2004年07月10日

Over the Rainbow - 虻、蚊、力《まぎらわしさ10》

rainbow昨日の夕方、久しぶりに虻を見た。ちょうど、クルマを運転中で渋滞に巻き込まれているところだったので、携帯で写真を撮ってみた。

VGA解像度で撮影したものを画像処理して、色合いを増強した上、250ピクセル幅に縮小してある。色合いを増強したとは言え、肉眼で見たときほど鮮やかには映っていないのが残念。

続きを読む


食文化をめぐる不公平さ《不公平さ8》

アクセスログでこのブログにヒットした検索ワードの一覧を見ていると、なんとも言えず奇妙なものを見つけた。「食用娘」である。なんで、そんなものがヒットするのか? さっそくgoogleで「食用娘」と検索すると、 「なんでも評点」がトップでヒットするではないか。

続きを読む

2004年07月09日

オペレーション・ドリブル - 南アサッカー協会のオフィシャルも八百長に加担《ずさんさ10》

さっそく、南アフリカのIndependent Onlineをネタ元に書いてみよう。

■ 元記事: Soccer referees are evading us, say police [July 08 2004 at 01:24PM]

南アの警察が展開しているオペレーション・ドリブルなるサッカーの八百長 (match-fixing) 審判掃討作戦。筆者はサッカー通ではないのだが、南アにもプロリーグがあるんだね。

南アの警察のいい加減さをよく理解していないと分かりづらいのだが、この記事の見出しは、容疑者の審判数名が逃走中であることを意味している。なんでも、審判の家にがさ入れしたところ、嫁はんしかおらず、トンズラされていたなんてことが真面目に書いてある。

とはいえ既に4名の審判(うち1名は引退している)が逮捕されているらしい。オペレーション・ドリブルは、South African Football Association (SAFA) の要請の下に進められているが、4名のうち1名は、審判を引退しており、当のSAFAのオフィシャルなのだそうだ。SAFAは、日本で言えばJFAに相当する。

さすが南ア! このずさんさ、三菱自動車とどっちが上か比較しづらいが、満点の10を与えてもいいだろうね。

当ブログの全記事一覧を見る



livedoor Bloggerへの100の質問

デパス四錠と煙草一箱さんから出題された「livedoor Bloggerへの100の質問」に答えてみようかな。ただし、答えたくないものは、うやむやにしてしまいますのであらかじめご了承ください。

続きを読む

miccckey at 00:44|Permalink はてなブックマーク - livedoor Bloggerへの100の質問
Comments(0)TrackBack(0)
clip!ブログ関連 

2004年07月08日

分かっているのに止められない《はがゆさ8》

あちこちのブログで紹介されている「人気blogを作ることは可能なのか?」の記事には、翻訳すれば人気サイトになりやすいと思われる海外ニュースソースがいくつか例示されている。その中で、

国自体がファック&バイオレンスで話題豊富な南アメリカの「Independent On Line


という記述がある。これ「南アメリカ」じゃなくて「南アフリカ」の間違いだったりする。いや別にそれに突っ込みを入れたくてこの文を書いているわけではない。

アパルトヘイト(人種差別政策)が撤廃されても、やっぱりあの国は「ファック&バイオレンス」の国とレッテル貼られているのかと妙な感慨にふけってしまった。アパルトヘイト政策下の南アフリカで、俺もしばらく暮らしていたことがある。当時は、それはそれはとんでもない「ファック&バイオレンス」な日々を過ごしていたのである。
続きを読む

週刊文春7/15号 - 老人抹殺?《まぎらわしさ8》

予想した人も多いかと思うけど、今週号の週刊文春 (2004.7.15 号) には、ライブドア関連の記事が掲載されている。その内容の真偽や正当性を云々するつもりはないけど、「老人抹殺」というのはちと過激な見出しではないかな。

bunnshun


筆者もナベツネは大嫌いだし、オールドエスタブリッシュメントの駆逐には一部賛同したい気もする。が、老人抹殺という過激な表現を見出しにされたら、ちょっとイヤじゃない?

あくまで「社会的に抹殺」という意味なのに「老人抹殺」だけでは、「物理的抹殺」を想起させ、非常にまぎらわしい。よって、この文春記事の見出しのまぎらわしさは8ポイントと評価したい。

当ブログの全記事一覧を見る



2004年07月07日

livedoor Blogランキングへの要望

「livedoor Blog開発日誌」を今日久しぶりに閲覧してみると、「最近ランキングが固い」という記事が投稿されていました。こんなことが書いてあります。

で、いまは大体第4世代くらいだと思うのですが、今までになく固定化してきています。たまに1日3食バナナだけで暮らすBlogとかが新規参入してきていますがあんまり動かないですね。。

今のはけっこう複雑な計算式で出しているのですが、他になにかいい案、算出方法はないのでしょうか?「これだ!」というものがありましたらお寄せいただけませんでしょうか?


一応コメントを付けておきましたが、このブログで何度も取り上げてきたように、現状のlivedoor Blogには奇異に映ることがいくつかあります。特に以下の2点です。

1. ランキングポイントの算出方法が明らかにされていない

最近ランキングが固い」の記事には、「けっこう複雑な計算式」と書かれていますが、いったいぜんたいどんな計算になっているのかは、一般のlivedoor Blogユーザーには一切知らされていないのです。

ランキングなんて気にすることないという人もいるかもしれませんが、筆者は気にします。曲がりなりにもユーザーの作品であるブログに点数をつけているのですから、ライブドアさんはその計算式と根拠を明らかにする「説明責任」があると思います。

当然のことですが、ランキングが上位であればあるほど、自分のブログを見てもらえる機会が増えます。別にあんまり見てほしくないと思っている人なら気にしないでしょうけど、より多くの人に見てもらえれば、それだけ意欲が高まるのが普通でしょう。

ライブドアさんがランキングポイント計算式を公表しないのには、いったいどんな理由があるのでしょうか? 公平で客観的で恣意が加わる余地のない計算式であれば、公表することに何の支障もないはずです。よって、筆者は計算式の公表を要望したいと思います。

同じく計算式の公開を要望する方がおられましたら、この記事にコメントまたはトラックバックを付けてくださるようお願いいたします。

【7月8日追記】この記事にコメントやTBしても意味がないですよね。「livedoor Blog開発日誌」の「最近ランキングが固い」の記事に行かないとね。第一、うちのブログは最近「当局からマークされ系」ブログみたいになりつつあるので、あんまり足跡残さない方が身のためかもしれませんぜ(笑)。

2. 有名人ブログおよび関係者ブログが一般ユーザーブログから区別されていない

有名人ブログにアクセスが集まるのは当然なので、ランク上位を占めるのも当然かと思われます。しかし、ブログコミュニティの発展を考えるなら、有名人ブログは別枠にすべきではないかと思います。

コンピュータカテゴリのランキングを見ると、「livedoor Blogガイド」が不動の1位、「livedoor Blog開発日誌」が7月7日現在で4位にランクされています。この2つのブログは、ユーザーに必要な情報を提供するために運営されていると思うのですが、これらをあえてランキングすることに、いったいどのような理由があるのでしょうか? 意味不明です。

ライブドアさんは社員数も多く、個人でブログを持っている社員さんもかなり多数に上ると思います。社員さんの個人的なブログを別枠にしろとは言いません。しかし、バナナブログのように、会社としてのキャンペーンに乗っかってしまっているブログはもはや個人ブログとは言えないのではないでしょうか?

個人ブログ以外の関係者ブログも別枠に分けた方がよいとは思いませんか?



【当ブログ内の関連記事】
従業員が客席で客より美味しい食事を《共通性7》
ライブドア総合ランキングの摩訶不思議


miccckey at 17:06|Permalink はてなブックマーク - livedoor Blogランキングへの要望
Comments(0)TrackBack(5)
clip!ブログ関連 

一般の株主に擬態して糾弾?《まぎらわしさ評点10》(こうさぎ)

火星にこうさぎ棲息は、blogするつもりだった?
火星にこうさぎ棲息は、マッコリとかblogしなかったよ。


*このエントリは、こうさぎの「火星にこうさぎ棲息」が書きました。


miccckey at 10:11|Permalink はてなブックマーク - 一般の株主に擬態して糾弾?《まぎらわしさ評点10》(こうさぎ)
Comments(0)TrackBack(0)
clip!

2004年07月06日

マッコリ?《まぎらわしさ6》

夕べも飲んだのが「マッコリ」。

マッコリとは、韓国のお酒で、どぶろくの一種。アルコール度数は、10パーセント未満のようで、とても軽いお酒。清酒を造った後の残留成分から生まれた酒なので、ビタミンやその他の栄養が豊富に含まれているらしい。



とはいえ、非常にまぎらわしい飲み物である。

何より、ヨーグルトドリンクと間違えてしまいそうな見かけと味が実にまぎらわしい。まったく罪のないまぎらわしさではあるのだが。

とにかく、あまりお酒が飲めない人でもついつい飲めてしまいそう。どぶろくと聞くと、なんとなくカビくさい匂いを連想する人がいるかもしれないけど、ぜんぜんクセがない。とにかく、ぜひ一度、試してみていただきたい。

マッコリを置いている店も増えてきている。昨日も、焼酎メインの和食の店でマッコリを発見した。このお酒、ブレークしそうな気配である。しかし、冷蔵庫に放置していると酒と知らずに子供が誤飲する事故がおきそうだ。よって、そのまぎらわしさは、6ポイントと評価したい。

うんざりしそうなのは、名前にもまぎらわしさがあるため、この酒がブレークすると、あちこちでオヤジギャグが聞かれそうなこと。シティハンターのリョウがよく口にするあの言葉。

なお、マッコリは「トントンチュウ」とも呼ばれるようだ。

当ブログの全記事一覧を見る



2004年07月05日

従業員が客席で客より美味しい食事を《共通性7》

ある日、Sさんは激安外食チェーンの店に入って、250円の昼定食を頼みました。さすが安いだけあって、飯も固くて香りがない、いかにも古米といった感じ。味噌汁も付いてるけど、わずかにわかめが数切れ入っていて、ダシがほとんど利いていない。おかずは、得体の知れない白身魚のフライと干からびたキャベツ。塩辛いだけのおしんこ。

この外食チェーンは、ちょっと変わっていて、従業員も客席で食事をします。彼らの食べるものは、客に出すよりは、ずっと美味そうな「スタッフ定食」。もちろん、これは非売品。従業員じゃないと食べられないのです。

なんで客の方が貧しい食事をしないといけないんだよ〜とSさんは内心くやしく思いましたが、そういうシステムなので仕方がありません。このチェーンの名前、「リブプアー」と言います。

live poor (貧しく暮らしなさい)という英語から取った名前だそうです。毎月1回発行される社内報の表紙には、"They live poor! We live rich!"という副題が付いているそうです。

banana名前だけじゃなくて、システムもよく似ていますね、われらがライブドアさんと。

共通性評点7くらいに評価しておきましょう。

そうそうリブプアチェーンでは、社員の福利厚生の一環としてバナナダイエットコースも設けていて、社員なら誰でもチャレンジできます。チャレンジした人はみんなの前でチャレンジ宣言をして拍手喝さいを浴びるのですが、臆面もなく途中でリタイアするのも自由。自由な社風がうらやましいですねえ。

【7月6日追記】
livedoor Blogユーザーじゃないと分かりにくいネタでした。実は、livedoor社員さんの人が一日三食バナナだけを食べて2ヶ月(だっけ?)生活していくってブログが始まったんですが、どういうわけだかlivedoorポータルの一番上からそのブログへのリンク(直接リンクではないですけどね)が張られているという事実がありまして、それを揶揄しているわけです。

前にも書いたんですが、ライブドアのブログランキングでは、社員さんのブログがお客さんのブログと区別されていないんですよ。だいぶ変わってるなーと思いませんか? 現実界で似たようなことがあったら、みなさんどう思いますか? ってことで揶揄しているのがこの記事。

お客を社員と競わせるみたいなのがライブドアさんの方針ということならやむをえないのかもしれませんが、何かと世間の注目を集め、露出度が高くなってきているライブドアさん。もうちょっと一般人の感じる印象ってのも考慮しておいた方が後々面倒が生じなくてよいのではないですか・・・と思うんですがね。

ともかく、いろんなネタを提供してくれるわれらがライブドア。目が離せませんね。

当ブログの全記事一覧を見る



miccckey at 16:37|Permalink はてなブックマーク - 従業員が客席で客より美味しい食事を《共通性7》
Comments(4)TrackBack(0)
clip!(評)共通性 

seesaaにも関連ブログ立ち上げました

livedoorに移転するまでは、評点記事以外の記事は一切書かないことにしていたのですが(だから更新も2、3日に1階程度でした)、こっちへ引っ越してきて以来、番外記事や日記風などと称して普通のブログみたいな記事もたくさん書くようになりました。

そのため、本来のコンセプトから逸脱してしまっているかのようにも思うのです。かといって、評点記事以外の記事をいまから削除するわけにもいかず、何かいい方法はないかと考えていたのですが、別ブログを作ればいいじゃないかと気づきました。

まだちゃんと整備できていないので、URLは後日発表しますが、seesaaに別ブログを立ち上げました。評点記事の索引・目次みたいな役割を担わせる予定です。試験的に、そちらのブログから「あいまいさ」カテゴリの記事にトラックバックを飛ばしてみましたので、そこからアクセスすることもできますが、今のところ、ほとんど空っぽに近い状態です。

NewsHandlerでやっていたころは、ランキングやアクセスなんて別にどうでもいいと思っていたのですが、livedoorはどうにも射幸心?を煽るような要因が多く、更新頻度を下げたくない一心で、評点項目以外の記事もいろいろ書き飛ばしてきました。

seesaa側から入れば余計な記事に触れなくて済むように整備していくつもりです。

で、さっきlivedoorの管理画面が遅いと文句を言ったばかりなのですが、やっぱりlivedoorの方が軽快ですよね^^; seesaaは重いです。とてつもなく重い。

やっぱりお金持ちで設備の充実しているlivedoorの方がトータルな意味での信頼性は高いのかも。

当ブログの全記事一覧を見る



なんか重くないですか>livedoor Blog

昨日の夜11時くらいから、livedoor
Blogがやたらと重い。Blogの表玄関、カテゴリ別、そして記事投稿画面、どれも重い。バックグランドでメンテか何かやってるのでしょうか? なんかまたもや障害が出そうで不安だし、自分のブログをメンテしようとしてたところなので、不便でたまらない。



ブログを表示するには問題ないみたいだけど、カテゴリ別アーカイブの表示には異常に時間がかかる。



当ブログの全記事一覧を見る





miccckey at 01:00|Permalink はてなブックマーク - なんか重くないですか>livedoor Blog
Comments(0)TrackBack(3)
clip!ブログ関連