2005年05月07日

【ブロガー向け】削除されたブログにトラックバックが飛んでくる − この現象がトラックバックSPAM対策のヒントになるかも


「livedoorブログランキングの欠陥を明らかにする公開実験ブログ」が強制削除されて2週間が経とうとしているが、未だにトラックバック通知メールが届く。もう存在しないhttp://blog.livedoor.jp/brokendoor/へのトラックバックを通知するメールである。

どこのホスティング・サービスのブログでもトラックバックやコメントを通知する機能があると思うが、下記のようなメールが未だに送られてくるのだ。いずれも実験ブログとは何の関連もないトラックバックであり、実験ブログ以外にも多数のブログにトラックバックを飛ばしている“スパマー・ブログ”からのものである。
「公開実験中」にトラックバックがありました。

http://blog.livedoor.jp/brokendoor/archives/18717642.html#trackback

URL : http://blog.livedoor.jp/****/archives/20503827.html
タイトル : *******
Blog : *******
IP : *******

このトラックバックの削除用URL
http://blog.livedoor.com/cms/trackback/delete?id=2103921

--
livedoor Blog
http://blog.livedoor.com


ブログ本体が削除されているのに通知メールが送られてくるのは解せないことだが、brokendoorというlivedoorアカウントは削除されていないので、それと関係あるのかもしれない。

この記事ではむしろ、現存しないブログのトラックバックURLをトラックバックの送り主がどのように知りえたかについて考察したい。確実に言えることは、ターゲット・ブログにアクセスしなくてもトラックバックURLを入手できるという事実である。

■ 推理

ここで1つの推理が成り立つ。livedoorBlogの場合、どのブログもデフォルトでは「この記事へのトラックバックURL」というラベルの後にトラックバックURLが示されている。これを検索して不特定多数のブログのトラックバックURLを収集するという手口が流行っているのではないだろうか。

実際、単純にgoogleで"この記事へのトラックバックURL"という文字列を検索してみると、トラックバックURLがざっくざっくとヒットする。検索結果からURLをコピーすればいいわけだ。一連の処理をスクリプトで自動化している可能性もある。

■ 有効かもしれない対策

もし上に推理した方法でトラックバックURLを収集してトラックバックを不特定多数のブログに送信しているスパマーが多いとするなら、デフォルトのラベル(「この記事へのトラックバックURL」)を別のものに変更してしまえばよいわけだ。

「なんでも評点」にも毎日何本ものトラックバックSPAMが送られてきている。その都度、手作業で削除しているのだが、実験的に「この記事へのトラックバックURL」を「トラバ先(SPAM厳禁)」というラベルに変更してみた。(livedoorBlog管理画面のHTMLテンプレート機能を使用)。

しばらく様子を見て、この対策に効き目があるようなら、改めて当ブログもしくは「有志によるlivedoorBlog改善会議」で発表したい。各ブログのオーナーが上記ラベルを各自のオリジナルに変更してしまえば、スパマーが1つの手段を失うことになるかもしれない。


【追記】

コメントSPAM、トラックバックSPAM、ランキングSPAMなど、昨今のブログ界は無法地帯化しつつあるかもしれない。ここに来て、記事のパクリという問題も浮上している。

真みんとみんく!さんによると、検索エンジンで引っかかりにくい傾向のあるNAVERブログの一部でパクリ行為が見られるとのこと。実際、下記の記事では、真みんとみんく!さんの記事のほか、エルエルさんやザイーガさんの記事がそっくり無断転載されている例が指摘されている(もちろん、ソースへのリンクなど存在しない完全なパクリ行為)。



当ブログの全記事一覧を見る



この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 02:19│
はてなブックマーク - 【ブロガー向け】削除されたブログにトラックバックが飛んでくる − この現象がトラックバックSPAM対策のヒントになるかも
Comments(35)TrackBack(2)clip!
ブログ関連 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 陬上Δ繝士axelさんから 激しくトラックバックがきました・・  [ Birth of Blues ]   2005年05月09日 19:18
昨日のエントリー 【映画】交渉人 真下正義に対して ナパーム弾の様にTBが着ています。 陬上Δ繝士axelさんの最後の方は全てタイトルが 【NEWS】インリン様、ハードコアデスマッチ拒否! となっているのですが、記事毎に微妙にURLが違うし。。 途中でトラバ頂いた.
2. コメントスパム回避(仮)w  [ ▼総長のBLOG powered by 湘南(爆)テニス族 ]   2005年05月12日 01:04
ただでさえ … 花粉症だとか … 春季の試合は結果が出せないで凹んでいるのに … ウサ晴らしのブログにも … 死ぬ程にしつこくコメントスパムが毎entryに吸着して来て … つらかったアノ日々!(苦笑)  … 本当にモチベーションが下がった!(マジ半べそ) ライブドアブログ

この記事へのコメント

1. Posted by 海苔   2005年05月07日 02:49
そのトラバ先の検索→収集についてはどこかで見聞きした覚えがあります。
当時の自分はトラバの意味すらわからず、「迷惑かけたらどうしよう?」なんて思ってたので忘れてましたが。
確かどこかのブログに『トラバの使い方』のような形で記載されていたと思います。
今考えてみるとそのブロガーが“常識”として捉えていたこと自体が問題だと思います。
ただの感想にとどまってしまいましたが、今後も我々一般ユーザに啓蒙を促すような記事を期待しております。
頑張ってください。
2. Posted by みんとみんく   2005年05月07日 09:07
miccckeyさん、おはようございます♪
僕の記事を紹介してくださり、ありがとうございます!!

>検索エンジンで引っかかりにくい傾向のあるNAVERブログ
あれから少し調べてみました。メタタグを使用して検索ロボットを拒否したり、『robots.txt』なるファイルを置いたりは(僕の見た限り)していないようです…。検索ロボットを拒否する方法ウンヌンについては以下のサイトを参考にしました↓
http://www.juraihelm.com/NNR/

しかしmiccckeyさん、今回の記事もとても興味深いです。確かにmiccckeyさんのおっしゃる方法を使えば、簡単に大量のトラバURLを取得できますね。。。実は私、以前の職業がSEだったこともあり、この手の話には聞き耳を立てずにはいられなかったり…(^_^;
3. Posted by ○][   2005年05月07日 11:58
記事のパクりまで行くと・・・。
もはや“犯罪的”とすら言いたい気すらしますねぇ・・・。
遺憾を通り越してます。
4. Posted by たこ   2005年05月07日 12:29
miccckey方法いいですねぇ。効果あるかもですよ。それ。ネイバーブログはいろいろな意味で無法地帯化してますからね。音楽、勝手に載せたりと。しかし記事パクリとか許せんことですよ
5. Posted by カリスマネットナンパ師   2005年05月07日 13:06
記事パクリは許せませんね!

僕もコピペで使われたことがあります。。
6. Posted by ○][   2005年05月07日 16:23
blogに関する『著作権』の問題ってどうなんですか?
法律に詳しい方、教えて下さい。
7. Posted by たこ   2005年05月07日 17:46
miccckey方法→miccckeyさんの方法です。脱字スマソ
8. Posted by 心は萌え   2005年05月08日 07:36
Blogには、記事からはわかりませんがソースを見ればわかるように
規約に定められた形式
trackback:ping=
でトラックバックURLがロボットなどにはわかる形式で載ります。

これは、本来、まっとうなRSSツールなど向けの情報として
用意されているのですが・・・
まぁ、悪用も出来るわけで・・・

『この記事へのトラックバックURL』

で防げるのは出来の悪いロボだけで、
普通にRSSを解釈するロボには無効です。

9. Posted by miccckey   2005年05月09日 03:03
みなさん、コメントありがとうございます。今のところ、効果はあるみたいです。今のところ、いつもの常連SPAMブログからのTBが来ていません。

ワンクリック詐欺サイトへの誘導リンクがあるブログからTBが来ましたが、それは削除しておきました。1クリックで80円もらえるアフィリエートの話を見聞きしても鵜呑みにしないようにしましょう。

>心は萌えさん

最近活発なSPAMブログの場合、あんまり高度なテクは使っていないと読んでるんですよ。

これはいずれ記事にすべきかもしれないけど、うちのブログ、コメントSPAMの被害も海外からのものを除けばほとんどないんです。トップが重いせいだと読んでいます。
10. Posted by kingcurtis   2005年05月09日 18:13
>miccckeyさん&心は萌えさん
出来の悪いロボットですか・・困りました。

>○さん
blogに関する著作権の根拠ですが(平たく言うとパクリ)
著作権法32条の判断次第となります。
(引用)第32条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。

しかし、パクリと引用の境界線なんて、人によって判断が違いますので、最終的には司法の判断を仰がざるを得ません。=個人じゃ無理。
最近は、ゴーマニズム裁判が結審しましたよね。
未も蓋もなくてスミマセン。
11. Posted by 総長   2005年05月12日 01:06

いつも楽しみにいています

引用・紹介させて頂きました … m(_ _)m

12. Posted by 通りすがりの方   2006年01月16日 21:17
pingサーバなんかも関係あるかもしれませんね
例えばask.jpの最速blog検索なんかで検索するとそのキーワードが含まれる新しめのエントリがでるし
13. Posted by แทงบอลออนไลน์   2011年03月08日 06:16
5 あなたのブログは非常に素晴らしい
14. Posted by escorte   2012年05月22日 10:24
4 に関する『著作権』の問題ってどうなんですか?
法律に詳しい方、教えて下さい。
15. Posted by Escorte   2012年06月01日 03:52
ちょっとずれてるかもだけど、
ブータンは王様が政治してたのを、自らが民主化して総理とかおいたんだぜ・・・
比べたら失礼ってもんさ^^
16. Posted by call girls athens   2012年06月08日 19:43
ちょっとずれてるかもだけど、
ブータンは王様が政治してたのを、自らが民主化して総理とかおいたんだぜ・・・
比べたら失礼ってもんさ^^
17. Posted by escort greece   2012年06月08日 19:44
著作権法32条の判断次第となります。
(引用)第32条 公表された著作物は、引用して利用することができる。この場合において、その引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
18. Posted by escort thessaloniki   2012年06月08日 19:45
の引用は、公正な慣行に合致するものであり、かつ、報道、批評、研究その他の引用の目的上正当な範囲内で行なわれるものでなければならない。
19. Posted by คาสิโน   2012年06月22日 03:56
4 ありがとうございます
20. Posted by escorts Paris   2012年09月21日 13:05
3 rate.livedoor.bizは素晴らしいです。私の指のアイデアで理想的な情報のすべてが常にある。おかげで、優れた仕事を続けてください!よろしく!
21. Posted by website promoters   2012年10月07日 11:04
3 私は本当にあなたがこのウェブサイトで書いている驚くべき提言のいくつかのためにrate.livedoor.bizに感謝のことばを述べ小さな発言を開発したいと思った。私のかなりのインターネット検索は、終わりに私のお客様と交換するために華麗な提案と認識されています。私は、私たちのサイト訪問者が実際には非常に有益な原則に非常に多くの傑出した人々との素敵なコミュニティに存在するのは非常に幸運であることを主張するだろう。私はあなたの全体のWebページを使用していることが非常に幸運だと思うし、ここ読んでより多くの輝かしい時代を楽しみにしています。おかげで再びすべての詳細については、 ..よろしく!
22. Posted by website promotion   2012年10月08日 04:07
2 私は単にこのように私を言いたかったrate.livedoor.bizの素晴らしい記事を公開するためにあなたの能力がうらやましい!私はすぐに戻ってくるよ!
23. Posted by promotion of website   2012年10月08日 04:21
5 私は紛れもなく私たちはrate.livedoor.biz上に表示されているすべての栄光の貢献のために我々を鑑賞する手段であることが確認応答を上昇するために憧れ。私の拡大インターネットのポケは、すぐに私の友人だけでなく、家族と一緒に上に行くのに最適な戦略で有名でした。我々は最も私達の訪問者のが本質的に紛れもなく有益なヒントと本当にほとんど原液の人々と目立つ村に存在することが神聖化されている例として適しています。我々はここで大量のため、ほとんどのいくつかのより多くの異常な分のお祝いにあなたのWebページだけでなく、態度厚かましいを検出したことは確かに恩義を感じています。すべての詳細については、再び我々に感謝し..よろしく!
24. Posted by seo website   2012年10月08日 06:17
5 rate.livedoor.bizは素晴らしいです。私の指の提案のすべての適切な情報がしばしばあります。ありがとう、そして、優れた仕事を維持する!私はすぐに戻ってくるよ!
25. Posted by France escorts   2012年10月08日 15:32
2 これはあなたが提供しているような素晴らしい有益な資源であり、あなたはそれが無料で欠席与える。私は自由のための品質有用なリソースを提供することの価値を理解し、Webサイトを見るのが好き。それは何の周りをグルグル回ると、プログラムの周り来る古いです。ご多幸を祈る
26. Posted by escorts Paris   2012年10月08日 16:29
4 なんて素敵なポスト。私は本当にこれらのタイプや記事を読んで大好きです。私は他の人が言っているかを見るために待つことができない。よろしく
27. Posted by France escort   2012年10月08日 16:30
3 あなたはそこにいくつかの素敵なポイントを作った。私は主題で検索を行なったし、主に人々があなたのブログに同意するつもりが見つかりました。ご多幸を祈る
28. Posted by paris escorte   2012年10月08日 16:40
2 ちょうどあなたがここで何を得た素晴らしいブログを言いたい!私には時間がかなり多く出回ってますが、最終的にあなたの仕事の私の感謝を示すことに決めました!親指、それを行かせ続ける!ご多幸を祈る
29. Posted by dubai escorts   2012年10月10日 16:32
3 ライトアップは良い、私はrate.livedoor.biz通常の訪問者だけど、すてきな動作しを維持し、それは長い時間のための定期的な訪問者になるだろう。よろしく!
30. Posted by escort uae   2012年10月10日 17:28
3 rate.livedoor.bizで私たちと情報を共有するために考えています。よろしく!
31. Posted by dubai escort service   2012年10月10日 17:29
4 あなたはネットのすべてのための最も有益なブログサイトのすべてからの1のために重要な課題の内側側面を考慮する必要があります。私は実際にrate.livedoor.bizを提案することができます!よろしく!
32. Posted by dubai escort service   2012年10月10日 17:39
4 こんにちは、私はあなたのブログrate.livedoor.bizが大好きです。私はサブスクリプションまたはいくつかのことのようにアップデートを受信することができる何かはありますか?私は残念私はRSSに精通していないようか?よろしく!
33. Posted by escort nice   2012年12月29日 18:03
2 Comment appliquer un thème wordpress téléchargés à partir d'autres sites?
34. Posted by optimizatsiya-saytov-raskrutka   2014年04月10日 09:07
4 彼女は豊かであり、彼女の娘が助けを必要としないため - これは明らかに何十代の母親は行いません..... /皮肉。
35. Posted by раскрутка оптимизация сайтов   2014年04月18日 11:12
3 ここ数ヶ月で私は魚のように泳いで肥育食品の私の摂取量を減少させた.....が、問題は、今私はもう泳いでいないないです、どちらも私は(良い)任意の体重が増えているということですが、私は失いたく私の下腹筋.....と最悪の部分からぜい肉が、彼らは平坦ではなく、どちらも、彼らはあなたがたのうち、私は自宅で行うと時間ではないことができ、任意の運動をお勧めしてくださいすることができます......どこにも行かないことである時間は私ドンは、私は非常に感謝されます持っている自由をであることから消費する......

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔