2005年02月02日

妻よりも2歳雌犬との熱愛を選んだ男


犬と強制結婚させられた可哀想な幼女がインドにいれば、妻よりも雑種の雌犬との熱愛を選んだ男がカンボジアにいる。

カンボジアでは、犬は最も下等な動物とされていることなどに配慮して、その男性の名前と正確な居住地は明かされていないが年齢は24歳。妻の年齢は20歳。

先日、妻が帰宅すると、彼は2歳の雑種雌犬とベッドの上で熱く抱擁している真っ最中だった。いや、実際は“交尾”していたようである。

男なら誰しも、こんなシチュエーションに置かれたら(というか犬と交尾する男性はあまりいないはずだが)、なんとか誤魔化して切り抜けようとするのではないだろうか。ところが、彼は開き直った。いや、カミングアウトしたというべきか。

「俺はお前より、この犬を愛している。別れてくれ」。

妻は二重の衝撃を受けたに違いない。体だけの関係ならまだしも、心までも犬に奪われているなんて。気が動転した彼女は、110番通報するほかなかった。

青天の霹靂度9■■■■■■■■■□


警察が現場に到着して夫に問いただすと、「はい、妻の言うとおりです」と答えた。しかし、警察にできるのは、動転した妻を落ち着かせることくらい。夫と雌犬の関係にまで介入するわけにはいかない。カンボジアの法律では、人間が犬と関係を持つことが違法とは言い切れないのだという。

地元警察の警部は、こう話している。「驚愕の出来事でしたが、だんなさんは精神に異常をきたしているのではなかった。彼はとても情熱的な人という印象でした。犬に心を注げば注ぐほど、情熱が湧き起こってくるタイプの人なんでしょう」。

その後、夫は妻のもとを去り、母親のいる実家に帰ったらしい。雌犬がどこにいるかは不明。

まあしかし、カンボジアでは犬と交わる男は前代未聞なのかもしれないが、欧米ではさほど珍しくもないようで、ネット上でそういう映像が出回っていたりする。




■ SOURCE: News24.com - Backpage Article Display - Hubby does it doggy style

《ソースの信憑性:

当ブログの全記事一覧を見る



この記事の先頭に戻る
Google
WWW を検索 評点

miccckey at 02:23│
はてなブックマーク - 妻よりも2歳雌犬との熱愛を選んだ男
Comments(4)TrackBack(5)clip!
(評)青天の霹靂度 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ただの犬好きではなかったのね  [ どうでもいいこと ]   2005年02月02日 23:26
犬好きが高じてとんでもないことになってしまった人がいるそうな。 なんでも評点:妻...
2. 今日のおすすめ  [ 310ch ]   2005年02月03日 00:40
☆妻よりも2歳雌犬との熱愛を選んだ男 ネタ元:なんでも評点 これ奥さんきっついよ
3. ★エッチな本は厳重包装で送ります★  [ 斬りまくり★プチセレブ日記 ]   2005年02月03日 01:34
官能小説と言ってもいろいろありますが、私が感銘を受けたのはあのマニアックな短期連載ものですね〜(タイトル忘れました、ごめんなさい 笑)↑確か犬の名前だったと思います。。。これでストーリーが想像つきますね(^^ゞとても素人とは思えない表現力です。ていうか、...
4. 妻より雌犬を選んだ男。  [ 世界一バカ、決定戦!! ]   2006年07月24日 23:52
妻(20)が家に帰ると、旦那(24)はベッドで雌犬と抱き合っていた。 現場を押さえられた旦那は、妻にこういった。 「俺はお前より、この犬を愛している。別れてくれ」。 気が動転した妻は警察に連絡したが、この行為は違法ではなく、警察に出来ることは妻を落ち着かせること...
5. 妻より雌犬を選んだ男。  [ 世界一バカ、決定戦!! ]   2006年07月25日 00:19
妻(20)が家に帰ると、旦那(24)はベッドで雌犬と抱き合っていた。 現場を押さえられた旦那は、妻にこういった。 「俺はお前より、この犬を愛している。別れてくれ」。 気が動転した妻は警察に連絡したが、この行為は違法ではなく、警察に出来ることは妻を落ち着かせること...

この記事へのコメント

1. Posted by ムシムシ   2005年02月02日 18:11
カンボジアは上座部仏教(出家して修行によって執着をすて悟りをえる教え。)の国なので、我々より「獣姦」にたいして、罪の意識は高いかもしれません。私の感想ですが、法律で処罰できなくても大罪を犯した感覚かもしれません。

同じ仏教でも日本は大乗仏教(修行しないでも、成仏できるとする教え)です。仏教でも、かなり感覚は違うとおもいます。

脱線しますが、仏教を調べていて感じた教えは「こだわらない」ことです。「こだわらないこと」が、すごく難しい。だって「こだわらない」ことにも「こだわらない」という、矛盾があるからです。「こだわらない」ことに「こだわらない」方法が見つかれば、悟りになるんでしょうけどね。

ちなみに、日本の法律でも、自らひそかに楽しむ「獣姦」は刑罰の対象にはならないみたいです。人に「獣姦」を強制したりすると、「強制わいせつ」にはなりそうですけど……
2. Posted by miccckey   2005年02月03日 15:24
>ムシムシさん

痒いところに手の届くような補足情報に感謝します。

実はこの記事を書くとき、上座部仏教と大乗仏教の違いのことも気になっていたのですが、知識不足&時間不足のため、触れずに置くことにしたんです。

》脱線しますが、仏教を調べていて感じた教えは「こだわらない」ことです。

「こだわらない」ようにしようと努めることは、結局「こだわらないことにこだわっている」ことになりますよね。ちなみに私は仏教徒ではありませんが、僧侶の血筋だったりします(笑)。
3. Posted by 獣姦ワールド   2011年02月02日 10:10
こんにちは
ホームページ作ったので、よかったら見てください
4. Posted by 名無しの九兵衛   2012年04月28日 10:43
うっわー、この記事ウケル

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔