2004年07月05日

従業員が客席で客より美味しい食事を《共通性7》


ある日、Sさんは激安外食チェーンの店に入って、250円の昼定食を頼みました。さすが安いだけあって、飯も固くて香りがない、いかにも古米といった感じ。味噌汁も付いてるけど、わずかにわかめが数切れ入っていて、ダシがほとんど利いていない。おかずは、得体の知れない白身魚のフライと干からびたキャベツ。塩辛いだけのおしんこ。

この外食チェーンは、ちょっと変わっていて、従業員も客席で食事をします。彼らの食べるものは、客に出すよりは、ずっと美味そうな「スタッフ定食」。もちろん、これは非売品。従業員じゃないと食べられないのです。

なんで客の方が貧しい食事をしないといけないんだよ〜とSさんは内心くやしく思いましたが、そういうシステムなので仕方がありません。このチェーンの名前、「リブプアー」と言います。

live poor (貧しく暮らしなさい)という英語から取った名前だそうです。毎月1回発行される社内報の表紙には、"They live poor! We live rich!"という副題が付いているそうです。

banana名前だけじゃなくて、システムもよく似ていますね、われらがライブドアさんと。

共通性評点7くらいに評価しておきましょう。

そうそうリブプアチェーンでは、社員の福利厚生の一環としてバナナダイエットコースも設けていて、社員なら誰でもチャレンジできます。チャレンジした人はみんなの前でチャレンジ宣言をして拍手喝さいを浴びるのですが、臆面もなく途中でリタイアするのも自由。自由な社風がうらやましいですねえ。

【7月6日追記】
livedoor Blogユーザーじゃないと分かりにくいネタでした。実は、livedoor社員さんの人が一日三食バナナだけを食べて2ヶ月(だっけ?)生活していくってブログが始まったんですが、どういうわけだかlivedoorポータルの一番上からそのブログへのリンク(直接リンクではないですけどね)が張られているという事実がありまして、それを揶揄しているわけです。

前にも書いたんですが、ライブドアのブログランキングでは、社員さんのブログがお客さんのブログと区別されていないんですよ。だいぶ変わってるなーと思いませんか? 現実界で似たようなことがあったら、みなさんどう思いますか? ってことで揶揄しているのがこの記事。

お客を社員と競わせるみたいなのがライブドアさんの方針ということならやむをえないのかもしれませんが、何かと世間の注目を集め、露出度が高くなってきているライブドアさん。もうちょっと一般人の感じる印象ってのも考慮しておいた方が後々面倒が生じなくてよいのではないですか・・・と思うんですがね。

ともかく、いろんなネタを提供してくれるわれらがライブドア。目が離せませんね。

当ブログの全記事一覧を見る


miccckey at 16:37│
はてなブックマーク - 従業員が客席で客より美味しい食事を《共通性7》
Comments(4)TrackBack(0)clip!
(評)共通性 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by thorn_rose   2004年07月06日 11:50
(^_^)/ そうなんだ‥ ここまで徹底されると‥
う〜っっ o(><)ノ◇ ザブトン1マイっっっ!!
って感じですネ‥ (^_^メ)
m(_ _)m

2. Posted by miccckey   2004年07月06日 14:57
もっと一般的なネタを扱うべきなんだけど、へんてこりんなことが多いライブドアって、ネタの宝庫でもあります。
3. Posted by 結夜   2004年07月06日 16:42
ココログの「トラックバック野郎」みたいな、blogコミュニティを活性化させよう、っていう企画ならわからなくもないんですが、なぜにバナナ? なにかのタイアップなんですかねぇ〜。
4. Posted by miccckey   2004年07月07日 15:05
結夜さん、コメントありがとうございます。

よくわからない企画ですよね。なんかポイントがずれてるって感じがする。こういう企画やってもブログコミュニティの活性化にはならず、インサイダーブログの活性化にしかならないような気が・・・。

実は、この記事書いたのは、ボムザブログの共通さんが怒っていたからなんです。

開発日誌ブログで意見求めてるので、今からコメント付けに行って、こっちにも記事を書いてTBしようと思っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔