2006年12月05日

自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)


中東には、“ネイ”と呼ばれる楽器がある。日本の尺八によく似た縦笛である。イランにシーナ・ペイマンドという名の少年がいる。彼は音楽の才能に恵まれ、10代半ばにしてネイなどの管楽器の演奏を人に教えることを生業(なりわい)とするまでになった。
しかし、16歳のある日、ペイマンド少年はドラッグを巡って、ある男性といさかいを起こし相手を死なせてしまった。被害者の遺族がペイマンド少年の死刑を強く望み、昨年8月、イラン最高裁が死刑判決を下した。

刑はすぐには執行されず、ペイマンド少年が18歳の誕生日を迎えてから2週間後に執行されることになった。そして、その日がやってきた。ペイマンド少年は絞首刑台に立たされ、首に輪縄をかけられた。遺族たちが固唾を飲んで見守っていた。

執行官が少年に聞いた。「あの世に行く前に最後の願いがあるなら、言ってみるがよい」

ペイマンド少年は、死ぬ前にネイを演奏したいと答えた。執行官は頷き、少年にネイが渡された。少年は、心をこめてネイを奏でた。

深い哀愁を帯びた音色と旋律。今まさに命を絶たれようとしている少年のその演奏は、その場にいた全員の琴線に触れた。被害者の遺族も、その例外ではなかった。

イランの法律では、被害者の遺族に対し、死刑執行の直前に懲罰願いを撤回するオプションが用意されている。しかし、アムネスティ・インターナショナルによると、これまでにそのオプションが行使されたことは“きわめて稀か、あるいはほとんど前例がない”という。

少年が殺めた男性の遺族は、心底憎きはずの少年の見事な演奏に心を打たれ、その“前例のない選択”を下した。遺族が懲罰願いを撤回したことにより、ペイマンド少年は死刑を免れた。減刑となったのか、それとも事実上の放免となったのかは、下記2つのソースでは明らかにされていない。

“芸は身を助く”という諺があるが、本件はまさしくその究極例。同時に、言葉や利害やあらゆる観念を超越し、どんな憎悪をも霧散させうる音楽の潜在力というものを改めて感じさせてくれる話である。

ペイマンド少年が罪を犯した事実が帳消しにされたわけではない。だが、彼は刑の執行を中止してもらうために、心をこめてネイを吹いたのではないだろう。自分が愛した楽器、自分が愛した音楽を最後にもう一度だけ心をこめて演奏したいと思ったに違いない。ある意味“けなげ”な姿であったはずだ。そういう意味では、次のように評点して然るべきであろう。

けなげさ8■■■■■■■■□□


むろん、結末から言うと次の評点となる。毎度蛇足な評点ではあるが。

どんでん返し指数10■■■■■■■■■■





■ Sources:


【関連記事】


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 税金の無駄遣い  [ 無限堂の人々 ]   2006年12月13日 17:57
    うわ、ダッサ! < イヤー シュールなデザインですネェ ダサさ爆発。いらなさ炸裂。アルミダイキャストで出来た時計です。 甚目寺町の町制施行60周年記念に作られた記念置時計のようですね。超いらねえ。 ちなみに『アルミダイキャスト 』を知らない...
2. [ニュース]  [ 「短歌と短剣」探検譚 ]   2006年12月15日 00:38
死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン) 殺人者を許せるのは死者だけで、遺族が勝手に許していいのかな、と思うけど……。なんか昔話とか説話みたいだ。 (なんでも評点さん経由)

この記事へのコメント

1. Posted by ・   2006年12月08日 07:12
高校入試の古文思い出した
2. Posted by 平家物語   2006年12月08日 10:44
敦盛?
3. Posted by 24   2006年12月09日 13:10
遺族にとっては被害者は
縦笛以下の存在だったんだね
4. Posted by ・   2006年12月09日 18:25
>>3
ゆとり^^
5. Posted by ・   2006年12月10日 00:49
ジャガーネタかと思った俺は疑心暗鬼
6. Posted by vb   2006年12月10日 22:58
>>3をみてなんかやるせなくなった
7. Posted by s   2006年12月10日 23:53
>>3 は縦笛以下の存在
8. Posted by ・   2006年12月11日 01:53
>>3
本気でそう思っているとしたら、

お前は人に気を遣っているつもりが、ただ自己満足のおせっかいをしているだけなのに気づかないタイプの人間
9. Posted by ・   2006年12月11日 10:33
>>3の人間性に愕然とした
10. Posted by ・   2006年12月11日 19:05
>>3はその少年の縦笛の演奏を聞いても何も感じないだろう。
11. Posted by ・   2006年12月11日 20:45
>>3の人気に嫉妬
12. Posted by ・   2006年12月11日 23:25
ドラッグ絡みで人殺してる奴を何で擁護してんだこいつら。
笛の演奏がうまくて感動させれたから助けてもらえるってどう考えてもおかしい。
3の言うとおり被害者の遺族がその程度にしか思ってなかったんだろ。
ドラッグ絡みで殺されてる奴のことなんだから。
13. Posted by ・   2006年12月12日 18:38
>>12にはあえて何も言わない
14. Posted by ・   2006年12月12日 23:09
>>12にも愕然
15. Posted by *   2006年12月13日 03:13
>>12やらないか?
16. Posted by r:   2006年12月13日 09:54
12ヒドス
17. Posted by ・   2006年12月13日 14:29
敦盛は結局は首刎ねられただろが
18. Posted by ・   2006年12月17日 03:40
人の生死に関わる刑罰の処遇にしては、感情本位に過ぎるなあ。被害者遺族の気分次第ってのは。
19. Posted by 紫陽   2006年12月17日 10:28
死刑制度の発端は仇討ちをさせないため、っていうのを読んだことがあります。
それを思うと、仇討ちの理由がなくなったら(被害者が赦したら)死刑なんてなくてもいいのかも。
20. Posted by U   2007年01月11日 23:54
 死を覚悟したものにとっては生かされるほうがつらいだろ。
 自分の過ちと被害者の親族の恩を背負って生きるんだから・・・普通はね。
21. Posted by uno   2007年05月26日 00:15

演奏している情景が目に浮かんでくるようです。死刑執行直前の者が奏でる、哀愁漂う重厚な音色・・・。
毎回ながら、状況がありありと思い浮かぶ様な筆者様の説明の上手さは尊敬に値します。私自身、物事を説明するのは下手なので余計に。
22. Posted by      2007年09月27日 19:33
初めは死刑を望んでても、実際目の前でうら若い少年が死刑になるとこ見せられるとなったらなんかうしろめたくなったんだろ。
23. Posted by Get More Information   2014年05月07日 14:16
liquid solder なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
24. Posted by click the following webpage   2014年05月07日 20:11
ecig crib なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
25. Posted by check these guys out   2014年05月07日 23:40
e-cigs for sale なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
26. Posted by relevant web page   2014年05月09日 14:39
electronic hookah なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
27. Posted by inquiry   2014年05月10日 14:26
electronic cigarettes reviews なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
28. Posted by mouse click the following web page   2014年05月10日 20:20
personal vaporizer なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
29. Posted by have a peek at these guys   2014年05月11日 15:43
vape juice なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
30. Posted by just click the up coming post   2014年05月11日 20:24
e-liquid cigarette なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
31. Posted by Click That Link   2014年05月11日 23:40
nicotine free electronic cigarettes なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
32. Posted by click the next document   2014年05月12日 01:36
liquid cigarette なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
33. Posted by simply click the up coming webpage   2014年05月12日 07:35
e-cigarette reviews なんでも評点:自らの死刑が執行される寸前に見事な縦笛演奏で遺族の心を打ち、死を免れた少年(イラン)
34. Posted by     2014年05月19日 10:40
芸は身を助くってか

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔