2004年06月25日

チューブ状の全天候型自転車専用道路網《ありえる度3》

今日中に何か書かないと、開設以来毎日投稿という記録が途絶えてしまう。というわけで、まだ調査不足な記事を無理やりアップしてしまおう。

最近の自転車の無謀運転には目に余るものがある。信号無視、夜間の無灯火、携帯で喋りながら、あるいはメールを読み書きしながらの走行、歩道上を猛スピードで駆け抜けるなど、危険極まりない。

しかも、最近は青少年を中心に奇妙な自転車の乗り方が流行の兆しを見せているようだ。本来なら写真をお見せすると早いのだが、写真がないので文で説明すると、両肘をハンドルのグリップに乗せて (ちょうど食卓の上に肘をつくような姿勢で)、異常にゆっくり進むというもの。即座にブレーキをかけられない状態での走行となるので、ゆっくり走るのだろうが、これに携帯メールの読み書きがプラスされると、やはりかなり危なっかしい。

筆者が自転車で移動することはほとんどない。都市部で暮らしており、毎日ジムでエアロバイクを漕いでいるというにもかかわらず、普段の脚は自動車なのだ。人力発電の可能性に言及したのは、われながら大きな矛盾といわざるを得ない。まあ、人間誰しも矛盾を抱えているものだ。

昔から、道路交通に関しては、大きな危険性要因として「混合交通」の是非が議論されているようだ。歩行者、自転車、バイク、乗用車、大型車両が同じ道路を通行するから危険性が高くなるのだ。とりわけ、自転車は、現在の交通システムからみて、あまりにも中途半端な存在である。自転車が歩道上を走行することは、原則として認められていない。歩道に自転車用エリアがあれば、そこを走行してもよいのだが、実際には、こんなルールは有名無実化している。自ら進んで車道を走る自転車もよく見かけるが、あれもかなり危険だ。

そこで、都市部を中心に、チューブ状の全天候型自転車専用道路網を建造することを提案したい。筆者の試算によると、高速道路1kmを建造するコストで、このタイプの全天候型自転車専用道路50kmを建造できる(根拠なし)。省エネ効果についても、都市部で昼間70%減まで期待できる(あてずっぽ)。

自動車専用道路は、逆方向の一方通行を組み合わせた二車線とする。自転車だけでなく、ローラーブレードや一輪車、あるいはランニングでの通行も可とする。

チューブは地上6メートル以上の高さに架設する。既存の高架道路なども利用する。地上の重要スポット・主要交差点ごとに、その手前数十メートルからスロープを設け、地上から出入りできるようにする。

問題となるのは、駐輪スペースであろう。自転車の台数がどこまで増えるかわからない上、駅周辺には駐輪が集中するはず。本件の「ありえる度」、とりあえず3ポイントと評価。合理的なプランだとは思うのだが、世の中、簡単には行かない。自動車業界が文句を言うだろうし、経済効果もあまり見込めないアイデアだからね。

当ブログの全記事一覧を見る



2004年06月24日

livedoor Blog Proのアクセス解析について(要望・提案)

すいません、またもやライブドア関連の話です。 livedoor Blogガイドの「MEMORIZEからの日記データの移行方法」の記事によると、ライブドア指定の方法でメモライズから移行した人は、
3ヶ月、有料ユーザーは1年間、livedoor Blog PROを利用できるようになります。
とのこと。既にlivedoor Blog Proを使っているユーザーの立場から言わせてもらうと、blog Proで一番わけのわからない機能はProに組み込みのアクセス解析かもしれません。組み込みのアクセス解析の数値は、shinobiなどのアクセス解析の数値と大きく異なるからです。

この件は、開発ブログの05/26付け記事「アクセスログの数値について」にもコメントとトラックバックをつけて、数回質問しているのですが、未だに回答がありません。

一例として当ブログの06/14〜06/23の10日間の違いをご覧に入れます。続きを読む

miccckey at 17:07|Permalink はてなブックマーク - livedoor Blog Proのアクセス解析について(要望・提案)
Comments(3)TrackBack(0)
clip!実用系 

ライブドアのロゴと社名が変わる?《ありえる度 7》(こうさぎ)

夕べのメンテナンスの件、告知がメンテナンス開始の一時間半前だったというから見げ仞韻砲海Δ気〓蛎〓たのに、なんだ?このサイト。
何の参考情報も見つからんぞ。
まぎらわしいことするなよ。

という声が聞こえてきそうな気がします。
だけど、火星にこうさぎ棲息からお願いして、あそこに出てるわけじゃ

*このエントリは、こうさぎの「火星にこうさぎ棲息」が書きました。


miccckey at 10:43|Permalink はてなブックマーク - ライブドアのロゴと社名が変わる?《ありえる度 7》(こうさぎ)
Comments(1)TrackBack(0)
clip!

人類が自分たち自身を俯瞰することの大切さ

DPR-Japan さんの記事「コスモスというテレビ番組、セーガン博士の遺したもの」にトラックバック。この記事でDPR-Japan さんは
俯瞰すること、それはすなわち、より客観的でグローバルな視点に立脚せよというメッセージだ。理解し合い共に生きるという世界が実現したときこそ、僕ら人類にはその視点が手に入る。コスモスという番組の中で、セーガン博士は対立し合う人類を嘆いていた。あれから20余年、残念ながら僕たちは未だに理解し合えていない。
と書いておられます。この意見には、筆者もかなりの部分共感を覚えます。この「俯瞰」という視野が人類には根付いていないと思います。

たとえば、企業が環境問題に取り組むのは、地球を「俯瞰」しているからではない。目先の数字を達成することで社会的評価が上がることをもくろんでいるだけか、あるいは法的要件を満たす必要があるかのどちらかでしかない。人間の経済的活動は、本来的に「俯瞰」という視点とは相容れないような気もします。

イラクの件にしても、俯瞰という視野はどこにもありません。米国大統領は、部分的な分析を繋ぎ合わせた結果、イラクを潰しにかかるのがベストだと判断した。経済的にメリットがあると考えたから戦争に踏み切った。ひとつには自国の軍需産業、もうひとつは石油の利権。ブッシュさんは、自分が在位の間にその結果を出す必要があった。思い通りの結果になる可能性が仮に1パーセントしかなくても・・・

宇宙開発が遅れたことにしたって、そもそもは目先のことを重視する傾向が強くなったからではないのかな。四半期ごとの数字を上げることだけを目標に経済活動が進められてきたのが近来のアメリカという国だったように思います。

だから、俯瞰するという考え方は、一種のユートピア思想みたいにとられてしまうかもしれない。そんなヒマがあるんだったら、1ヶ月先のことを考えなさいといわれるのかもしれない。

人類が自分たち自身を俯瞰する視点を持つには、よほどの余裕が生まれるか、さもなければそれこそエイリアンによる侵略の危機みいなことに全人類が追い込まれないと難しいのかも。利害がゼロになるか、全人類の利害が完全に一致するかのどちらかでないと・・・

この点においては、筆者はDPR-Japanさんほど楽観的にはなれないのかもしれないです。だけど、俯瞰するという視野を持つことの重要性にはまったく同感です。なんだか結論が出ない文になってしまいましたね。

当ブログの全記事一覧を見る



miccckey at 02:52|Permalink はてなブックマーク - 人類が自分たち自身を俯瞰することの大切さ
Comments(2)TrackBack(0)
clip!Essay 

ギャンブル嫌い?

さきほど、当ブログのカテゴリをちょっと整理してみました。番外記事が増えすぎなんですね。評点記事を書くのはけっこう大変なんですよ(無意味な大変さのような気もするけど)。新たにEssayというカテゴリを追加しました。既にそのカテゴリに入っている記事もありますが、この記事もエッセイ風ということで・・・

筆者は基本的にギャンブルをしない人です。前に「都会のセミは知っている...《はかなさ評点 8》」でギャンブルや投機に対して否定的なニュアンスのことを書きました。続きを読む

miccckey at 01:27|Permalink はてなブックマーク - ギャンブル嫌い?
Comments(2)TrackBack(0)
clip!Essay 

2004年06月23日

livedoorカタカナ表記を記事の中で使う行為のまぎらわしさ《まぎらわしさ評点 6》

関連blog情報というから見に来たのに、なんだ?このサイト。何の参考情報も見つからんぞ。まぎらわしいことするなよ。

という声が聞こえてきそうな気がします。そりゃ、livedoorをわざとカタカナ表記したことは認めます。だけど、私からお願いして、あそこに出てるわけじゃないんですよ。

livedoorのカタカナ表記を実験した人、もう何名かおられるかもしれませんが、いかがでしたか? やっぱり、livedoorファイナンスにリンクが出てきたでしょ? 実は、あの後、よく調べてみたところ、検索対象になっているのは、livedoor Blogだけじゃないようです。ココログでもエキサイトでも、すべてのブログが検索されている模様。未来検索を使ってるのでしょうね。

ともかく、わざとlivedoorをカタカナ打ちして株式関連情報を知りたい人を無関係な自ブログにおびき寄せる行為の「まぎらわしさ」は、6ポイントと評価いたします。

ちなみに、当方のアクセス記録をチェックしたところ、あそこから閲覧した人は、決して当ブログのほかの記事には目を通しておられないようです。そりゃそうでしょうねえ。

当ブログの全記事一覧を見る



2004年06月22日

カタカナで記事の中に「ライブドア」と書くだけで・・・《公平さ評点10》

筆者が最近になって発見した事実。記事の中に「ライブドア」と書くだけで、とある場所から一定時間リンクを貼られるシステムになっていたのですね。先週の抜き打ちメンテの翌日、アクセスログを見ていて気づいた。(投稿直前付記:似たようなことに言及しているブログを2つほど発見。どうやら6月になって、こういう仕組みが導入された模様)

どこからリンクを貼られるかというと、ここからです。ライブドアポータルのLivedoor Financeのページの1つ。

株式投資に疎い筆者にはよくわかりませんが、投資家や株主向けにネット上で流れているライブドア関連の最新情報へのリンクを示すページのようです。

ここの「関連blog情報」というコーナーにヘッドライン式にリンクが出てくる仕組み。Livedoor Blog上で単に「ライブドア」という文字列が入った記事を投稿するだけで、ここからリンクされるようになっているらしい。

投稿してから表示されるまでに数時間程度の時間差があるみたいだけど、わりと長い時間(2,3時間かなあ)リンクが表示されている。

で、無差別に「ライブドア」というキーワードで記事を抽出しているだけのように見えるんですよねえ。たまたま「ライブドア」という言葉が含まれているだけの無関係な記事はもちろんのこと、ライブドアを非難するような記事でも堂々と出てきますよ。先日、このブログから発信した「Livedoor→Livepoor社名変更」の記事だってちゃんと出ていました。どこのブログとはいえませんが、もっと強い口調でライブドアをこきおろしている記事だって出ていました。

株主さんやこれから投資を考えている人に見せると印象を悪くするような情報にもフィルタをかけないとは、えらい。見直しました>ライブドア!

この公平さ、堂々たる満点の10点に値します。おめでとうございます。

まあしかし、このブログで「公平さ」なんて妙にポジティブな評点項目だと気づいたあなた、なかなか鋭い! 公平であることが必ずしもお利口であるとは限りませんものね。当ブログの考え方においては、この公平さは、分別のなさとも読み替えることができそう。単に「ライブドア」という語句が含まれているという理由だけで、無差別にブログ記事へのリンクをあそこに流すことには、かなりなリスクが潜在していそう。

なお、英語表記のLivedoorやlivedoorは検索にひっかからないようです。あくまで全角カタカナの「ライブドア」です。Livedoor Blog上にブログを持っている皆さんは、ぜひ実験してみてください。最近出来た仕組みでまだ知ってる人が少ない?と思われます。まあ、みんながこの手を使い出すと、ヘッドラインに表示される時間も短くなっていくし、そのうちライブドアさんも考え直すかもしれない。

ライブドアネタばかり続いてごめんなさい。

p.s. 実は、結局、今日は1時間仮眠を取っただけ。仕事は依頼元に多大なる迷惑をかけながらもなんとか完了したのですが、もう眠くて限界。この記事もキレが悪いなあ。何かが足りない。だけど、もう眠くてたまらないのでアップしちゃいます。

当ブログの全記事一覧を見る



miccckey at 00:44|Permalink はてなブックマーク - カタカナで記事の中に「ライブドア」と書くだけで・・・《公平さ評点10》
Comments(2)TrackBack(0)
clip!(評)公平さ 

2004年06月21日

徹夜仕事・・・まだ終わらん

たまには日記風記事もいいかな。

徹夜仕事。もうかなり限界。ブログでも書いて一服するか。しかし、筆者の場合、仕事でもキーボード叩いて文章を書いている。昨日の午前中から、この両手の指がいったいぜんたい何十万回のキーストロークを打ち出してきたのか。

さすがに一時、腱鞘炎みたいになったこともある。最近は大丈夫だなあ。ここ7、8年はそういう兆しさえない。キーボードがよくなったからでもないだろうなあ。

そういえば10年くらい前まで、筆者はひどい腰痛持ちだった。年に数回は寝返りも打てないほどの腰痛に襲われた。だが、最近は腰痛の兆候があっても、すぐに収まってしまう。

腰痛を治すために筆者が何をしたかといえば、毎日1000回の腹筋。もちろん、同じパターンの動きで1000回は無理。いろんなバリエーションを組み合わせて1000回。

最近は、週に2、3回、200回くらいの腹筋をやる程度。まあ、週に5回はジムで有酸素運動、週に1回は筋トレをかれこれ7年ほど続けている。運動しないと生きていけないです。普段こうして、ずーっと座って仕事してるだけにね。

さあ、仕事に戻ろう。一睡もしてないが、そろそろ眠気も覚めてくるはずだ。



miccckey at 06:27|Permalink はてなブックマーク - 徹夜仕事・・・まだ終わらん
Comments(0)TrackBack(0)
clip!日記風 

2004年06月20日

鏡の中では左右逆になるのに上下逆にならないのはどうして?《紛らわしさ評点 8》

Kさんはもう立派な大人なんですが、最近になって子供のころに悩んでいたのと同じ謎に悩まされています。鏡はどうして左右逆に映るのに上下逆に映らないの? 子供のころも、これを考え出すと夜も十分眠れなくなって医者に連れて行かれたほどです。

街を歩いていると、いたるところに鏡があります。先日も靴屋、電気屋、服屋、飲食店なんかがたくさん入っているビルのエレベータを降りたところに鏡があったものだから、Kさんはその前に立ち、自分の両手を動かしたりしながら謎の追求に没頭してしまいました。

「何、あの人? おナルなのかしら?」
「キモいよねえ」
などと通りすがりの女性たちにヒソヒソささやかれても気がつきません。

ちょうど、鏡にはKさんから見て後方にある電気店のTVが映っていました。続きを読む

2004年06月19日

モバイルLivedoor BlogにPCからアクセス!

肝心の評点記事が書けず、ライブドア関連ネタやブログ関連ネタばかりになっています。Livedoorブログに関して、undocumented fact(知られざる事実)を発見したので、ご報告します。続きを読む

miccckey at 15:10|Permalink はてなブックマーク - モバイルLivedoor BlogにPCからアクセス!
Comments(2)TrackBack(0)
clip!ブログ関連 

透明ブログで透明人間気分

6月のアーカイブが表示されなくて困ってます。HTMLファイル自体は存在するのだけど、透明になってしまう。5月のアーカイブはちゃんと表示されるので、cssファイルに問題があるとも思えない。 【6月23日追記】どうやら、筆者が自分のPCから表示したときだけに発生する問題のようです。読者の方のPCからはちゃんと表示できると思います。未だに原因不明。

続きを読む

miccckey at 00:39|Permalink はてなブックマーク - 透明ブログで透明人間気分
Comments(5)TrackBack(0)
clip!日記風 

2004年06月18日

ライブドアのロゴと社名が変わる?《ありえる度 7》

夕べのメンテナンスの件、告知がメンテナンス開始の一時間半前だったというのが一番大きな問題だと思います。24時間以上前に告知されていれば、もっと「理解」を得られていたに違いありません。

続きを読む