G- なんでも評点:寂れた田舎町最後の食料雑貨店が閉店するも、17歳の高校生が皆のために貯金を投じて再オープンさせる

2007年02月19日

寂れた田舎町最後の食料雑貨店が閉店するも、17歳の高校生が皆のために貯金を投じて再オープンさせる


近頃の日本には、産業の空洞化と長く続いた不景気をそっくり反映するかのように、地場産業を失って寂れてしまった地方都市や田舎町が多い。たとえば、商店街がゴーストタウン化している町もある。米国ミネソタ州南部の田舎町トゥルーマンも、かつて栄えた時代がありながら、今では見る影もなく寂れてしまった町だという。
昨年の夏、この町に残っていた最後の1軒の食料雑貨品店がついに廃業してしまった。町民たちが隣町まで買い物に行かなければならなくなったし、町に食料雑貨品店が1軒も存在しないというのは異常事態であり、このままではトゥルーマンの町がますます寂れてしまう。

だが、1人の少年が立ち上がった。町の高校に通う17歳のニック・グラハム君である。彼は、非営利団体に援助を要請しつつ、自らの貯金1万ドルをはたいて、閉店した店舗を購入することを決意した。

グラハム君オーナーの食料雑貨店は既にオープンしており、地元の人たちの来店が絶えない。買い物の便が良くなったことに皆が喜んでいる。

グラハム君は言う。「努力さえすれば、どんなことだって実現できると思います」

グラハム君が店舗を買い取って再オープンさせることを思いついて学校の同級生に話したところ、みんな否定的な反応だった。彼の友人ナタン君は言う。「最初聞いたときは、気でも狂ったのかと思いました」

自分でお金を投じて食料雑貨店を再オープンさせるだなんて、さすがにグラハム君の同級生の誰一人として考えもしないことだった。

だが、食料雑貨店の近くで美容室を営んでいる美容師のティファニー・テイラーさんは、グラハム君のおかげで、何もなかった町に活気が戻ったと断言している。おかげで美容室の景気も上向きだ、と。

グラハム君が通う高校で経済を教えているジム・ユタマーク教諭も、こう話す。「グラハム君個人の問題だったのではありません。トゥルーマンの町全体の問題だったのです。彼はトゥルーマンの町を救うがために、食料雑貨店を買い取ることにしたのです。これ以上望むべくもないことです」

グラハム君は、級友たちにとって、またとないお手本になったともいえるだろう。利己主義からではなく、人のためを思って考え、それを現実に実行に移すことの大事さを学友たちに身をもって教えたのだ。(注:ソース記事は、おおむねこういうニュアンスでグラハム君を賛美している)。

おとぎ話なら、王子が現れて皆を救った時点で「めでたしめでたし」の結語が置かれる。しかし、「幸せに暮らしましたとさ」と付け加えることができるかというと、実際には不安要素がある。近く、食料雑貨大型チェーンのWal-Martがこの町に出店する予定になっているのだ。

でも、使命感に燃えた経営者グラハム君は、そんなことで尻込みしたりしない。彼は言う。「努力を怠らず、意欲を失わず、やりぬく根気強ささえあれば、心に描いたことを必ず実現できるはずです」

近頃、米国でも日本でも、10代のころから起業家を目指し、夢を実現した若者のことが話題になったりする。だが、グラハム君はずいぶんとタイプが違うように見える。彼の経営する店が・・・というより彼自身が今後どんな人物に成長していくのか、楽しみなところである。

けなげさ8■■■■■■■■□□


下記のソース記事には、ビデオ映像も用意されている。まあしかし、実にしっかりした17歳である。風貌も若さを感じさせないというか。




■ Source: Teen aims to save his Minnesota town

【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ホーム/2007-02-19  [ とんかつ3号 隠れ亭 ]   2007年02月19日 08:16
おはようございます。週末は、じめじめした感じでしたねぇ。DVD観賞にぴったりの週末でした。今週は「ゲーム」「ダヴィンチ・コード」「スパイダーマン(1)」の3本を借りました。 ゲーム ダ・ヴィンチ・コード ミニクリプテックス付き スパイダーマンTM デラックス・コ...
2. 風風書堂‐ニュースログ‐  [ 風風書堂‐ニュースログ‐ ]   2007年02月19日 18:00
 

この記事へのコメント

2. Posted by cullum   2007年02月19日 05:41
3 食料雑貨店の近くで美容室を営んでいる美容師のティファニー・テイラーさんが美人
3. Posted by #   2007年02月19日 23:48
5 自分には、こんな勇気も行動力もない。
素晴らしいね。
4. Posted by 米   2007年02月20日 04:10
4 こういう話は、ここでしか読めませんね。仰天ニュースよりもソースを見つけにくいからなのかな?
6. Posted by ・   2007年03月03日 11:56
17歳の高校生が1万ドル貯金があったことに驚きです
7. Posted by モンクレール 店舗 京都   2014年08月15日 15:43
モンクレール 店舗 京都
 ◇1日1000本打ち込み−−中島大樹右翼手(3

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔