G- なんでも評点:世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など

2005年03月01日

世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など


DUMB Lawsという面白い英語サイトを見つけた。世界各国のお馬鹿な法律条文を集めたサイトである。このほかにも膨大な量の「お馬鹿な製品警告文」なども収録されている。

この記事では、アメリカ合衆国のお馬鹿な州法や条例に的を絞って、いくつか紹介してみたい。今後も、上記サイトから面白いネタをときどき紹介していこうと思う。よって、これは第1弾である。

最初にお断りしておくが、この中には、条文の一部だけ抜き出していて文脈を見せていないから馬鹿げて見えるものが含まれているかもしれない。また、対訳を付けているが、意図的に茶化した訳文にしている場合もあることをあらかじめご了承願いたい。さらに、【談話】欄は筆者の創作であり、実際の法律適用とは無関係である。

The penalty for jumping off a building is death. (ニューヨーク)

建物から飛び降りた人には、死のペナルティが待っています。

【法を守った人の談話】
2階のベランダから飛び降りて逃げようとしたとき、この条文が脳裏をよぎったんです。飛び降りて死のペナルティを受けるよりは、窃盗罪で逮捕される方を選びました。

One may not pee in his neighbor's mouth. (イリノイ州シャンペーン)

近所の人の口に放尿してはいけません。

【法の恩恵を受けた人の談話】
おかげで、彼氏の変な趣味から解放されました。彼氏を近所に引っ越しさせたんです。

Detonating a nuclear device within the city limits results in a $500 fine. (カリフォルニア州チコ)

市内で核装置を爆発させたら、罰金500ドルです。

【法を無視した人の談話】
チコ市全体が消滅したら条例自体無効になるので、500ドル払わなくてもよさそうだ。よって、今から時限スイッチを投入しよう。

※注:実際には、市の境界線の内側で地下核実験を行うことを禁じている法ではないかと思われる。

It is considered an offense to push a live moose out of a moving airplane. (アラスカ州)

動いている飛行機から生きたヘラジカを押し出すのは違法行為とみなされます。

【法が関係なかった人の談話】
飛行機にヘラジカを乗せて飛んでいると、ヘラジカが暴れ出し、逆に私が飛行機から押し出されて落ちてしまいました。この法律には違反してませんよね。

Having sexual relations with a porcupine is illegal. (フロリダ州)

ヤマアラシとの性行為は違法です。

【法を一応守った人の談話】
ヤマアラシはやめときました。代わりに、ハリネズミで楽しみました。

You may not have more than two dildos in a house. (アリゾナ州)

一家に常備してよいディルド(バイブ)は2つまで。

【法の抜け道を見つけた人の談話】
会社のロッカーに1ダースほど隠しています。

Persons classified as "ugly" may not walk down any street. (カリフォルニア州サンフランシスコ)

“ブサイク”と分類された人は、どのストリートも歩いてはなりません。

【自分では合法と思っている人の談話】
素晴らしい法律だ。これで町の美観が守られる。

Idiots may not vote. (ニューメキシコ州)

馬鹿者に投票権はありません。

【違反者が多すぎるとクレームを付けている人の談話】
俺が落選したのは、やっぱり馬鹿者が大勢投票したせいではないか。連中を逮捕しろ。

If two trains meet on the same track, neither shall proceed until the other has passed. (カンザス州)

2つの列車が同じ軌道上で出くわしたときは、どちらの列車も、もう一方の列車が通過するまで進んではなりません。

【上り列車の運転士の談話】
下り列車が通過するのを待ち続けているため談話取れず。

【下り列車の運転士の談話】
上り列車が通過するのを待ち続けているため談話取れず。

Males may not dress as a female unless a special permit is obtained from the sheriff.(カリフォルニア州ウォールナット)

保安官から特別に許可されていない限り、男性が女装してはなりません。

【保安官の談話】
許可してくれたら保安官の彼女になってあげると言われるのは、ありがた迷惑です。

It is illegal to molest butterflies. (カリフォルニア州パシフィックグローブ)

蝶々に(性的な)イタズラをするのは違法です。

【無罪を主張している人の談話】
イタズラされたのは僕の方です。外から見えない自分の家の庭で、おちんちんに蜂蜜を塗って日光浴をしていただけなんですよ。そしたら、蝶がたくさん飛んできて僕にイタズラをしたのです。

Law forbids eating in a place that is on fire. (イリノイ州シカゴ)

火事場での食事は、法により禁じられています。

【違反した人の談話】
牧場が火事になり、子牛が焼けてたので、肉を食べただけなんです。勘弁してくださいよ。




【関連記事】


Amazon.co.jp アソシエイト 法律の抜け道に関する書籍など

当ブログの全記事一覧を見る


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




miccckey at 00:34│
はてなブックマーク - 世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など
Comments(3)TrackBack(4)clip!
(評)ナンセンス度 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 法律で大笑い  [ どうでもいいこと ]   2005年03月01日 01:23
法律や条例というと堅苦しく書いてあってよみにくいものですが、 よくよく読んでみる...
2. ヘンな“法律”で弥生初めの大笑い♪  [ +++甘美で淫靡な泪壺+++ ]   2005年03月01日 12:08
クレヨンしんちゃんの『お約束』は微笑ましい‥ 学校の校則でよくみかける“ヘン”な細かいものは‥ 苦笑‥(^^;;; でも‥ 法律で、ここまで来ちゃうと‥ もう、爆笑モノです (^^;;; ぎゃははは _(__)ノ彡☆ばんばん! というのは、今ではかなりのメジャーで活.
3. 法律  [ また学生〜退職そして入学〜 ]   2005年03月02日 12:43
いろいろな法律があるものです。 こんなページがありました。 なんでも評点:世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など ここでは、DUMB Lawsという英語のサイトを紹介しています。これは世界各国のおかしな法律などを集めたサイトです.
4. 仰天法律ア・ラ・カルト  [ それでも地球は回る ]   2005年03月05日 04:03
なんでも評点:世界仰天法律アラカルト (第1弾)〓「隣人の口に放尿するべからず」など ブログ『なんでも評点』の記事から。紹介されているのは、"DUMB LAWS"(くそったれな法律)というサイトである。 英文の元ネタを読むと膨大なので、『なんでも評点』の記事を引用しよ

この記事へのコメント

1. Posted by thorn_rose   2005年03月01日 11:41
thorn_rose の呟き‥

>One may not pee in his neighbor's mouth. (イリノイ州シャンペーン)
>近所の人の口に放尿してはいけません。
あーよかった。。。
“ご主人様”にとって私は“近所の人”じゃないから‥ よかった‥ ホッ。。。

>You may not have more than two dildos in a house. (アリゾナ州)
>一家に常備してよいディルド(バイブ)は2つまで。
ほ‥保管してあるだけで、お家では使わないもん。
だから‥ 「一家に常備」という社会通念上の解釈としては‥ 対象外‥ ですよネ‥?
ん。そーゆーことにしておこう‥ (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

>Persons classified as "ugly" may not walk down any street. (カリフォルニア州サンフランシスコ)
>“ブサイク”と分類された人は、どのストリートも歩いてはなりません。
ん〜 走ったり、飛び跳ねたり‥ あ、チャリがあるか‥ (^_^)v
ま、私は歩くけどぉ〜 (^^ゞポリポリ

。。。ということで‥ 呟き、終わり♪ m(_ _)m
3. Posted by link homepage   2014年05月10日 21:29
ecig juice なんでも評点:世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など
4. Posted by Learn Additional   2014年05月11日 18:40
liquid cigarette なんでも評点:世界仰天法律アラカルト (第1弾)−「隣人の口に放尿するべからず」など

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔