2004年06月24日

livedoor Blog Proのアクセス解析について(要望・提案)


すいません、またもやライブドア関連の話です。 livedoor Blogガイドの「MEMORIZEからの日記データの移行方法」の記事によると、ライブドア指定の方法でメモライズから移行した人は、
3ヶ月、有料ユーザーは1年間、livedoor Blog PROを利用できるようになります。
とのこと。既にlivedoor Blog Proを使っているユーザーの立場から言わせてもらうと、blog Proで一番わけのわからない機能はProに組み込みのアクセス解析かもしれません。組み込みのアクセス解析の数値は、shinobiなどのアクセス解析の数値と大きく異なるからです。

この件は、開発ブログの05/26付け記事「アクセスログの数値について」にもコメントとトラックバックをつけて、数回質問しているのですが、未だに回答がありません。

一例として当ブログの06/14〜06/23の10日間の違いをご覧に入れます。

外部解析としてはshinobiを使用。アクセス解析コードはBlogの「説明」欄に挿入してあります(つまり、トップページだけでなく、アーカイブやカテゴリ、個別記事などがアクセスされたときにもカウントが行われます)。この表の数値はユニークカウントではなく、page view数です(内部解析もそのはずなので)。

日付内部解析外部解析差分
06/14 774 195579
06/15 539 137 402
06/16 865277 598
06/17 812325 487
06/18 959310 649
06/19 834207 627
06/20 754 160 594
06/21 730148 582
06/22 720205 515
06/23 750160 590
10日間合計7737 2124 5413

10日間のトータルで、内部解析の数値は外部解析の数値を5413件も上回っています。これはとうてい無視できない差異です。以前にも書きましたが、内部解析では携帯からのアクセスがカウントされているから、このような違いが生じるのではないかと読んでいます。もっとも、携帯以外にも外部サービスではカウントされないアクセスがあるのかもしれないので、5000もの差分すべてが携帯からのアクセスとは思いませんが・・・

Blog Proのアクセス解析は、このような日別page view数のほか、時間別page view数とりファラー(参照元URL)が表示されます。しかし、機能はそれだけです。上記のshinobiのような無料外部サービスと比べても、きわめて貧弱な機能しかありません。

さて、リファラー欄を見ると、これまた不思議なことがあります。リファラーのトップ20が表示されるのですが、上位リファラーからのアクセス数がことのほか少ないのです。内部解析カウントが800を超えていた6月18日でさえ、1位のリファラーからのアクセス数は20件未満しかありません。トップ20のうち、5位以下は2件とか1件しかアクセスがないものばかり。800件を超えているのに1位のリファラーから16件とかのアクセスしかないわけです。おかしくないですか? いったい800ものアクセスは、てんでばらばらにこのブログに集まってきたというのでしょうか? もっと大きなリファラーが隠れているのではないかと思うのです。

Blog Proは、一応、有料制のサービスであり、アクセス解析も大きなセールスポイントのはず。にもかかわらず、表示される数値の大部分は謎に包まれたままです。

逆に携帯からのアクセスも明示されるようになったとしたら、それは大きなアドバンテージになります。外部サービスでは携帯からのアクセスを検出できないからです。(携帯からのアクセスは、index.htmlではなく、/mサブディレクトリのindex.cgiにリダイレクトされるようになっているらしいため)。

実際、当ブログでは、この/m/index.cgiファイルをインラインフレームで記事内に表示してみたのですが、その後、興味深い現象が生じています。上記のリファラー欄に、/m/index.cgiが出現し始めたのです。これは、まさしく携帯からのアクセスが内部解析に反映されていないことを示す証拠と思われます。

というのも、/m/index.cgiからのアクセス先となるのは通常のindex.htmlファイルではなく、モバイル用の/mディレクトリ内の記事ファイルだからです。これらのファイルにPCからアクセスしたときだけ、アクセス解析にリファラーが出てきたわけです。携帯からアクセスした場合は、リファラー欄に示されない仕様になっていることを物語っていると思われます。

携帯からのアクセスも明示されるように、アクセス解析をぜひ改良していただきたく思います>livedoor開発部御中。

外部サービスでは検出できない携帯からのアクセスを明確に識別できるようになれば、blog Proに移行しようと考えるユーザーも増えると思われますよ。それとblog Proには、せっかくFTP機能が付いているのですから、/m/ディレクトリ内のファイルにもFTPでアクセスできるようにしてほしいです。携帯用にブログの記事を編集できれば、これまた大きなアドバンテージになるかと思われます。

当ブログの全記事一覧を見る



この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 17:07│
はてなブックマーク - livedoor Blog Proのアクセス解析について(要望・提案)
Comments(3)TrackBack(0)clip!
実用系 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by oozon   2004年06月25日 08:53

私も自作のアクセス解析をブログ内に組み込んでいますが
そのアクセス解析の結果とライブドアから提供されるアクセス解析の結果の違いに驚きました。
自作の解析ですとせいぜい50アクセスぐらいなんですが、ライブドアの解析では400アクセスになっていて、そのうちリファラーが明示されているのは30アクセスに満たない数でした。

アクセス解析を使えるということで有料版を申し込んだので
できるだけ早く改良していただきたいですね。
2. Posted by miccckey   2004年06月25日 14:15
>oozonさん

コメントありがとうございます。自作のアクセス解析をお使いなんですね。やっぱり、内部解析の方が8倍とかの数値になっていますか。

携帯からのアクセスがそんなに多いとも思えないんですが、index.htmlや個別記事html以外のファイルにリダイレクトされるアクセスがこの違いを生んでいるのだと思います。

私もアクセス解析を使えるということが有料版を選んだ理由の1つだったんですが、アクセス自体のIP アドレスも表示されないし、リファラーの表示もいい加減なわけで、現状ではアクセス解析はProを選ぶ理由にならないと思う次第。
3. Posted by やん   2006年03月02日 10:01
私も最近ライブドアでブログをはじめたのですが、PROにしようかどうが迷っています。ページ全部の解析は、やはり、ページにタグをいちいち埋め込まないといけないんでしょうか?それで性能もいまいちとなると…。うーん…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔