"Millions of cinema lovers enjoy European films... every year. Europe supports European films"
「毎年、何百万人もの恋人たちが映画を楽しんでいます。ヨーロッパは、ヨーロッパ製の映画を支持します」


という字幕が流れる。欧州のカップルたちに向けて、ベッドの上で愛し合って一緒にイクのもいいけれど、一緒に映画に行くのも楽しいですよと呼びかけているわけだ。




■ Information Source: It's red faces all round over EU's dirty movie

【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ひこさん   2007年07月03日 19:37
5 参考までにご連絡いたします。
ご紹介いただいた動画、映画の宣伝だけに、映画のカットからとっていますね。
私が確認したのは、「アメリ」でした。

ご参考まで。
2. Posted by MISA   2007年07月03日 21:35
丸囲み数字はwinの機種依存文字でmacでは文字化けしてしまうので、文意が分からない部分があります。よかったら配慮お願いします。。
3. Posted by miccckey   2007年07月04日 15:06
MISAさん

さっそく表記を修正しておきました。
最近MACを使っていないので、忘れていました。
4. Posted by 鰐   2007年07月04日 15:18
そのYouTubeのurlを教えていただけませんか
5. Posted by miccckey   2007年07月04日 16:18
鰐 さん

上のビデオのMENUをクリックするとURL
が出てきます。もしくは、Youtubeで
Film Lovers Will Love This
を検索。
6. Posted by MISA   2007年07月04日 21:28
おおおお、わざわざありがとうございます!
助かりました。
7. Posted by 鰐   2007年07月14日 10:11
丁寧にありがとうございました

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔