2006年10月24日

顔が美しすぎて失恋した23歳女性が美貌を放棄しようとするも、美容整形外科医たちは執刀を拒否


中国の重慶市で暮らしている23歳の女性が自分の容姿を変えたいと願うようになった。彼女は、数週間前、それまで6年も交際していた恋人を別の女に奪われた。その女の方が彼女より美しく魅力的だった・・・のではない。まったく逆の理由だった。
彼女の恋人だった男性は、彼女が美しすぎるから不安でたまらなかった。その不安がついに限界に達し、彼は他の女のもとに走った。次のような捨て台詞を残して。

二人で町を歩いていても、擦れ違った男たちの視線は君に釘付けになる。自分と一緒にいないときに、君の美貌が他の男たちを魅惑するのを防ぐ手立てはない。それを考え出すと不安で不安で、いたたまれない気持ちになる。もう耐えられないんだ。


元恋人が言い残したとおりだった。フリーの身になると、次から次へと、いろんな男たちが言い寄ってくる。だが彼女は、去って行った元恋人をまだ愛している。モテモテの状況は彼女にとって嬉しいどころか、心の傷を逆撫でするばかり。

だから彼女は自分の容姿を変えたいと願うようになった。顔の整形手術を受けて、絶世の美女でなくなりたい。人並みの顔になりたい。

彼女は、その願望を叶えるために美容整形外科を訪れた。だが医師たちは執刀を拒んだ。顔を醜くしても解決する問題ではないというのが拒否の理由だった。「あなたは心を病んでいます。心理療法を受けるべきです」と。

以上、中華日報の英語版Webサイトchinadaily.comに掲載されている記事の内容を多少補足しながら紹介した。美しすぎる人は逆に不幸にもなりうるということか。ならば、次のように評点してしかるべき話題であろう。

過ぎたるは及ば
ざるがごとし度10
■■■■■■■■■■



とはいえ、医師たちが執刀を拒んだ理由が微妙なところである。“美容整形外科医たるもの、人を美しくすることはできても醜くすることはできない”というプロ精神がそれを許さなかったのかもしれないが、やはり“心を病んでいる”という点がポイントではないだろうか。

医師たちが“心が病んでいる”と判断した理由は、どこにあるのだろうか。この女性の顔写真が公開されることは、おそらく永久にないはず。彼女が本当にそこまでの美貌の持ち主だと鵜呑みにすることはできない。

もしかしたら、元恋人が苦し紛れに発した言い訳を彼女が病的なまでに真に受けているだけなのかもしれない。ごくごく平凡な容姿の女性の口から、「美しすぎる自分が嫌になったので別人になりたい」という言葉を聞かされたのだとしたなら、“心が病んでいる”と判断するほかないはず。(あくまで可能性の1つについて言及しただけだが)。




■ Source: Woman forsakes her beautiful face

【関連記事】


【関連書籍】
『吐きたいほど愛してる』
自分はモテモテだと信じている究極の勘違い男にして超プラス指向男・半蔵を描く「半蔵の黒子」ほか3編を集めた新堂冬樹氏の中編小説集。上の記事では、可能性の1つとして「この女性が元恋人の言葉を病的なまでに真に受けているだけかもしれない」と言及したが、半蔵は自分を毛嫌いしている女性の言葉さえ、プラスに解釈してしまう。宣伝文句にあるとおり、まさしく「自分の中心で愛を叫ぶ」である。

この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 美しすぎて失恋した女性が「人並みの顔」にする整形を医師に断られる  [ 風風書堂‐ニュースログ‐ ]   2006年10月25日 00:09
 中国の重慶市で暮らしている23歳の女性が自分の容姿を変えたいと願うようになった。彼女は、数週間前、それまで6年も交際していた恋人を別の女に奪われた。その女の方が彼女より美しく魅力的だった・・・のではない。まったく逆
2. 美しすぎる君。罪な人だよ。  [ ちょっと楽しむレシピ ]   2006年10月25日 20:41
顔が美しすぎて失恋した23歳女性が美貌を放棄しようとするも、美容整形外科医たちは執刀を拒否中国の重慶市で暮らしている23歳の女性が自分の容姿を変えたいと願うようになった。彼女は、数週間前、それまで6年も交際していた恋人を別の女に奪われた。その女の方が彼女よ...
3. 美容整形  [ 美容整形の必要知識 ]   2006年10月26日 15:10
こんにちは!突然のトラックバック失礼します。よろしければ美容整形について情報交換しませんか?
4. 不思議な要求?  [ おもしろblog記事 ]   2006年10月27日 00:50
顔が美しすぎて失恋した23歳女性が美貌を放棄しようとするも、美容整形外科医たちは執刀を拒否 世の中にはいろんな人がいるものですね。 世界は広い! タイトルだけ見れば「すごい人だな〜」と思うのですが、もしかした

この記事へのコメント

1. Posted by 紫陽   2006年10月25日 00:32
そんなつまらないことで不安になる男性が、このモテモテの女性から愛されていることの方が不思議。
美容外科医たちも「そんな男のことなんかさっさと忘れてしまえ」と思っていたのかも?

もし女性が本当に美人だったなら、の話ですが。
2. Posted by ネルオフ   2006年10月25日 18:23
美貌は戻らないし、その男のこと忘れた頃に医師が恨まれそうな気もしますね。手術しないのは触らぬ神に祟りなしって感じかも。
3. Posted by ミヤ   2006年10月25日 19:46
3 絶世美女なら芸能界がほっとくわけがない!って事で勘違いに一票!あたしが女として産まれてたら今頃スターなってたわ☆
4. Posted by     2006年10月28日 14:11
ただの別れるための口実だろ
5. Posted by 浜谷太一   2007年01月28日 09:13
実際にもてていたことから見ても
それなりの美貌はあったのは事実だろう
6. Posted by       2007年03月12日 11:42
実際に超美人なのかどうか写真が無いからわかんが、
振られた理由が顔でないことは確実。
それなら交際すらしないだろ。
7. Posted by かりん   2008年02月28日 17:07
絶世の美女ってまわりにいないから解らないけど。。。
この人がモテているところをみると、たしかに美人もしくはかなり魅力があるはず。しかし本人が地味で女優になろう等といった野心をもちえない性格だった場合、視姦されたり、多くの男性に言い寄られたりするのは、苦痛でしょうね。おそらく、長年の恋人にふられたショック&潔癖さ が彼女を病的にさせたのではないでしょうか?
8. Posted by これは   2008年05月13日 17:17
彼と別れたあと、男にいいよられまくりってのも
妄想なんじゃないのかなー。
9. Posted by k   2008年07月04日 05:40
帯に短し襷に長し
といった所でしょうか。
10. Posted by JJ   2008年07月25日 10:56
女は化粧でかなり化けられますから
もちろん醜いほうへも・・・
整形手術は不要ですね。

11. Posted by a   2012年05月07日 02:01
醜くなりたいと整形を願う女性の心が病んでいるというのなら、美しくなりたいと整形を願う女性の心も病んでいるといえるだろう。
この医者たちの言ってることは信用がならない
12. Posted by めぐみ   2012年11月24日 21:53
美しすぎるのも大変ですね・・><
美しくなくてよかった・・かな?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔