2005年07月27日

14歳の少年がバスト手術を受けた理由


男子の二次性徴は12歳から14歳にかけてがピークだと言われる。通常は、声変わり、体毛の発毛、精通(射精)などが起き、大人の男の体へと変貌していく。しかし、14歳の米国人少年カイル・リッチ君の体には、女子の二次性徴とみまがう変化が起きた。

乳房が膨らんできたのである。カイル君が両性具有だからなのではない。彼は、「女性化乳房(gynecomastia)」と診断された。これは、れっきとした男性の乳房が何らかの原因によって膨らむ現象である。

カイル君の膨らんだ胸が同年代の少年たちの注目を浴びないはずがなかった。下品な言葉ではやしたてられることにカイル君は心底うんざりしていた。

「毎日が憂鬱でした」とカイル君は言う。「自分の部屋にぽつんと座って、なんで自分だけこんな目に遭わないといけないのかと思い悩みました」。

不公平さ8■■■■■■■■□□


カイル君は、ついに手術を受けることを決心した。胸部に付いた脂肪組織を脂肪吸引術で除去した後、高密度の繊維質からなる乳房組織を外科的に切除するという手術だった。

そして手術から2週間後、包帯が取り外されたカイル君の胸は、ぺっちゃんこな男の子の胸に戻っていた。彼は、ごく普通の14歳少年としての自分を取り戻したのである。

一口に「女性化乳房」といっても、さまざまなバリエーションがある。小さな膨らみができる程度の場合もあれば、カイル君のように、平均的な女性の乳房くらいまで膨らむ場合もあり、垂れ気味の巨乳にまで膨らんでしまうこともある。その発達メカニズムには不明な点が多いが、ホルモンが関係しているという。

手術を執刀したニューヨークの外科医エリオット・ジャコブ医師は、こう説明している。「思春期の間には、男性の体内に微量の女性ホルモン物質が生成されるのが普通です。女性化乳房の患者は、微量の女性ホルモン物質に対して異常に高い感受性を示す組織を持っていると言われています」。

ジャコブ医師によれば、女性化乳房の組織は運動やダイエットの影響を受けないので、食事を減らしたり運動を増やしたりても効き目はないという。(正真正銘の女性の乳房は、ダイエットや運動の影響を受けるはずだが)。

なお、カイル君が受けた女性化乳房の手術は、乳房の肥大化が停止するまでは行われないのが普通である。しかも、ほかの何らかの病気が原因となって乳房が肥大化しているのでないことが先に確認されていなければならない。

睾丸・副腎・下垂体・松果体などの腫瘍、肺・肝・腎ガン、肝臓病、糖尿病、甲状腺機能亢進症などが原因となって女性化乳房が発達することがあるらしい。要するに、思春期をとうに過ぎた男性が「女性化乳房」になった場合は、これらの病気を疑うべきなのだろう。

ソース記事には、Gynecomastia Is Not Considered Health Riskという副題がある。「女性化乳房は、健康上のリスクとはみなされない」という意味になる。まぎらわしい副題である。

実際には、「思春期の女性化乳房は健康を直接損なうものではない」という文脈で付けられた副題である。身体的健康を損なうものではないが、心理的苦痛は甚大であるという一文がソース記事の中に含まれている。日本でも思春期の女性化乳房は決して珍しくはないようだ。




■Source: TheHometownChannel.com - Health - Teenage Boy Undergoes Breast Surgery

【関連記事】


当ブログの全記事一覧を見る



この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 19:18│
はてなブックマーク - 14歳の少年がバスト手術を受けた理由
Comments(1)TrackBack(2)clip!
(評)不公平さ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

14歳の少年が女性化した胸に悩み、バスト手術を受ける(海外ニュース)そのままでもok職業.....
2. 14歳の少年がおっぱい女性化  [ 盗撮のぞきっくす ]   2005年07月28日 12:42
リンク:14歳の少年がバスト手術を受けた理由(情報元:ゴルゴ31) 14歳の少年...

この記事へのコメント

1. Posted by とおりすがり   2006年12月27日 01:24
>女性化乳房の組織は運動やダイエットの影響を受けないので、食事を減らしたり運動を増やしたりても効き目はないという。(正真正銘の女性の乳房は、ダイエットや運動の影響を受けるはずだが)。

皮下脂肪はそうですが乳腺はダイエットでは
減りません。そういう事なのではないでしょうか。
いくら脂肪が減っても乳腺分だけはでっぱります。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔