2021年08月05日

身体でのおもてなしを伝統とするヒンバ族

ガーナ人のユーチューバー(Vlogger)、ウォード・マヤ氏がナミビアのヒンバ族を訪問し、彼らの驚くべき習慣を世界に伝えている。

ヒンバ人男性にインタビューすると、彼は食料や水より何より先に、妻を訪問者に提供するのだと言明した。自分と同じ屋根の下で訪問客と妻が熱い一夜を共にすることになるのだと。――ヒンバ族女性は、世界一美しいと言う説がある。続きを読む


2021年08月04日

口内炎を放置していたら、顔がいびつに変形した若者:閲覧注意

ガーナにノア君という19歳の若者がいる。ノア君の顔面は大きく変形している。最初は、口内炎を患ったか、口の中に吹き出物が出来ただけだったが、放置していると腫瘍となり、彼の口元をおびただしく歪ませた。

続きを読む

猛暑の中、タイタニック号の氷の壁が見物客を直撃する

タイタニック号事故は、悲惨な事故だった。今、映画やミュージアムでその事故のありさまを観れば、氷点下の水に沈みゆく冷たさが涼を誘う―いや、筆舌に尽くしがたい冷たさだったと思われる。事故発生直後の水温は-2度だったと言われている。海水は氷点下でも凍結しない。

080401続きを読む

2021年08月02日

Adsense収入は過去の幻影&超低価格英訳開始の予告

Adsenseが復活したと言って喜んでいましたが、それは「ぬか喜び」だったみたいです。10年前と比べると、アクセス数は数百分の1に落ちています。ここ2年ほど、時間ごとのアクセス数がわからず、日別のアクセス数しかわからないlivedoor標準のアクセスカウンターをたまに見る程度だったこともあり、大きな勘違いをしていました。

10年前なら1時間ごとに発生していたアクセス数が発生するのに今や1日を要しているんです。10数年前にAdsenseを停められるまで、最大風速で月40万円ぐらい収入がありましたが、雲泥の差が付きました。更新をサボっていたら、そりゃアクセスが減るでしょう。

こちらに日英併記の記事や小説を載せていましたが、アクセスも集まらないし、小説の方は、このブログから消す予定です。英語版のみ、Bloggerに1年前に開設してから更新していなかた下記URLで公開する予定です。こちらの英語ブログには、最近、記事をいくつかあげました。

offjp.blogspot.com


「なんでも評点」は、続けたいと思っていますが、本業の方でもコロナ禍の影響があり(&先日から取り上げているような、日英AI翻訳の進歩も影響していますが)失業に近い冷え方です。

これは、後日発表しますが、日英翻訳をネット経由で請け負おうと考えています。AI翻訳も援用しますが、人力での日英翻訳に30年も積んだ経験と技術をフルに活かします。今現在、YoutubeなどでセリフをAI翻訳に丸流しした英文をよく見かけますが、人間によるチェックは入っていないようで、実用には堪えないことが多いでしょう。

料金は、従来、翻訳会社経由の日英翻訳の場合、日本語1文字で15円以上(日本語400字で6000円以上)することが多かったはずでが、原文に英訳上の問題(主語や目的語のおびただしい省略)がなければ、20文の1の3円/文字ぐらいで考えています。

お支払いはPayPayが利用できるようにします。お手軽にご発注いただける形になるかと思います。英訳のサンプルについては、こちらのカテゴリ別アーカイブをご覧ください。







miccckey at 01:50|Permalink はてなブックマーク - Adsense収入は過去の幻影&超低価格英訳開始の予告
Comments(1)
clip!

2021年07月29日

Novel: A Young Economic Animal Goes South |賄獣記(日本語版仮題)Part 2b

2. Cats and children
二・猫と子供
(Serial novel part 2-b)

On the other hand, December 1987 was my last visit to Maputo, but it's easy to spend the winter in Maputo. Dogs and cats outdoors do not quiver. However, in areas other than the capital Maputo, landmine and explosive attacks by rebel guerrillas tremble even the king of beasts and drive them to neighboring countries all year round. South African news agencies reported that a herd of lions was evacuating to South African national parks.
 一方、俺にとって1987年の12月がマプトへの最後の訪問となったが、マプトの冬は過ごしやすい。屋外にいる犬や猫が震え上がることはない。ただし、首都マプト以外の地域では、年中問わず反政府ゲリラたちの地雷・爆薬攻撃が百獣の王ですら震え上がらせ、近隣国へ追い払っている。南アの通信社が、ライオンの群れが南アの国立公園に避難してきていると伝えていた。

Aside from stray dogs that tend to be alert to people, Maputo's stray cats are easygoing.
 人の警戒心を招きがちな野良犬たちはともかく、マプトの野良ネコたちは気楽な存在だ。

続きを読む

miccckey at 17:17|Permalink はてなブックマーク - Novel: A Young Economic Animal Goes South |賄獣記(日本語版仮題)Part 2b
Comments(0)
clip!

2021年07月26日

Adsense広告が表示されない問題|Adsense ads aren't showing up

前の記事で書いた通り、Adsenseから復活の知らせを受けた。私は嬉々として、広告コードをブログに導入したのだが、Web用ページにもモバイル用ページにもAdsense広告が表示されない。しかも、Web、モバイルどちらにも、私が導入していない広告配信業者の広告が表示されている。
As I wrote in the previous article, I received the news of the resurrection from Adsense. I was happy to introduce the ad code to my blog, but I haven't seen Adsense ads on my web or mobile pages. What's more, ads from ad distributors that I don't know are displayed on both the Web and mobile.続きを読む

2021年07月25日

10 年ぶりに許されたAdsense配信| Adsense delivery allowed for the first time in 10 years

当ブログは、Google先生から10年ぶりに許された模様である。Adsenseの配信が10年ぶりに可能になったのだ。実に喜ばしいことなのだが、10年のブランクはあまりにも大きい。
This blog seems to have been allowed by Google teacher for the first time in 10 years. Adsense is now available for the first time in 10 years. I'm really happy, but the 10-year blank is too big.
続きを読む

2021年07月24日

Novel: A Young Economic Animal Goes South |賄獣記(日本語版仮題)Part 2a

2. Cats and children
二・猫と子供
(Serial novel part 2a))

On that day, I noticed that a black cat appeared on the balcony, but ignored it and decided to walk to the product sales corporation. There was an option to be picked up and dropped off by a car with a driver and an option to rent a small car, but I dared to choose walking.
 その日、俺はバルコニーに黒猫が現れたことに気づきながらも無視して物販公社まで徒歩で向かうことにした。運転手付きの車で送迎してもらうオプションと小型車を貸し出してもらうオプションもあったが、あえて徒歩を選んだ。

The product sales corporation had a sales space like a department store, but the product lineup was too poor. No food is placed. If Japanese home appliances are lined up at the store, they will sell out in an instant. It was strange that that poor country had the power to buy. There shouldn't be a "capitalist" who exploits the people.
 物販公社はデパートのうような販売スペースを備えていたが、品ぞろえがあまりに貧弱すぎる。食品は置かれていない。日本製の家電製品がその店頭に並べば一瞬にして売り切れる。あの貧しい国に購入力があるのが不思議だった。人民を搾取する「資本家」もいないはずなのに。

続きを読む

2021年07月22日

Novel: A Young Economic Animal Goes South|賄獣記(日本語版仮題)Part1

Information about this article

The autobiographical novel I applied for a certain literary award was rejected, so I am thinking of applying somewhere as an English novel. Although it is still a draft, I decided to post a manuscript in both English and Japanese here as a trial.


本稿についてのご案内

某文学賞に応募した自伝的小説が落選したので、英語の小説としてどこかに応募しようと考えています。まだ草稿ですが、英語と日本語を併記した原稿をこちらに試しに掲示することにしました。


Novel: A Young Economic Animal Goes South
賄獣記

By Mickey Ohtsuki
ミッキー大槻続きを読む

2021年07月20日

AI翻訳サービスで和訳がしょぼいのはなぜか?|Why is Japanese translation poor with AI translation services?

先の記事で言及したように、Google翻訳の英日翻訳があまり使い物にならないことがわかってきた。AIは、そのシステムが人間の過去の仕事に基づいていることを意味している。翻訳システムの場合は、人間が過去に翻訳した原文と訳文の対訳データ、すなわち「翻訳メモリ」に基づいているはずだ。
As mentioned in the previous article, it turns out that the English-Japanese translation of Google Translate isn't very useful. AI means that the system is based on human past work. In the case of a translation system, it should be based on the bilingual data of the original and translated texts translated by humans in the past, that is, the "translation memory".
続きを読む

ブログで英文部分のワードラップを有効にするには、どうすればいい?|How do I enable English word wrap on my blog?

J: 英文では、単語が途中で分断されることのない改行処理、すなわちワードラップを施すのが普通ですが、Livedoorブログでワードラップを有効にするには、どうしたらいいのでしょうか? スタイルシートを編集する必要があるなら、頑張って取り組みます。どなたか詳しい方がおられたら、ご指導願います。

E: In English, it's normal to use line wrapping, which means that words aren't split in the middle, but how do you enable word wrapping on your Livedoor blog? If I have to edit the style sheet, I will do my best. If anyone is familiar with it, please give me guidance.

2021年07月19日

コロナ禍以降、地震による人的被害が起きていない?|Hasn't there been any human damage caused by the earthquake since the Corona disaster?

J: 地震に関して気になっていることがあるので、Facebook上のグループに次のような質問を上げてみた。
E: I've been worried about the earthquake, so I asked a group on Facebook the following questions.

J:
いつも詳しく調べたいと思いつつ、別の用件で忘れてしまうのですが、コロナ禍が始まって以来、人的被害のある地震って起きていないと思いませんか? コロナ禍の陰でインフルエンザが事実上絶滅したことは知られていますが…。

E:
I always want to investigate in detail, but I forget about it for another matter, but do you think that there have been no damaging earthquakes since the beginning of the corona wreck? It is known that the flu has become virtually extinct behind the corona wreck ...

続きを読む