G- なんでも評点:下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?

2005年09月12日

下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?



下着とランジェリーのプルミエ - Eve's Bra
欧米では、下着など、色っぽい看板広告が設置されている付近で交通事故が多発することが統計的にわかっているという。そりゃ、脇見運転の原因になるからだろう。交通課のお巡りさんの間では、「エッチな広告に注意!」の標識を設置するべき時期に来ているかもしれない・・・なんてジョークが交わされているとか。(注:左の写真は、アフィリエートリンクです)

知性派・理性派を自認する人なら、そんな看板に気を取られないように意識的に注意すればいいだけのことだと思うかもしれない。だが、米国のエール大学とカーネギー研究所の科学者たちが行った実験の結果によると、エロチックな写真が人間に与える作用は、意識してコントロールできるものではないらしい。

この実験では、被験者たちにコンピュータ画面上のスライドショーを見せた。数百枚もの風景や建物の写真が次々と切り替わる。被験者は、その中に含まれているホワイトハウス(米国大統領官邸)の写真を特定しなければならない。ところが、これらの写真の中には、色っぽい写真が数枚忍ばせてある。
スライドショーの中で、色っぽい写真が表示されてからホワイトハウスの写真が表示されるまでの時間が短いほど、被験者たちがホワイトハウスの写真を見逃す率が高くなった。見逃した被験者たちは、「ホワイトハウスの写真なんて、どこにも表示されませんでしたよ」と答える始末。

ヴァンダービルト・ケネディ人間開発センターの一員であるデビッド・ザルド心理学助教授は、こう述べている。「当たり障りのない画像の後に目的の画像が表示される場合については、ほとんど問題なく目的の画像を特定できます。でも、当たり障りのある画像が表示された後、5分の1秒以内に目的の画像が表示された場合は、目的の画像を見逃してしまう傾向があることがわかりました」。

エロチックな画像は、それだけ脳に訴える。ごくわずかな時間とは言え、その画像に視線が留まってしまう。情動が理性に勝っている瞬間が生じる。だから、目的の画像を見逃してしまうということのようだ。

その後は、いつもどおりに理性が情動を支配下に置き、ほかの画像を普通に見ている。だから自分の中で情動が支配的になった瞬間のことなど覚えておらず、目的の写真がスライドショーに含まれていなかったと確信したりもするのだろう。

まあ実際、5分の1秒とかいう非常に短い時間の間だけ生じる現象なわけだ。もっと時間に余裕があるケースなら逆の結果になることもありえる。たとえば、Webサイト上のエロチックな画像バナーなどはどうだろう。一瞬視線が止まっても、「またこれか」という辟易感が優勢になることも多いのではないだろうか。

だが、ドライバーや歩行者がエロチックな看板に視線を奪われるケースについては、5分の1秒もあれば事故を引き起こすのに十分なほどかもしれない。米国での調査では、道路脇にセックスやバイオレンスを連想させる看板があると、ドライバーや歩行者が注意を奪われ、事故に至るケースが多いことがわかっているらしい。

米国の科学者たちは、バイオレンスを連想させる写真や広告も、エロチックなものと同じ作用をもたらすと考えている。また、これらの当たり障りのあるイメージに対する脳のリアクションに関しては、男女の性差がないという。

元記事の触りの部分を読んで面白そうに思ったので、この話を取り上げてみたが、やっぱり「何を今さら」感が否めない。

何を今さら度8■■■■■■■■□□


だいいち、道端の刺激的な広告が悪影響を与えるというなら、露出の高い服装で道を歩いている女性はどうなる? 画像より実物の方がはるかに刺激的ではないか? そっちに気を取られて事故る可能性の方が高そうだ。実際、台湾では、ビンロー売りの女性の服装がセクシーすぎて事故が多発しているとかいう問題が取り沙汰されてもいるわけだが。




■Source: FunReports.Com: Watch out for erotic ads!

当ブログの全記事一覧を見る



この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ホーム/2005-09-13  [ とんかつ3号 隠れ亭 ]   2005年09月13日 07:36
小林○起氏の選挙法違反…やっぱり選挙が終わるとゾロゾロ出てくるんですねぇ。なんかあの人哀れというかなんというか。小池百合子に選挙事務所を自分の選挙事務所のすぐ横に構えられ、選挙は落選、おまけに私設秘書はタイーホ。 そんな彼を哀れみながら、今朝の更新いってみ...
2. 下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?  [ 話の種(´━`) ]   2005年09月14日 22:55
下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?
3. 【注意!】人間は下着の広告を見ると0.2秒間理性を失う!  [ こにっき ]   2005年09月16日 22:12
欧米では、下着など、色っぽい看板広告が設置されている付近で交通事故が多発することが統計的にわかっているそうです。 「なんでも評点:下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?」によりますと、 知性派・理性派を自認する人なら、そんな看板に気を取られないよう...
4. 【軽トラ】理性を失う5分の1秒  [ DOULO 66 ]   2005年09月17日 01:39
気になる情報に、軽くトラックバック(略して軽トラ)。 欧米では、下着などの看板広...
5. 【軽トラ】理性を失う5分の1秒  [ DOULO 66 ]   2005年09月17日 01:39
気になる情報に、軽くトラックバック(略して軽トラ)。 欧米では、下着などの看板広...
6. あ、下着姿のお姉さんが…キキー どーん  [ 麺 太鼓 風呂 具 ]   2005年11月19日 13:51
艶かしい広告に気を取られて交通事故多発 下着の広告を見ると、人間は1/5秒間、理性を失うらしいです。 しかも男女問わず。 あー。人間って。人間って・・・ (ちなみに、トラックバックっていうのがやってみたかったためだけにこんな記事を書きました。)
7. 気を取られる時  [ ♪気まぐれ★気まぐれ♪ ]   2005年11月23日 15:41
英国のドライバーの5人に1人、セミヌードの看板に“くらくら”=調査 【ロンドン 21日 ロイター】 − イギリスの男性ドライバーは、5人に1人は道路際にあるセミヌードのモデルの広告看板につい目が行き、わき見運転をしてしまったことがあると認めた−そんな危ない調査....

この記事へのコメント

1. Posted by 倉永彫魚   2005年09月13日 11:20
直感的に感じる法則を、他者に対して説明する場合、この「科学的検証」による資料の存在が必要になる。

しかし、その資料の評価判断もまた、直感的なもの。

件についての、自己完結的検証は録画機器の発達により、かなりの人間が「何を今さら」と感じているかもしれない。

「ん?」と感じたとき、人は「巻き戻し」「コマ送り」という科学的検証を行っている。

そして、1コマ、2コマ分の真実を確認する。

なにより、それを「ん?」と意識できる部分こそ神秘的だ。

では。
6. Posted by 百度   2007年05月16日 01:22
5 画像には注意ですな。
7. Posted by have a peek at this site   2014年05月10日 23:16
ejuice calculator なんでも評点:下着の広告を見ると人間は5分の1秒間理性を失う?

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔