なんでも評点:ダンベルじゃないですよ、劣化ウランですよ

2005年01月29日

ダンベルじゃないですよ、劣化ウランですよ


これはダンベル。筆者もこの製品を使用している。ロシア・ボルガ地域のオレンブルグ税関の職員が放射線を発している自動車を発見し、積荷を調べてみると、円筒形の容器が見つかった。重さは40キロ弱。

劣化ウラン入り容器の一例その容器を所持していた男性は、ダンベルだと答えた。「ゴミ捨て場で見つけて、トレーニングに使用しているんですが何か? 曲がった釘を伸ばすときにも役に立ちますよ」。
税関の職員は、その場で凍りついたことだろう。男性がダンベルだと思い込んでいるものは、実は放射性物質の遠隔操作用の容器で、中には37.5キロの劣化ウラン(ウラン238)が詰まっていた。

まぎららわしさ7■■■■■■■□□□


ロシア原子力省の専門家によると、37.5キロ程度の劣化ウランでは従来型の原爆も“汚い爆弾(有毒な放射性物質を撒き散らす爆弾)”も製造できないという。

この男性、大丈夫なのだろうか? ダンベル代わりに使っていたということは、かなり被爆しているのではないかと思うのだが。ブラジルのゴイアニアで起きた被爆事故のことを思い出した。

がん治療病院の解体現場から放射線治療機器が盗み出され、セシウム(Cs-137)が入った容器(線源)が町の広場に放置された。中の物質が闇の中で光ることに気づいた子供たちがその物質を体に塗って遊んだり、家に持ち帰ったりした。


汚染検査を受けた住民のうち、129人に体内汚染が確認され、そのうち被ばく線量の高い20人が入院治療を受けた。18名が骨髄機能低下を起こし、3名が急性放射線症候群で亡くなり、1名に四肢の切断が行われた。

放射性セシウム(Cs-137)の体内汚染に対する治療としてプルシアンブルーが投与され大きな効果があった。

この放射線事故の教訓として、ブラジル政府の原子力委員会は、住民に汚染の意味とその問題点(要するに外部被ばくとの違い)を理解させ、被ばくの程度を表わすのに、放射線の単位(SvやmSv)を用いるがその単位の説明に大変苦労したことを国際原子力機関(IAEA)への報告書に述べている。

【引用元URL】http://www.remnet.jp/lecture/module_A/1_5.html


【参考サイト】






■ Source: ITAR-TASS - Customs service seizes depleted uranium in Russia region 《ソースの信憑性:

当ブログの全記事一覧を見る


この記事の先頭に戻る

Google
WWW を検索 評点




miccckey at 16:23│
はてなブックマーク - ダンベルじゃないですよ、劣化ウランですよ
Comments(1)TrackBack(3)clip!
(評)まぎらわしさ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 1/29 さよなら日本のお金  [ 放浪癖さんあっちへふらふら日記 ]   2005年01月29日 18:20
現金ほど魅力あるものはないけれど、美辞麗句に弱いのも人の常。 虚像と理想の荒波の中、さよならする「現金」を守っていきませう。 スタート。 □対中ODA停止へ。変わる日本。 □日本の韓流ブームで韓国ウォン預金が増加 □中国へ50億円不正送金 地下銀行の3...
2. それ、ダンベルじゃないですから  [ どうでもいいこと ]   2005年01月29日 21:48
ゴミ捨て場で拾ってきたモノがとんでもないモノだったというお話。 なんでも評点:ダ...
3.   [ 脊髄 -筋肉主義的世界観 ]   2005年01月30日 17:40
逞しくネットサーフィンをしていたところ、西洋のうっかりさんについての大変微笑ましいお話を発見したので紹介しよう。西洋のうっかりさんなんと劣化ウランの入った容器をダンベルと間違えてしまったのである。しかし、この男性はかなりの筋肉家である可能性が高い。ダン...

この記事へのコメント

1. Posted by just click the following post   2014年05月11日 14:26
are e cigarettes harmful なんでも評点:ダンベルじゃないですよ、劣化ウランですよ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◎-->