G- なんでも評点:妊娠しやすい時期の女性ほど男性にとって魅惑的な体臭を発している?

2006年01月16日

妊娠しやすい時期の女性ほど男性にとって魅惑的な体臭を発している?


プラハ(チェコ)のチャールズ大学の研究チームが匂いに関する実験を行った。女性の腋の下の匂いを男性に嗅がせ、女性が排卵周期のどのステージにいるかによって男性が受ける印象にどのような違いが生じるかを調べるという実験である。
“生理中の女性は体臭がきつくなる”とよく言われる。だが、科学界の従来の定説では、数種の霊長類には月経周期の遷移に伴う体臭変化が認められるが、ヒトの場合は該当しないとされてきた。

そこで、この研究チームでは、サンプル提供者の女性を12名募り(たったの12名なわけだが)、脇の下に毎日24時間パッドをはさませ、腋下臭のサンプルを採取した。女性たちは、サンプル採取に当たって、特定の食品/食物の摂取を禁じられ、デオドラント(体臭防止)剤やホルモン避妊薬の使用も禁じられた。

42名(これも、たったの42名なわけだが)の被験者男性を集め、採取した腋下臭サンプルを彼らに嗅がせた。そして、その匂いの“きつさ”と“魅惑度”を評価させた。

この実験の結果から、以下のような傾向があることが判明したという。

  • 女性が妊娠しやすい時期に差し掛かると、体臭が弱くなり、男性にとって魅惑的な匂いになる。

  • 女性が妊娠しにくい時期(生理時期)に差し掛かると、体臭がきつくなり、男性に好まれない匂いになる。


この調査を率いたジャン・ハヴィリセク博士は、次のように述べている。「男性被験者たちは、卵胞期(注)の女性の腋下臭が最も良い匂いで、魅惑的だと評価しました」

注:女性の月経周期には、卵胞期、排卵期、黄体期、月経期の4つのステージがあるとされている。最も妊娠しやすいのは排卵期だが、その前段階の卵胞期から関係を持ち始めたほうが相手を妊娠させる可能性が高いということを意味しているのかもしれない。


博士は、さらにこう付け加えている。「この実験結果により、男性は女性の体臭を手がかりとして、現在のパートナーまたはこれから関係を持とうとしているパートナーが妊娠しやすいかどうかを(無意識に)チェックしているのだと考えることができます」

とはいえ、サンプル提供者女性の数がわずかに12名、被験者男性の数が42名とあっては、統計的に有意なデータを得るには、ほど遠いと思われる。しかも、男性が必ずしも女性を妊娠させるために関係を持ちたがるとは限らないという反論もありそうだ。

しかし、生殖本能が強く働いて男性が衝動的に突き動かされるようなケースにおいては、妊娠しやすい時期の女性の体臭に強く惹き付けられることがありそうに思う。これにより、男女双方に例えば以下のようなリスクが生じると考えることができる。

  • 男性が女性の色香に妙にそそられて軽率に手を出すと、はらませてしまうリスクが高いということの証かもしれない。男性諸氏は注意されたし。

  • また、妊娠しやすい時期の女性も、ちかんなどの被害に遭うリスクが高まるということになりそうなので、注意が必要かもしれない。


どっちのリスクについても、本人の理性や意思とは無関係に生じるものなので、次のように評点しておこう。

はがゆさ8■■■■■■■■□□


さて、当ブログの古くからの読者なら、これと似たような話を以前読んだ気がするのではないだろうか。実は、このプラハの実験チームは、今回の実験とは逆に、男性の体臭を女性に嗅がせ、女性が排卵周期のどのステージにいるかによって女性が受ける印象にどのような違いが生じるかを調べる実験を行っている(詳細は、下記「関連記事」の1番目のリンクを参照)。




■ Source: BBC NEWS | Health | Woman's scent can lure or repel

【関連記事】


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 体臭を消す究極のせっけん  [ 体臭を消す究極のせっけん ]   2006年10月10日 01:42
洗うだけで体臭が消える!究極のアミノ酸せっけんが登場しました。高いお金を払わないで、体臭の悩みにさようならできます!!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔