2005年03月06日

大さじ2杯の食塩が幼い命を奪った


うっかり砂糖と塩を間違えてコーヒーや紅茶に入れ、そのまま気づかずに口を付けた経験がある人も多いはず。筆者も経験があるのだが、あれはかなりびっくりする。しかし、大さじ2杯の塩を加えたデザートを食べた経験のある人はいないだろう。その異様な塩辛さのために普通は飲み込むことすらできないはずだ。

実は食塩にも“致死量”がある。体重1キロあたり0.5g〜5gが致死量だと言われている(つまり体重60キロの人で、30グラムから300グラム)。致死量に達しないでも、大量の塩を一度に摂取すると、脳浮腫や肺浮腫をはじめとして体中のさまざまな臓器や器官に障害が生じるおそれがある。

ドイツのルートウィヒスハーフェンの病院に4歳の女児が運び込まれてきた。脳性発作を起こしており、呼吸器に出血が見られた。原因不明なまま女児は死亡してしまった。
医師たちは、女児がそのような容態に陥り死亡してしまった原因を特定しかねていた。だが、女児の身内の者の話から、両親による虐待があったことがわかった。さらに検視解剖の結果、女児の血液中の塩化ナトリウム濃度が異常に高いことが判明した。

その事実を突き付けられた22歳の母親は、目を離している隙に女児が食塩を飲み込んだに違いないと主張した。しかし、警察の検証では、女児の手の届かない食器棚に食塩が保管されていたことが確認済みだった。

担当のロータル・リービグ検事は、このように語っている。「そこまで大量の食塩を自発的に飲み込むことなんかありえません。誰かに強要されたのでない限り」。

リービグ検事によると、女児が食塩を大量摂取したときに家にいたのは母親だけだった。父親はそのとき仕事に出ていたので、嫌疑なしとされた。

結局、検察は、大さじ山盛り2杯分の塩を加えたプディングを4歳の娘に無理やり食べさせたとして、22歳の母親を殺人罪で起訴することになった。おそらく、殺意か“未必の故意”が認められるかどうかが殺人罪成立の鍵になるのだろう。塩分の大量摂取が死に至ることを母親が知っていたのかどうか。

ドイツと日本で使われている“大さじ”のサイズに違いがないとすれば、大さじ2杯の食塩は、約25グラムに相当する。だが山盛りにしたので、その倍近い量だったはず。つまり50グラム弱ということになる。体重1キロあたり0.5g〜5gが致死量という式を当てはめて考えると、4歳女児の体重が20キロあったとしても致死量を超えていた可能性が高い。

プディングの量が不明だが、とてつもなく塩辛いものであったことだけは確かだろう。

母親に命じられるままに、とてつもなく塩辛いプディングを完食してしまった女児が不憫でならない。やはり逃げ出すことはできなかったのか。人間は自分が弱者の立場に収まり、強者から支配されるとなかなか逃げ出すことができなくなる傾向があるように思う。ましてや4歳の女児なので、逃げ出すというオプションはありえなかったのだろう。

むごたらしさ10■■■■■■■■■■


大人でもよほど強い意志がない限り、大さじ山盛り2杯分の塩を加えたプディングを完食できるものではないだろう。水と共に一気に飲み込んだのかもしれないが、それだって普通なら嘔吐してしまうほどの塩分濃度だったのではないか。

この手の話として、日本では“醤油を飲む”話が有名である。




■ Source: News24.com - Mom gives kid salt-overdose

Amazon.co.jp アソシエイト 「塩分」でヒットする書籍いろいろ

当ブログの全記事一覧を見る


この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 17:42│
はてなブックマーク - 大さじ2杯の食塩が幼い命を奪った
Comments(4)TrackBack(5)clip!
(評)むごたらしさ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 3/7 自由をくれとは言わないが、いいようにされるのは気に食わないな〜  [ 放浪癖さんあっちへふらふら日記 ]   2005年03月07日 12:10
世間では人権保護法案フィーバーですが、個人的には細かいところをどうこう言うよりも、ただ単純にいいようにされるのが気に食わないってことだけです。 いやよいやよ、逆人権いじめはいやよ〜。 スタート。 □いよいよヤバい人権擁護法案、中台の緊張 □人権擁護(...
2. 大さじ2杯の食塩が幼い命を奪った  [ 親バカ全開日記 ]   2005年03月09日 17:47
大さじ2杯の食塩が幼い命を奪ったと言う記事を偶然目にしました。 事件が起こったのはドイツ。 4歳の女の子が母親に虐待され、大量の食塩入りのプディングを食べさせられた為に亡くなったそうです。 日本でも最近虐待のニュースをよく耳にします。 アメリカの虐待事件も
3. 普通の食べ物にも毒性がある?  [ 戯ログ ]   2005年03月10日 21:14
 「醤油を飲んで人が死んだ」という話を聞いた事はあったが、食塩でも人が死ねるとい
4. 妹を殺すところでした  [ 心に吹く風 ]   2005年03月11日 11:00
なにやら物騒なタイトルですが・・・ 今朝、こんな記事をみつけてしまったので 大さじ2杯の食塩が幼い命を奪った 虐待にあっている子供が 大さじ山盛り2杯分の塩を加えたプディングを無理やり食べさせられた らしいです。 塩にも致死量があるんですって。
5. 生きるということは、毒物を摂取し続けること  [ Celestial Spells ]   2011年03月29日 23:46
中学生アイドルの書いたブログ記事が話題になっていますね: ここっぴーの★へそっぴー: 批難覚悟で・・・・ この記事、一見冷静で論理的に見えて、根拠のない思い込みが随所にある。中学生としてはがんばってるとは思うが、過大評価は禁物。 中学生でここまでの考えを持っ

この記事へのコメント

1. Posted by ひろこ   2005年03月06日 21:04
とても痛ましい事件ですね・・・・・・。

よく自宅でフライドポテトを作るとき、

ファーストフード店よりもしょっぱくして・・・・・

食べてしまうことがあります・・・・・。

血圧のためにも・・・・あまり良くないですね。

2. Posted by 山田優のうんこ食べたい(株)   2005年03月07日 16:33
そう考えると日常生活の中にも危険が一杯ですねえ。
3. Posted by カリスマネットナンパ師   2005年03月07日 17:42
むごたらしい事件ですね・・・

虐待がどんどん増えていってる日本が不安でしょうがないです。
4. Posted by linked web-site   2014年05月11日 14:26
e juice recipe なんでも評点:大さじ2杯の食塩が幼い命を奪った

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔