なんでも評点:眼球が眼窩から飛び出しても、たいていは回復可能

2006年03月19日

眼球が眼窩から飛び出しても、たいていは回復可能


米国ペンシルバニア州ビラノバ大学バスケット・チームのアラン・レイというスター選手が試合中に眼球が飛び出すという災難に遭った。敵チームの選手の指が彼の目に入ったために起きた事故だった。(「ザイーガ」さんの3月14日付エントリで問題のシーンの動画が紹介されているので、ご存知の人も多いだろう)。
眼球が飛び出したアラン・レイ選手は、選手生命を絶たれてしまったのだろうか? 実は、心配されるほどの重症ではない。事故の後、彼の眼球は眼窩の中に戻された。視力も失っていない。現在は点眼薬で治療を受けているだけである。これから始まるNCAAトーナメントに一次リーグから出場してよいかどうか、医師と相談中だという。

問題のシーンのビデオ(上記「ザイーガ」さんのエントリ経由でどうぞ)を見ると、取り返しの付かない大怪我のように思えるので、意外に思う人が多いのではないだろうか。

意外性8■■■■■■■■□□


アラン・レイ選手のように眼球が眼窩の外に飛び出す症状は、“眼球脱臼”と呼ばれる。眼球脱臼を起こしたら、眼科に行って出来るだけ速やかに眼球を眼窩の中に戻してもらう必要がある。

外に飛び出している時間が長いほど、眼球に繋がっている血管や視神経が受ける負担が大きくなる。また、脱臼した状態の眼球は、角膜の擦過傷や炎症を起こしやすく、眼球より後で目蓋が閉じる感覚はかなり不快なものだという。

眼筋が断裂していてたり、視神経が損傷している場合は後遺症を覚悟しなければならないが、そうでない限り、飛び出した眼球を眼窩の中に戻せば、ほぼ元通りに回復できるらしい。

飛び出した眼球を眼科医が眼科の中に戻す処置は、至ってシンプルな手順による。局所鎮痛剤/局所麻酔を患部に投与して痛みを取り除いた後、手袋をはめた指で白目の部分を押して眼球を眼窩にはめ込む。(ペーパークリップのような器具を用いて眼窩に押し込むこともある)。

眼球が元の場所に収まった後は、抗生物質、潤滑用の点眼薬、ステロイド薬などの投与を受ける。通常は、数日のうちに視力やその他の機能が回復する。

ただし、眼窩の内側が著しく腫れているなどの理由により、眼球をはめ込むことができない場合は、当面の間シールドで眼球を保護しながら、もっと複雑な手順による治療が行なわれる。

眼球脱臼は、外傷以外の原因で起こることもある。

  • 自分の眼球を意図的に飛び出させることができる人たちもいる。たまに、そういう特技を持つ人がテレビで取り上げられているので、ご存知だろう。

  • 目蓋を押すと、眼球が“自発的に”飛び出してしまう人たちもいる。たとえば、生まれつき眼窩が浅い人や目蓋が薄い人は、目の検査をしている最中に眼球が飛び出してしまうことがある。

  • コンタクトレンズを装着しようとしていて眼球脱臼が生じることがある。

  • 激しいくしゃみをしたときに眼球脱臼が生じることがある。

  • 口と鼻を塞いで、肺から空気を押し出すと眼球脱臼が生じることがある。





■ Source: http://www.slate.com/id/2137959/?nav=navoa>1=7932

【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 日吉 優香理   2006年03月19日 19:01
め、目玉オヤジ!?

日吉 優香理【大阪の女子高校生のスカートの長さはひざ下だって?】
2. Posted by ウヮバー   2006年04月05日 23:03
5 NBAスレから来ました。
アラン・レイが怪我をしたことを知り、検索したらすぐにここにたどり着きました。
彼の怪我が、選手生命を脅かすほどのものでは無いことに安心すると共に、このブログの内容に大変興味を惹きつけられました。
こういったネタは大好きです。膨大な量があるので少しずつ拝見させて頂こうと思います。
応援してます。ペニらないように頑張ってください。
3. Posted by visit their website   2014年05月10日 18:41
mr e liquid なんでも評点:眼球が眼窩から飛び出しても、たいていは回復可能

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎-->